【みんなはどうした?】両家顔合わせ食事会のリアルを知る*完全準備ガイド

両家への結婚挨拶が済み、晴れて婚約が決まったタイミングで、両家の家族を紹介しあうために行う「顔合わせ食事会」。多くのカップルが行うイベントではあるものの、具体的に“いつ”、“どこで”、“なにを”やればいいのか、わからないことだらけですよね。
今回は、実際に「顔合わせ食事会」を行った経験者の声を参考にしながら、「顔合わせ食事会」の準備を段取りよく進めるためのポイントを解説していきます!

2018.12.12 更新

【顔合わせ食事会ってなに?】やったほうがいいの?

「顔合わせ食事会」とは、婚約をしたカップルが家族同士を引き合わせ、両家の親睦を深める機会のこと。
料亭やレストラン、ホテルなどで食事を楽しむスタイルが多く、基本的には司会などは置かず、本人たちで進行します。

昔は、“結婚することを約束する儀式”として「結納」を行っていましたが、最近は、結納は行わず「顔合わせ食事会」のみを行うカップルが多いのも実情。

「顔合わせ食事会」は、必ず行うべき儀式ではありませんが、「やるか、やらないか」は、地域のしきたりや両親の考えなどを考慮して、本人同士だけで決めることのないようにしましょう。

【顔合わせ食事会の準備の進め方】みんなはどうした?

「顔合わせ食事会」を行うことが決まったら、日程や場所、当日のプログラムなどを調整していきます。

「顔合わせ食事会」の準備!当日までにやること

【1】日程決定
【2】場所決定
【3】料理内容の決定(予算やコース)
【4】支払いの方法を決定
【5】プログラムの決定
【6】手土産や服装の準備

【1】 いつやるべき?(日程)

〜先輩カップルの声〜
プロポーズされてから4ヶ月、結婚式の6ヶ月前に料亭でしました!(31歳・女性)

「顔合わせ食事会」は、結婚の挨拶を済ませ、両家の両親に結婚の許しをもらった後の婚約期間中に行うのが一般的。結婚挨拶の1ヶ月~3ヶ月以内を目安に日程調整を行いましょう。
両家の顔合わせが終わるまでは、入籍はできる限り控えること。

結婚式を挙げる会場で、「顔合わせ食事会」プランを用意している場合もありますが、「顔合わせ食事会」より前に結婚式の準備を進めて良いかは、ご両親の意向を聞いてからが無難です。
遅くとも結婚式の3~6ヶ月前までには顔合わせを済ませましょう。

【2】どこでやればいいの?(場所)

〜先輩カップルの声〜
個室があって雰囲気のいい場所がよかったので、庭園のある料亭で行いました。(29歳・女性)

料亭やホテル、レストランなど、個室のある会場で行います。すでに結婚式場が決まっている場合は、会場の下見をかねて、会場内のレストランで行うのもおすすめ。

お店の選定として、“料理の美味しさ”や“会場の雰囲気”も大事ですが、両家からの“アクセスしやすさ”も考慮すること!
遠方の場合は、駅から近い場所や宿泊場所の近くを選ぶようにしましょう。

【3】食事の時間や料理の値段はどのくらい?(時間帯&予算)

〜先輩カップルの声〜
両家両親とわたしたち、ともにアルコールに弱いので、無理してお酒を飲まなくても良いお昼の時間帯にしました。(31歳・女性)

「顔合わせ食事会」は、お昼の時間帯に行うのが一般的。
アラカルトや大皿で取り分けるスタイルは避け、コース料理を予約しておきましょう。 予算は、ひとり1万円前後に。

コース料理の代金のほかに、個室使用料なども発生してくるので、5,000~8,000円程度のコースを選べば問題ないでしょう。

また、参加者にアレルギーや苦手なものがないかを確認しておき、お酒の飲み方などもすり合わせておくと安心。

【4】支払いはどうすればいいの?(お金)

〜先輩カップルの声〜
新郎新婦で折半しました。(27歳・女性)

食事会費用の支払いは、両家で相談して決めるのがベター。最近は、両親を招待する形で、本人同士で折半することが増えています。
どちらかが遠方の場合は、交通費と食事会費用で分担し、バランスよく調整してもよいでしょう。

両親に負担してもらった場合は、後日きちんとお礼をすることをお忘れなく。 また、支払いの分担は、当日に会場でもめることのないよう、かならず事前に決めておきましょう。現地では、どちらかがまとめて支払っておくとお会計もスムーズです。

