ガーデンウエディング

ガーデンウエディング

屋外のガーデン(庭)で結婚式を行うウエディングスタイル。青空の下、自然の緑にかこまれながらの挙式・披露宴は、海外の結婚式のような開放的な雰囲気が魅力です。屋外の結婚式ならではのバルーンリリースやバブルシャワー演出ができるのも人気のポイント。夕方から夜の時間に行うナイトガーデンウエディングなら、キャンドルやランタンを使った光の演出もオススメです。

  • ガーデンを使った、さまざまな演出が叶えられる

    ガーデンを使った、さまざまな演出が叶えられる

    緑に囲まれ、太陽の光を浴び、風を感じながら大自然の中で挙げられるところが魅力のガーデンウエディング(結婚式)。最近はガーデンでデザートブッフェや、ガゼボ、フラワーシャワーの演出などもガーデンウエディングならではの演出として人気です。

  • 解放感あふれる空間でアットホームに叶えられる

    解放感あふれる空間でアットホームに叶えられる

    壁や天井などが邪魔をせず、開放感あふれる空間での結婚式は、新郎新婦だけでなくゲストも気持ちよくアットホームな雰囲気で過ごせます。

  • 四季を感じられる、春&秋が人気

    四季を感じられる、春&秋が人気

    新緑の色味や香り、そして秋は紅葉があったりと日本ならではの四季を五感で感じながら挙げられる点もガーデンウエディング(結婚式)の魅力。まるでリゾートエリアで過ごしているかのような画になる美しい写真を残せることも、うれしいポイントです。

ガーデンウエディングの結婚式実例

ガーデンウエディングの結婚式を挙げたaki8_k8さんの結婚式実例

Case 01
日本庭園での人前式

aki8_k8さん

会場名
The Private Garden FURIAN山ノ上迎賓館
開催月
2018.06
準備期間
9ヶ月
人数
78人

ガーデンウエディングを選んだ理由

幼い頃から山や川などの自然が好きで、自然に囲まれたなかで結婚式を挙げるのが夢でした。結婚式はどうしても座りっぱなしになるので、ゲストのみなさんには屋外に出て開放的な気分で伸び伸びと楽しんでほしいと思い、気温もちょうどいい季節でしたのでガーデンウエディングにしました。また日本庭園での人前式は他の人とかぶりにくいというのも決め手のひとつです。

結婚式当日のスケジュール

START

  • 7:00

    メイクアップ

    メイクアップ
  • 9:00

    ロケーション撮影

    ロケーション撮影
  • 10:00

    ガーデン挙式

    ガーデン挙式
  • 11:00

    披露宴

    披露宴
  • 18:00

    二次会

FINISH

ウエディングドレスを選んだポイント

コンパクトかつシンプルなドレス

ガーデンに合うようにコンパクトかつシンプルなドレスを中心に検討しました。そのなかでも人とかぶらず、華やかさがあり、細く見えるドレスを選びました。

日本庭園で着る色打ち掛け

日本庭園で着る色打ち掛けは、初夏の結婚式だったので爽やかな色合いと、庭園の緑に映えるデザインを選びました。

ガーデンウエディングの演出で、こだわったポイントを教えてください。

日本庭園で人前式を行いました。和の要素たっぷりでしたが、装花や小物を工夫することで洋風の雰囲気を出しました。またどうしてもデザートビュッフェをガーデンでしたくて、そのままガーデンで食べられるようにしました。写真もガーデンで撮れる時間をつくり、室内の雰囲気とはまた変わった写真を残せるようにしました。

ガーデンウエディングを行うにあたって、気をつけたことなどがあれば教えてください。

雨が降った場合の想定はきちんとしておきました。挙式・デザートブッフェ全てが室内に変更になるので、室内の雰囲気もガーデンに似たような雰囲気づくりを大切にしました。

ガーデンウエディングの結婚式を挙げたmi-na☆さんの結婚式実例

Case 02
ディズニー&音楽フェス風をテーマに

mi-na☆さん

会場名
THE SEASON'S
開催月
2017.10
準備期間
1年
人数
57人

ガーデンウエディングを選んだ理由

二人の共通の趣味が音楽で、音楽フェスによく行っていたので、会場の雰囲気を屋外フェス風にしたくガーデンウエディングができる会場を選びました。またアットホームな雰囲気で式を挙げたかったのも、もうひとつの理由です。

結婚式当日のスケジュール

START

  • 7:30

    メイクアップ

    メイクアップ
  • 9:00

    ロケーション撮影

    ロケーション撮影
  • 10:30

    チャペル挙式

    チャペル挙式
  • 11:30

    披露宴

    披露宴

FINISH

ウエディングドレスを選んだポイント

会場のガーデンの雰囲気に合うドレス

会場のガーデンの雰囲気に合うドレスをひたすら着て、そのなかから担当の方と一緒に選びました。

ガーデンウエディングの演出で、こだわったポイントを教えてください。

絶対にガーデンでデザートブッフェをしたいと思っていたので、ゲストに喜んでもらえるように色々プランナーさんと話し合い決めていきました。また、ガーデンでたくさん写真を撮ってもらえるようにフォトブースの飾り付けを工夫しました。

ガーデンウエディングを行うにあたって、気をつけたことなどがあれば教えてください。

ガーデンでの演出を色々考えていたので、結婚式の時期をまず過ごしやすい秋に設定しました。また、ガーデンで過ごす時間(みんなとお話する時間)を多めになるよう、披露宴全体の演出をプランナーさんと相談して決めました。

ガーデンウエディングの
よくある質問

事前準備編

Q.ガーデンウエディングにおすすめの季節、避けたほうがいい季節はある?
A.

ガーデンにいる時間が長いなら「暑すぎず、寒すぎず」気温20度台前半の頃がおすすめ。コートを着たり、日傘を持ったり、演出や過ごし方を工夫すれば、対応できる幅は広がると思います。

Q.虫除け対策はどうすればいい?ドレスに虫よけスプレーはかけてもいいの?
A.

虫除けのアロマやスプレーでの対策も有効です。スプレーには着色するものもあるので、ドレスに直接吹きかけるのは要注意。ゲストのための対策や配慮もできるといいですね。

Q.当日、雨が降った場合はどうするの?
A.

雨天になる可能性は、必ず想定しておくこと。雨だけでなく、風が強い場合も、室内に振り替えたほうがよい場合もあります。ガーデンも室内も当たり外れと思わず、装花や演出はそのまま使えるものを準備しておくのが一般的。大切な結婚式が気持ちよく進行できることをなによりも優先し、ゲストや自分たちがヒヤヒヤしながら行うことのないようにしましょう。

Q.ゲストへの事前案内はどうすればいい?
A.

屋外のガーデンウエディングであることは、必ず事前に伝えておきましょう。事前にわかっていれば、各自でガーデンに合った服装や靴を選んできてくれるでしょうし、当日の心配事も軽減するはず。招待状に一言記載するほか、発送後に個別に連絡しておくのも、丁寧な印象になるのでおすすめです。

監修協力:フリーウエディングプランナー 岡村奈奈※実例はのぞく

先輩カップルが選んだ!結婚式場クチコミランキング(2020.09.15更新)

土日に開催されるブライダルフェア・試食会

こんにちは、ゲストさん

Clipした式場

お気に入りした式場が0件あります

最近見た式場(履歴)

最近見た式場が0件あります

お気に入りが10件になりました。

11件以上お気に入りしたい場合は、無料の会員登録をしてください。