挙式・披露宴

ガーデンウェデングで国際結婚

準備期間1年3ヶ月
あやね
あやね2018.12.23更新
会場
赤坂プリンス クラシックハウス
開催日
2018.11 開催
  1. 1年3ヶ月前会場決定
  2. 5ヶ月前前撮り
  3. 4ヶ月前ウエディングドレス
  4. 2ヶ月前席次表・メニュー表
  5. 当日挙式・披露宴
  1. 会場決定

    赤坂プリンス クラシックハウス
    赤坂プリンス クラシックハウス
    • ゲストハウスウエディング
    • 赤坂・六本木・麻布(東京都)

    あたたかみのある日にしたかったので一軒家ウェデングで探していました。
    一軒家はたくさんあるけれど特にガーデン挙式ができる都心の一軒家挙式会場はあまり見つかりませんでした。
    赤坂プリンスクラシックハウスはガーデンウェデングが可能なうえに雨が降ってもステキな挙式会場があります。
    さらに有形文化財のレストランなので挙式後もずっと思い出の場所が残り続け、挙式後もレストランを利用できるとが魅力でした。
    挙式会場の前にプリンスホテルがあり前泊、当日泊はもちろんホテルとレストランで連携がとれているので遠方からくるゲストにも案内しやすいと思います。

    挙式会場の横にキッチンがありお料理がすぐ運ばれる仕様になっていたのが見学の時に惹かれました。ホテルウェデングのお料理は美味しいけれど冷めてしまったらもったいないですからね。

    ホテルのおもてなしと一軒家のあたたかみどちらも兼ね備えるステキな会場だと思いこちらにお願いしました。

  2. 前撮り

    • あやねさんの前撮りの写真
    • あやねさんの前撮りの写真
    • あやねさんの前撮りの写真
    • あやねさんの前撮りの写真
    • あやねさんの前撮りの写真
    • あやねさんの前撮りの写真
    • あやねさんの前撮りの写真
    • あやねさんの前撮りの写真
    • あやねさんの前撮りの写真

    前撮りは丸の内で
    東京駅と緑を背景にしたくて5月に撮影しました。
    大人気のカメラマンさんなので12月に予約しました。
    丸の内は大人気なので平日に撮影しました。

    挙式で着たいドレスのイメージがすでにあったのですがどうしても王道のふわふわが着たくて!
    前撮りでverawangのLaraにしました。
    verawangはやはりとっても可愛いくて虜になりました。
    Laraはアシンメトリーのデザインでいろんなシルエットを見せてくれるドレスでした。

    前撮りのドレス選びは3月から始めたのですが自分が太ってる!と気づきそこからダイエット
    前撮りまでに少し痩せて、本番へのダイエットの準備になりました。


    前撮りの写真をプロフィールブックやウェルカムスペースに使いました。
    みんなに大好評でした♪
    前撮りやって本当に良かったです。

    #verawang#丸の内前撮り#verawangララ#国際結婚
  3. ウエディングドレス

    • あやねさんのウエディングドレスの写真
    • あやねさんのウエディングドレスの写真
    • あやねさんのウエディングドレスの写真
    • あやねさんのウエディングドレスの写真
    • あやねさんのウエディングドレスの写真
    • あやねさんのウエディングドレスの写真
    • あやねさんのウエディングドレスの写真
    • あやねさんのウエディングドレスの写真
    • あやねさんのウエディングドレスの写真
    • あやねさんのウエディングドレスの写真

    ウェデングドレスは提携先のトリートドレッシングさんで選びました。

    とーーーっても素敵なドレスショップ
    行くだけで幸せになります。

    ウェデングドレスはハリ感のあるドレスとイメージが固まっていました。
    モニークのドレスが2018ssデザインで初めから希望していました。
    なかなか入荷せず、何着か着ましたがしっくりこず…結果、希望のデザインを着て即決しました。

    モニークをオーダーしたかったのですがオーダーわおススメしないとドレスショップの方のアドバイスで泣く泣くやめました。
    理由としては

    ・オーダー期間がタイト
    ・オーダーをあまり取り扱ってない、取引実績が少ないので不安がドレスショップとしてある
    ・あまりサイズが安定してないドレスメーカー

    そしてマイドレスは一旦諦めたのですが
    どーしても自分のドレスが欲しくて

    ジェニーパッカムのジョリーン をオーダーしようとしましたがこれもオーダーの期間を過ぎてしまいトリートさんではお断りされてしまい涙

    諦めかけたとき代行買い付けしてくれるショップを発見!
    すぐお願いしました。

    もともとお色直しはしない予定でしたのでカラーは試着せずでした。
    今となっては1着くらい記念試着したかったなぁ。

    そしてファーストミート予定、親族が地方なので
    誰にも相談できなくて少し寂しかったです。

    お母さんと来てるプレ花嫁さんが羨ましかった!

    旦那さんは結構みんなつまんなそうだったのでファーストミートってゆう言い訳があってよかった( ´ ▽ ` )笑

    ハネムーンの後撮りでマイドレス持ってきました。
    ジョリーン は軽くて持ち運び楽でした。


    私が契約したときは
    持ちこみ料5万円で自分のドレスなら持ちこみ可能といわれ、持ちこみ料で見積もりしてもらいました。
    ガリアラハヴを購入希望でしたが似合わなすぎたのであきらめてトリートさんへ行くとたしかに持ち込まずとも素敵なドレスがたくさんありましたよ!

