【基礎知識】ウエディングドレスの種類と人気ブランドまとめ!ドレス迷子必見♡

【基礎知識】ウエディングドレスの種類と人気ブランドまとめ!ドレス迷子必見♡

特別な日に着るドレスは、心から気に入ったものを身につけたい。そんな女性の思いを実現するウエディングドレスを、世界中のブランドを含め、徹底研究しました。ラインやシルエットの違いからレースや刺繍などのディテール、そしてデザインまで。ウエディングドレスの世界は知れば知るほど奥深いもの。ドレス選びで迷ったら、この記事を活用してあなたの理想に叶うドレスを、見つけてみて!

2020.03.17 更新
ryo
ryo
このハナレポを見る
  • ryoさんのウエディングドレスの写真
ryoさんのウエディングドレスの準備レポを見る

1964年のブランド誕生以降、「世界で最も美しいドレス」をポリシーに世界中の花嫁を魅了し続けるスペインの最高級ブランド。現在では世界60カ国以上で専門店を展開しています。
上品ながらも最先端のトレンドを取り入れたデザインは、まさに花嫁の王道。どんなタイプの女性にも自然にフィットするデザインで日本国内の人気も年々高まっています。

ZUHAIR MURAD(ズハイル ムラド)

レバノン出身のデザイナー、ズハイル・ムラド。
1987年にスタートしたブランドで、1995年にはベイルートにアトリエをオープン、「次世代を担う若手デザイナー」として注目を集め、2001年にパリコレデビューを果たしました。
今では、ジェニファー・ロペスやクリスティーナ・アギレラ、イヴァンカ・トランプなど、世界中のセレブ御用達のブランドに。
ドレスのデザインは、"ファビュラス"、"リュクス"、"ラグジュアリー"と、優雅でゴージャスなシルエットが特徴です。

GRANMANIE(グランマニエ)

marine
marine
このハナレポを見る
  • marineさんのウエディングドレスの写真
  • marineさんのウエディングドレスの写真
  • marineさんのウエディングドレスの写真
marineさんのウエディングドレスの準備レポを見る

従来のレンタルドレスの素材やデザインから脱却し、オートクチュール並みの繊細で美しい見栄え、着心地を実現したドレスブランド
ヨーロッパやNYの一流デザイナーと、熟練の職人が一着ずつハンドメイドでつくりあげたドレスは、上質なシルクを使用し、気品と女性らしさを感じさせる力作ばかり。レンタル回数を一着につき数回と決め、常に新しい美しいドレスを提供しています。

Monique Lhuillier(モニーク・ルイリエ)

yumika
yumika
このハナレポを見る
  • yumikaさんのウエディングドレスの写真
  • yumikaさんのウエディングドレスの写真
yumikaさんのウエディングドレスの準備レポを見る

フィリピン出身のデザイナー、モニーク・ルイリエがデザインするブランド。ファッショントレンドを反映したウエディングドレスがほとんどないというマーケットの事情を知ったルイリエが、卓越したセンスでその手腕を遺憾無く発揮したドレスが有名です。
1996年のブランド創設以来、ブリトニー・スピアーズリース・ウィザースプーンなど数々のセレブリティを虜にし、創立5年でアメリカを代表するブランドに成長。
最高級のシルクを使い、美しい刺繍を施したドレスは、ハリウッドウエディングを体現できる希少なブランドといえるでしょう。

Reem Acra (リーム・アクラ)

ROSE
ROSE
このハナレポを見る
  • ROSEさんのカラードレスの写真
  • ROSEさんのカラードレスの写真
ROSEさんのカラードレスの準備レポを見る

パリとNYで学んだデザイナーが生み出す都会的でハイエンドなドレスブランド。セレブリティからの支持も高く、ハル・ベリーやアンジェリーナ・ジョリー、日本ではモデルの梨花が着用したことで話題になりました。
特にディテールの技術に定評があり、美しいビーディングや銀刺繍はブランドの真骨頂。気品の中に、女性の可愛らしさを感じさせるデザインは、日本人の花嫁にこそトライしてもらいたい。

Oscar de la Renta(オスカー・デ・ラ・レンタ)

sy777
sy777
このハナレポを見る
  • sy777さんのカラードレスの写真
  • sy777さんのカラードレスの写真
sy777さんのカラードレスの準備レポを見る

言わずと知れたアメリカを代表する大御所デザイナー、オスカー・デ・ラ・レンタのウエディングコレクションです。
バレンシアガやランバンなど、トップメゾンでキャリアを積んだ彼が築いたスタイルは、王道のアメリカンクラシック。最高級の素材をふんだんにあしらった贅沢なデザインと、その存在感は圧巻です。
ドラマチックで、一際輝く一輪の花のようなドレスをぜひ堪能してみてください。

Marchesa(マルケーザ)

しょこたん
しょこたん
このハナレポを見る
  • しょこたんさんのウエディングドレスの写真
  • しょこたんさんのウエディングドレスの写真
しょこたんさんのウエディングドレスの準備レポを見る

イギリス出身の二人の美人女性デザイナーによる新生ブランド
チュールやフェザー、オーガンジーやラッフルを巧みに使いこなし、程よいヴィンテージ感をクチュールレベルにまで押し上げた世界観に、セレブリティやソーシャライツからも熱いラブコールが殺到しています。
全体的にフェミニンな印象のデザインのドレスが多いのも特徴。ウエディングドレスをこなれ感をもって着こなしたい花嫁におすすめです。

