【卒花嫁に聞いた!】新郎が準備期間にやってくれて良かった10のこと

こんにちは!ハナレポ編集部のGOROです。
先日、ウエディングパークのInstagram公式アカウントでプレ花・卒花のみなさんに「新郎がやってくれてうれしかったこと」を質問させていただきました。心温まるエピソードや、そんなことまで?と驚きのエピソードまで、たくさんのご回答をいただきました。
今回はそのアンケートをもとに「新郎が準備期間にやってくれてうれしかった10のこと」としてご紹介させていただきます。ぜひ新郎のみなさんは参考にしてみてください!

2019.02.26 更新

GOROのオールナイトケッコ〜ン!


パ~、パラッパ、パッパラパ、パッパラ♪


どうも〜こんばんは。GOROです。

前回に続き今回も冒頭はラジオ風です。)


そういえば先日はバレンタインでしたが、みなさんは愛する人にチョコを渡しましたか?もらいましたか?

男性からしたらいくつになってもバレンタインチョコをもらえるのは嬉しいものですよね。


GOROも当日の朝、もしかしてサプライズがあるのでは!と思い、会社のデスクの引き出しをちょっとソワソワしながら開けてみたのですが、そこにはもちろん何もありませんでした。。

撮影:あんじー

撮影:あんじー

でも、がみことあんじーから前回の記事で紹介していたチョコを食べさせてもらったのでいいのです。大丈夫です。

いっそ来年は前日の夜に男性の誰かの机にチョコをいたずらで仕掛けて、朝きたときに机を開ける様子を観察してみようかな。キョドりながら、はにかんじゃってるところでネタバレ。

「おぬし、人生そんなに甘くないぞ」と。


すいません。前段が過ぎました。。

今日も早速、リスナーのメッセージを読ませていただきます。


画像:同僚の若手巨匠デザイナーNさん作成

画像:同僚の若手巨匠デザイナーNさん作成

ラジオネーム:「あなたの力になりたい」さん


GOROさんこんばんは。(こんばんは!)

いつも楽しく拝聴させていただいてます(ありがとうございます!)

突然ですがこのたび結婚することになりまして、(おお、おめでとうございます!)

式の準備をはじめているのですが、嫁さんに頼りっぱなしで何をどうしていいのか、、

世の中の男性はどうしているのでしょうか。

GOROさん教えてください!


はい!ということで、今回ウエディングパークの公式Instagramのアカウントにてアンケートを行ってみました。聞いたことは「新郎にやってもらって嬉しかったことは?

画像:ウエディングパーク公式Instagramのストーリーのキャプチャ

画像:ウエディングパーク公式Instagramのストーリーのキャプチャ

51名の方に回答いただきました!ありがとうございました!


今回はその中から、これは素敵、世の中の新郎さんの参考になりそう、というものをGOROの独断と偏見でピックアップ、ご紹介させていただければと思います。


ちなみに回答結果を簡単に分類してみると、こんな感じに。


画像:GORO作成 データ元:公式Instagramアカウントのアンケート調査(51名)より

画像:GORO作成 データ元:公式Instagramアカウントのアンケート調査(51名)より

みなさん、献身的!とにかく優しい新郎がなんと多いこと。

準備作業を行うだけでなく、励ましやマッサージなど、献身的なことをしてくれる新郎が多くてびっくりしました!

新郎が準備期間にやってくれてうれしかった10のこと

それではココから本題のピックアップしたアンケート回答をお見せできればと思います。

が、その前に編集部で話題になったあんじーの友だちのある言葉を紹介させてください。


「結婚式は花嫁だけのものじゃない。ふたりのもの。だから、”手伝う”じゃない!」


考えてみれば当たり前ですが、ハッとしたという方も多いのではないでしょうか。

大前提、結婚準備を”手伝う”という考え方は捨てて、”一緒に準備する”ことを意識して取り組んでいくと、花嫁さんは嬉しいみたいです。


とはいえ積極的に準備に参加できる新郎さんもいれば、忙しかったりなかなか難しい方もいると思いますので、今回はこれまたGOROの独断と偏見ですが、勝手に真似できそうランクをつけて紹介していきます。


まずは今すぐ真似できそうなものからcheck it out!

【真似できそう度:◎】まずはできることからはじめてみよう!

回答コメントその1

「自分のことは自分できちんとやってくれました!招待状の宛名書き、引き出物などなど!」


何をしていいかわからないからこそ、自分のやるべきことをまずはきちんとやる!大事なポイントです。いまこれをお読みのみなさんも、まずは自分のことからやってみましょう!