    #ウェデングドレス#MoniqueLhuillier#モニークルイリエ#トリートドレッシング#THETREATDRESSING#jennypackam#jolene#マーメイドドレス
  4. 席次表・メニュー表

    • あやねさんの席次表・メニュー表の写真
    • あやねさんの席次表・メニュー表の写真
    • あやねさんの席次表・メニュー表の写真
    • あやねさんの席次表・メニュー表の写真
    • あやねさんの席次表・メニュー表の写真
    • あやねさんの席次表・メニュー表の写真

    プロフィールブック兼メニュー表は手作りしました。


    国際結婚のため
    スペイン語
    日本語
    英語

    で作る必要があったので
    ベースはスペイン語で
    全ての言語を書いたメニュー表にしました。


    ウェルカムスペースに自分たちの写真はあまり置きたくないけどいろんな写真みてほしい!
    とゆう謎の願望で
    前撮りの写真で何パターンか作成しました。

    エクセルで作成して
    サイズ違いに印刷して
    ハトメで止めました。

    一番楽しい準備でした♪

    赤坂プリンスクラシックハウスはペーパーアイテムの持ちこみ料無料でした。

    メニュー表だけ持ちこみ、席札は会場にお願いしてハンカチ席札にしました。

    これがとっても老若男女問わず人気でとても嬉しかった!
    自分たちの分もちゃっかり作りました♪

    #メニュー表#花嫁diy#国際結婚#プロフィールブック#ハンカチ席札#ハンカチ#席札
  5. 挙式・披露宴

    • あやねさんの挙式・披露宴の写真
    • あやねさんの挙式・披露宴の写真
    • あやねさんの挙式・披露宴の写真
    • あやねさんの挙式・披露宴の写真
    • あやねさんの挙式・披露宴の写真
    • あやねさんの挙式・披露宴の写真
    • あやねさんの挙式・披露宴の写真
    • あやねさんの挙式・披露宴の写真

    ガーデンウェデングで国際結婚

    前日と当日は紀尾井町プリンスギャラリーに宿泊しました。朝早かったのであたふたせずとても良かったです。

    親族も全員泊まったので誰が来てないなどならなくて安心しました。

    ホテル泊にしておくと荷物は終わった後にホテルのお部屋に届けてくれて、二次会へ衣装を持ち出した場合はホテルのスタッフに預けて終わりだったのでほんとに楽でした!
    大量の荷物の管理を当日行うのは相当大変だと思います。

    そして当日の朝
    ウェデングシューズの裏に主人からのメッセージ
    スペイン語で
    ‘世界で最も美しい女性の靴 私の妻’

    とっても感動しました。
    こんなに短い文章で愛を伝えてくれる人が主人でとても誇らしく、愛されると感じました。

    ファーストミートを行い挙式の時間までロケフォトしました。
    赤坂プリンスクラシックハウスは内装も外観も本当に素敵でどこでとっても素晴らしいです。

    事前に撮りたい構図や全体の雰囲気は
    カメラマンさんにパワーポイントで指示書を作って提出しました。
    思い通りに仕上がって大満足でした。

    挙式はさすが文化の日で晴天。
    ガーデンも青空が映えて、アシンメトリーのフラワーアーチも私の希望通りでした。
    もともと前撮りで使用したブーケを持ちこみましたが、装花担当者様が持ちこみブーケと合うように作ってくださいました。

    国際結婚とゆうことで父が日本人の正装を見てほしいと希望しバージンロードは袴で入場しました。母も留袖で夫婦揃って和服で揃えてくれました。
    和服だと腕を組めないので手を繋いで入場。
    とても嬉しかったです。父と手を繋ぐのは20年ぶりくらい。腕を組むことはあっても手を繋ぐことはそうそうないです。

    入場も友達、家族をみると自然に笑顔に全く緊張せず。やはり開放感あるガーデンウェデングドレスならではの雰囲気だと思います。


    バージンロードを2人で歩くときに
    フラワー&バブルシャワーをしてもらいました。
    スリーコインズでバブルガン 8こで充分でした。
    当日はもちろん写真も素敵に残って大満足でした。



    披露宴では主人の国柄を重視して
    カラードレスお色直しなし、ムービーなし、余興なしで
    スピーチとファーストダンスのみしました。

    生演奏をお願いして自分たちのすきな曲を弾いてもらいました。
    自由な時間があったので各テーブルにすきなように移動できて友達のテーブルでお料理も食べれました笑


    最後に早着替えして友人が弾いてくれるピアノに合わせてファーストダンスしました。
    意外に日本人ゲストからの高評で嬉しかったです


    言葉の壁はあるけれど素敵なレストランで私たちをお祝いしてくれるみんなが集まる思い出の日になりました。



    赤坂プリンスクラシックハウスは準備からほんとに丁寧にプランナーさんが親切にしてくださいました。ここにしてよかったと思える素敵な会場です。また記念日で訪れようと夫と楽しみにしてます。

お気に入りのハナレポが10件になりました。

さらにお気に入りを追加するには無料の会員登録が必要です。

お気に入りの準備レポが10件になりました。

さらにお気に入りを追加するには無料の会員登録が必要です。