【5】食事・歓談以外になにをすればいいの?(内容)

〜先輩カップルの声〜
自己紹介、記念撮影、婚約指輪お披露目のほか、顔合わせしおりを用意しました。(27歳・女性)

「顔合わせ食事会」のプログラムに決まりはないので、フォーマルな会にするか、カジュアルな会にするか、両家で相談して決めればOK。
お互いの家族紹介のほか、婚約記念品の交換や記念撮影を行う場合もあります。

「顔合わせ食事会」当日の流れの一例

(画像:編集部)

(画像:編集部)

最近は、家族のプロフィールを記載した『顔合わせしおり』を用意するのも人気なので、当日の進行が不安な方はぜひ取り入れてみるものおすすめです!

顔合わせしおりの作り方を見る

【6】手土産や服装はどうやって決める?

〜先輩カップルの声〜
彼とは地元が違ったので、地元名産の日持ちするせんべいを手土産に持っていきました。 服装は、派手な子と思われないように、膝が隠れるスカートと黒のトップス、カーディガンを羽織り、落ち着いた印象になるように心掛けました。(27歳・女性)

手土産は、マナーとして持参するようにしましょう。予算は、3,000~5,000円程度が相場です。
ただし、「一方が用意して、もう一方が用意していなかった」ということを避けるために、あらかじめ本人同士で話し合って、それぞれの両親に伝えておくように。

服装は、男性はスーツ、女性はキレイ目のワンピースなど、失礼のない服装であれば問題ありません。ただし、両家の格は必ずそろえましょう。

自分たちの両親がはじめて顔を合わせる、「顔合わせ食事会」。これから家族となる相手に、良い印象を持ってもらうためにも、きちんと準備して当日を迎えましょう!

関連記事

▼顔合わせ
【編集部がやってみた!】「顔合わせしおり」のつくり方とデザインアイデア実例 #花嫁DIY
▼結婚挨拶
【親への結婚挨拶、どう進める?】服装や当日の流れなど、確認しておきたい結婚挨拶のマナー
▼結納・顔合わせ
【専門家監修】結納と顔合わせの違いって?スムーズに婚約準備を進めよう!
【結納ダンドリ】準備~当日まで流れを徹底解説!イマドキ結納事情も丸わかり◎


監修/フリーウエディングプランナー遠藤 佳奈子(えんどう かなこ)

兵庫県宝塚市出身。立命館大学卒業後、㈱ベストブライダル入社。2010年、”自分の思うベストなウェディングを叶える為”、独立しフリーウェディングプランナーに。現在はレストランやホテルのほか、ハワイでの邸宅ウェディングなどのプロデュースを手掛けるほか、ドレスブランドのコンサルタントやセミナー講師など、幅広く活躍する。

◆遠藤佳奈子さん監修の結婚準備ブックも好評発売中!
これで安心!結婚準備&マナー


本記事は、2018年12月12日公開時点の情報です。情報の利用並びにその情報に基づく判断は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮したうえで行っていただくようお願いいたします。

Recommend hallおすすめの結納・顔合わせ・食事会ができる結婚式場

ウエディングパーク編集部
ウエディングパーク編集部

カップルで過ごす時間をより楽しくするための情報をいち早くお伝えしていきます♪

Webサイト・SNS
【みんなはどうした?】両家顔合わせ食事会のリアルを知る*完全準備ガイド

FOLLOW US!

公式SNSではWedding Parkや
Wedding Park Magazineのおすすめ情報を配信中!

PICK UP編集部おすすめ記事

RANKING注目記事

  1. 【みんなはどうした?】両家顔合わせ食事会のリアルを知る*完全準備ガイド

    【みんなはどうした?】両家顔合わせ食事会のリアルを知る*完全準備ガイド

  2. 略式結納とは? 略式結納の流れ・手順・進め方

    略式結納とは? 略式結納の流れ・手順・進め方

  3. 【専門家監修】結納と顔合わせの違いって?スムーズに婚約準備を進めよう!

    【専門家監修】結納と顔合わせの違いって?スムーズに婚約準備を進めよう!

  4. 【編集部がやってみた!】「ボールブーケ」のつくり方とデザインアイデア実例 #花嫁DIY

    【編集部がやってみた!】「ボールブーケ」のつくり方とデザインアイデア実例 #花嫁DIY

  5. 【#ウエパ】Pick Upハナレポまとめ【2018年12月〜】※随時更新

    【#ウエパ】Pick Upハナレポまとめ【2018年12月〜】※随時更新

FOLLOW US公式SNS