回答コメントその2

「私の好み、こだわり、やりたいことを1番理解してくれた!」


一番の理解者でありたいし、そうあってほしいですよね。

もし、なかなかやりたい結婚式のイメージが湧かないというのなら、この方々のように彼女のやりたいことを全力で応援・サポートするということからはじめればいいのかも。


回答コメントその3

「毎回打ち合わせにしっかり着いてきてくれてプランナーさんとたくさんお話してくれたこと」


新郎のみなさんも、結婚式の打ち合わせには一緒にいきましょう!ひとりだと心細いものです。それから、打ち合わせに行っているうちにだんだん結婚式に興味が湧いてくる、なんてこともあるみたいですよ〜

【真似できそう度:◯】コレは助かる!そんなエピソードが満載!

回答コメントその4

「前撮りのお店を調べて候補を出し、私の意見を踏まえて予約までしてくれたこと」


すごい!こういう調べて予約までするとかって行動は、なかなかハードルが高いですよね。飲み会の幹事は苦手という方も多い世の中で、コレは相当花嫁さんもありがたかったのではないでしょうか。


回答コメントその5

「打ち合わせの時間や内容を、きっちりメモして残してくれたこと!とても助かりました」


もう大助かりでしょ。議事録。残せないですよね、なかなか。結婚式もやっぱり「言った言わない問題」ありますからね。

打ち合わせでは、宿題を課せられることも多いので、期日とタスクを明確にしておけると準備はともてスムーズにすすみそうです!


回答コメントその6

「いつも無関心だけど、打ち合わせで、私がうまく伝えられない時にはっきり言ってくれたことです!」


これはキュン♡ですね。まず、無関心だと思っていたのに、実は全部聞いていて理解してくれていたというね。古き良き硬派な新郎さんなのでしょうか。素敵です!


ちなみに、結婚式準備は役割分担も大事。あらかじめ、情報収集は新婦、外部とのやり取りは新郎など得意不得意で役割を分けてすすめていくのもオススメです!

【真似できそう度:???】そんなことまで!?できる新郎はここまでする!

回答コメントその7

「オープニング、エンディング、生い立ちムービー全て旦那が作成してくれました♡」


えっと、クリエイターの方でしょうか?凄すぎません?GOROも二次会の余興などで制作を依頼してもらい、ムービーをつくったこともありますが、3本って!徹夜で頑張られた旦那さんが浮かびます。本当にお疲れ様でした。


つくるだけでもかなり大変ですが、素材集めも同じかそれ以上に大変なので、これから行う方は、事前に親や友人に協力してもらえるように伝えておくとスピーディーにできますよ!


回答コメントその8

「結婚式後ですが仕事や家事をしながら頑張ったご褒美としてブランド物のバッグを買ってくれました!」


そもそも結婚式でお金がかかったでしょうに、プレゼントですよ。かっこいいなあ。そりゃあ惚れ直しちゃいますよ。男性目線でも憧れちゃいますね。

「おれ何もできなかったかも…」という方、今からでも遅くないのでは!?


回答コメントその9

「毎日かかさずマッサージをしてくれて、むくまないように、血行が良くなるように、気にしてくれたこと!」


ココにもプロがいた模様。むくまないマッサージ?血行が良くなるマッサージ?そして毎日かかさず!? えー、世の中の新郎のみなさん、取り上げる方を間違えました。申し訳ございません。この方が偉大過ぎるだけです。自分にできることで良いのです。美味しいコーヒーを淹れてあげる、スイーツを買ってきてあげる、そんな気遣いが嬉しいのではないでしょうか。いや〜、それにしても凄い。

【番外編】トップ・シークレット!

回答コメントその10

「当日サプライズをプランナーさんと考えてくれた事です♥」


くうう、カッコイイなおい!やるじゃねえか。コレは真似したくなる人いるんじゃないかなと思いまして、番外編として取り上げさせてもらいました。プランナーさんを味方につけるところがミソですね!

ふたりでつくる結婚式!

いかがでしたでしょうか?


今回アンケートを取ってみて、世の中の新郎さんは思っていた以上に結婚式に積極的だということがわかりました。意外と準備を手伝っている間にハマってしまって、新郎さんの方がやる気になっていた、なんてこともあるみたいです。

今すぐマネできそうなことから、気合いをいれて挑みたいものまで幅広く紹介してきましたので、是非参考にしてみてください。


最後に新郎がとても協力的な結婚式のハナレポをいくつかご紹介!