L’ATELIER MARIAGE(ラトリエマリアージュ)

maru
maru
このハナレポを見る
  • maruさんのウエディングドレスの写真
  • maruさんのウエディングドレスの写真
maruさんのウエディングドレスの準備レポを見る

ブランドコンセプトは、時を経ても変わらない普遍的な美しさグレース・ケリーオードリー・ヘップバーンなどが着用した美しくもクラシックなドレススタイルをインスパイアし、それらを再解釈し現代的に仕上げたドレスが特徴です。
可憐で華やか、そして上品なネオクラシックの世界観は、わかる人にこそ着て欲しいブランド。

stella de libero(ステラ・デ・リベロ)

大輪の花のように輝くドレスたちは、華やかでロマンティシズム溢れる逸品
古今東西のさまざまなカルチャーにインスパイアされたデザインと、それを実現する高度なテクニックを持つ職人とのタッグによって生まれたドレスは、他のドレスとは一線を画すもの。極彩色の美しいカラードレスのバリエーションが多いのも特徴です。
インパクトのあるドレス全体の印象はもとより、細部の装飾や独創的なシルエットも魅力です。

3:やっぱり知りたい、国内の人気ブランド

innocently(イノセントリー)

数種のオリジナルラインから、花嫁の趣向に合ったドレスが選べるとあって人気のブランド。王道な正統派から旬なドレスラインまで幅広いデザインのドレスが展開されているのも嬉しいポイントです。オリジナルラインが充実しているから他にはないドレスが着たい花嫁におすすめ。
もっとこだわりたい花嫁には、オートクチュールのフルオーダードレスも可能。その他、国内外のデザイナーズブランドドレスや和装・新郎衣裳など良質のデザインを集めています。

innocently(イノセントリー)

YUMI KATSURA(桂由美)

#桂由美 #YUMIKATSURA

日本を代表する大手ブランド。厳選された素材と、高度なテクニックを有する職人の手により生み出されたドレスは、オートクチュールと同等の最高品質といえます。アトリエのスタッフによるフィッティングでは、花嫁の悩みを理解しアレンジなどを交え、まるでオーダーメイドのように仕上げられるのもうれしい。立体裁断で生まれる「ユミライン」は、どんな体型の女性をも優しく包みこみ、極上の着心地を実現してくれます。

YUMI KATSURA

Hatsuko endo(ハツコエンドウ)

創立は100年前、日本のブライダル業界の草分け的存在として、国内の花嫁から絶大な信頼を集める「Hatsuko endo」。特にオリジナルラインには、日本人女性の想いに細やかに寄り添ったデザインが多くみられます。デザインはもちろん、素材から縫製まですべて国内でおこなっているので安心感もあるでしょう。豊富なサイズ展開や日本の挙式事情にあったデザインで、さまざまな年齢層の花嫁から高い人気を誇っています。その他、インポートドレスの買い付けも行なっており、そのなかには「Hatsuko endo」のためにデザインされたリミテッドラインも。

JILLSTUART(ジルスチュアート)

2008年のウエディングライン参入以降、トレンドに敏感な女性を虜にしてきた「JILLSTUART」。ブランド全体に共通するテーマ「Pretty Girl」を叶える、フェミニンで可愛らしさのあるドレスが並びます。特に王道のプリンセスラインやAラインのドレスは、華麗な装飾やビーディングを施した「JILLSTUART」の真骨頂。またどこかヴィンテージ感を感じさせるデザインなので、ロマンチックなムードが漂う式にふさわしいブランドです。

THE HANY(ザ・ハニー)

デザイナー・伊藤羽仁衣が手がけるフレッシュでキュートなブランド。世界中を駆け巡った経験からインスピレーションを得たデザインは、可愛らしく新鮮です。特筆したいのは、カラードレス。鮮やかでカラフルな色合いのパターンが散りばめられたドレスは、それ一着で会場をドレスが持つフェミニンな世界に引き込む力があります。遊び心があり、他にはないドレスをお探しの方におすすめです。

KIYOKO HATA(キヨコハタ)

コンセプトは「360度、恋するドレス」。どの角度から見ても美しく、袖を通せばその愛らしさにときめくドレスを展開しています。カラードレスが多く、大胆でドラマチックなパターンがトレードマークです。輝く星々を散りばめた夜空のようなドレスがあるかと思えば、ふんだんにあしらわれた七色のオーガンジーがゆれるボリューミーなドレスなど、幼い頃から憧れていたプリンセスの世界観が叶うドレスが満載です。

MIRROR MIRROR(ミラーミラー)

人生に一度の大切な時が、自分らしい美しさで彩られるように。そんな願いを込めて1点ずつ世界中から厳選したドレスを集めた「MIRROR MIRROR」。ドレスを着たまま、オリジナルのコーディネートを考えることができるスタイリングルームがあるのも特徴。セレクトはスイート系からエレガントまで、スタイルや挙式のシーンに合ったさまざまなデザインのものを豊富に集めているので、きっと運命の1着に出会えるはずです。

本記事は、2020年03月17日公開時点の情報です。情報の利用並びにその情報に基づく判断は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮したうえで行っていただくようお願いいたします。

ウエディングパーク編集部
ウエディングパーク編集部

カップルで過ごす時間をより楽しくするための情報をいち早くお伝えしていきます♪

Webサイト・SNS

関連する結婚式準備の実例を見る

結婚準備ガイド
Wedding Park Magazineトップへ