少人数ウエディング

少人数ウエディング(家族・親族のみ)

家族や親族、親しい友人のみを招待して少人数で行うウエディングスタイルのこと。ゲスト同士の仲を深めやすく、新郎新婦とゲストの距離も近いので、一人ひとりに感謝の気持ちを伝えることができます。それぞれのゲストに合わせた料理のアレンジや引出物の変更、会場装飾など、細かいところまで配慮しやすいのもポイント。アットホームな結婚式がしたい新郎新婦にオススメです。

  • 本当に親しい人だけを呼んだアットホームなパーティ

    本当に親しい人だけを呼んだアットホームなパーティ

    派手ないわゆる「結婚式」という形を嫌うカップルさんにもぜひオススメしたい、少人数・家族ウエディング。感謝の気持ちを伝えたい、本当に大切な人だけで実施する、アットホームなパーティが叶います。

  • ゲスト一人ひとりとしっかり話せる

    ゲスト一人ひとりとしっかり話せる

    通常の結婚式では、当日カップルと話せる時間はほとんどないくらい大忙し。一緒に写真を1枚取るのことすら大変ですが、少人数ならゲスト一人ひとりにしっかり時間を取って話すことができます。

  • 費用を抑えられる

    費用を抑えられる

    「結婚式はしたかったけど、貯金が少ない」「結婚式にそこまでお金を掛けたくない」という方にも少人数・家族ウエディングなら、大きなコストを掛けずに挙げることも可能です。

少人数ウエディングはこんな人におすすめ!

家族に感謝を伝えたい!
結婚式を家族のイベントと考えるカップルには少人数ウエディングがおすすめ。つい後回しになりがちな親や兄弟・姉妹を一番に考え、家族水入らずのひとときを過ごすのにぴったりです。
日にちや場所にこだわりたい!
ふたりにとっての記念日や思い出の場所での結婚式を望むなら、少人数ウエディングがおすすめです。コアな顔ぶれだけなら、休日やアクセスも気にせず、自分たちのこだわりに合わせやすいはず。
費用を抑えたい!
会場装飾やペーパーアイテムなど、ゲストのために用意するものをカットできるのも少人数ウエディングの特徴。その分予算もおさえることができます。

少人数ウエディングの実例

家族のみ(海外)

家族のみ(海外)の少人数ウエディングの実例

リムジン送迎も、少人数ならではの贅沢♡感謝は一人ひとりの目を見て手渡しで

「友人を呼んでブライズメイドをやってもらいたい気持ちもありましたが、今回はこれまで育ててくれた家族と、旅行もかねて一緒の時間が過ごせるように家族のみの結婚式に。少人数だからこそ、一人ひとりに感謝を伝えられました!」

START

  • 6:45〜

    お支度

  • 9:00〜

    カハラホテル内でロケーション撮影

  • 9:30〜

    挙式リハーサル

  • 10:00〜

    挙式

    取り入れた演出:ベールダウン、誓いの言葉、指輪交換、誓いの言葉、ウクレレ演奏、結婚証明書、フラワーシャワー、写真撮影

  • 11:00〜

    レセプションパーティー

    取り入れた演出:ケーキ入刀、ファーストバイト、乾杯セレモニー、ヘアメイクチェンジ、新郎挨拶、新郎父スピーチ、両親贈呈品お渡し、プチブーケのプレゼント、ブーケトス、写真撮影

  • 13:00〜

    ロケーション撮影(ビーチ)

FINISH

親族&親しい友人(国内)

親族&親しい友人(国内)の少人数ウエディングの実例

こだわりの演出や装飾は、ゲスト一人ひとりに向き合える規模感だからこそ

「ゲストがいかに楽しめるかを考えて、たくさんの装飾や当日のプログラムを準備!エスコートフラワーやプチギフトを個包装する作業、デザートビュッフェを一人ひとりに配って感謝を伝えられたのも、少人数婚だからこそできた演出だと思います!」

START

  • 09:00~

    お支度

  • 10:00〜

    挙式

    取り入れた演出:誓いの言葉&結婚証明書読み上げ→ウエディングツリーならぬウェディングリースのお披露目→指輪交換→おでこへの誓いのキス→フラワーシャワー→ブーケトス→集合写真

  • 11:00

    披露宴

    取り入れた演出:エスコートフラワー(ゲスト入場時)→オープニングムービー→ファーストバイト(同時バイト)→両親からのラストバイト→中座(ゲストに向けたサプライズムービー)→お色直し→おひねり演出→余興ムービー→両親からのサプライズ手紙→デザートビュッフェ→フォトラウンド→新婦の手紙

FINISH

ふたりだけ(海外)

ふたりだけ(海外)の少人数ウエディングの実例

国内披露宴用の写真や映像も用意できる!やりたいを叶えるわがまま挙式

「国内で親や友人を招いた披露宴を行う予定だったので、挙式はふたりの好きな場所で、好きなことをしよう!と決めていました。映画のような美しい風景のなか、記念になる映像や写真を残せることができたので、大満足です♡」

START

  • 10:00

    打ち合わせ

  • 12:00

    お支度

  • 15:00

    挙式

    取り入れた演出:ファーストミート、結婚証明書、誓いのキス

  • 16:00

    ロケーションフォト撮影

  • 19:00

    挙式会場を目の前に、ディナー

FINISH

少人数ウエディングを挙げる人へ!
ワンポイントアドバイス

少人数らしさを強みにして!
少人数だからといって結婚式を縮小するのではなく、少人数ならではの内容を計画することが大切。ふたりや親の希望を取り入れ、ゲスト一人ひとりのことを考えてつくりあげることで、満足度が高まります。
感謝や思いを伝える機会に!
一人ひとりの会話が重視できるのも少人数ウエディングならでは。なんとなく楽しく過ごすだけではもったいないことです。将来への誓いやこれまでの感謝など、誰に何を伝えようかと考えて臨むと◎。
写真や映像は外さないで!
家族や親族だけの結婚式であっても、写真や映像で記録を残すのがおすすめ。とくに高齢の親族にとって、形に残る写真や映像は嬉しいもの。スマートフォンで撮った気楽な写真ばかりにならないように注意しましょう。

監修協力:フリーウエディングプランナー 岡村奈奈※実例はのぞく

先輩カップルが選んだ!結婚式場クチコミランキング(2019.05.15更新)

土日に開催されるブライダルフェア・試食会

こんにちは、ゲストさん

Clipした式場

Clipした式場が0件あります

最近見た式場(履歴)

最近見た式場が0件あります