りさ
りさ
このハナレポを見る
挙式・披露宴

一人ひとりに伝えたい私たちのColors

  • 準備期間 7ヶ月
  • 3

編集はAdobe Premiere Elementsにて。旦那さんがなぜか動画編集にはまってしまい、夜な夜な楽しそうに作成をしてくれました。私には無理なので、本当に本当に助かった...

出典: https://www.weddingpark.net/hanarepo/1828/#report6628
miii_o
miii_o
このハナレポを見る
挙式・披露宴

caféwedding

  • 準備期間 6ヶ月
  • 1

振り返った旦那が持っていたのは大きな花束
そこで再プロポーズ
サプライズプレゼントで記録映像と
なかなかのサプライズでめちゃ嬉しくて♡
でも泣きたくないのでかなり我慢しました
ほんとにこの旦那さん選んでよかったなー今から二人のためにみんなお祝いしにきてくれるんやなって思ったらかなり嬉しい瞬間になりました!

出典: https://www.weddingpark.net/hanarepo/3521/#report11572
あやね
あやね
このハナレポを見る
挙式・披露宴

ガーデンウェデングで国際結婚

  • 準備期間 1年3ヶ月
  • 1

ウェデングシューズの裏に主人からのメッセージ
スペイン語で
‘世界で最も美しい女性の靴 私の妻’

とっても感動しました。
こんなに短い文章で愛を伝えてくれる人が主人でとても誇らしく、愛されると感じました。

出典: https://www.weddingpark.net/hanarepo/2984/#report9775
o0oyumio0o
o0oyumio0o
このハナレポを見る
挙式・披露宴

〜Visiting old, learn new〜

  • 準備期間 11ヶ月
  • 12

披露宴用のプチギフトはTRUNKの作業スペースをお借りして、せっせと紙袋に入れてTRUNKスタンプを押し(これも借りられます♥)サンキュータグ を付けました。旦那さんと一緒にひたすら作業したのも良い思い出です

出典: https://www.weddingpark.net/hanarepo/2660/#report9109

今後もGOROはプレ花婿の役立つ情報をお届けしていきたいと思ってます。こんなこと取り上げてほしいということがあればInstagramのDMからお送りください。採用された方にはGOROおすすめの何かがあるかも!
それではまた次回!さよなら、さよなら、さよなら〜!

本記事は、2019年02月26日公開時点の情報です。情報の利用並びにその情報に基づく判断は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮したうえで行っていただくようお願いいたします。

GORO
GORO
ハナレポ編集部

バスケとヒップホップと深夜のコインランドリーが好きなアラサー男子です。
将来は自分のラジオ番組を持つのが夢で、タイトルコールは5パターンくらい欲しいなと考えています。
理想の結婚式は、特にありませんが、親が感動してくれたら嬉しいなと思います。

Webサイト・SNS
【卒花嫁に聞いた!】新郎が準備期間にやってくれて良かった10のこと

FOLLOW US!

公式SNSではWedding Parkや
Wedding Park Magazineのおすすめ情報を配信中!

PICK UP編集部おすすめ記事

RANKING注目記事

  1. 大好きなピカチュウがあなたの結婚式に♡「ポケットモンスターブライダルフェア」予約開始

    大好きなピカチュウがあなたの結婚式に♡「ポケットモンスターブライダルフェア」予約開始

  2. 創立25周年記念!サマンサタバサ初のウェディングプランを抽選で全国20組にプレゼント!

    創立25周年記念!サマンサタバサ初のウェディングプランを抽選で全国20組にプレゼント!

  3. 【編集部がやってみた!】「イニシャルオブジェ」のつくり方とデザインアイデア実例 #花嫁DIY

    【編集部がやってみた!】「イニシャルオブジェ」のつくり方とデザインアイデア実例 #花嫁DIY

  4. 【2019年最新版】芸能人が挙式・披露宴をした結婚式場まとめ♡

    【2019年最新版】芸能人が挙式・披露宴をした結婚式場まとめ♡

  5. 【全国】平成駆け込み婚・新元号あやかり婚のウエディングプランがある結婚式場まとめ

    【全国】平成駆け込み婚・新元号あやかり婚のウエディングプランがある結婚式場まとめ

FOLLOW US公式SNS