挙式・披露宴

感謝を伝えたい!みんなで作るウェディング★ティファニーブルー×ラスティック×ブライズメイド★

準備期間6ヶ月
ちかり
ちかり2018.10.21更新
会場
ララシャンス 博多の森
開催日
2018.07 開催
  1. 6ヶ月前会場決定
  2. 5ヶ月前ブライズメイド
  3. 5ヶ月前DIY
  4. 4ヶ月前ウエディングドレス
  5. 3ヶ月前カラードレス
  6. 2ヶ月前装花
  7. 2ヶ月前ウエディングケーキ
  8. 当日挙式・披露宴
  1. 会場決定

    ララシャンス 博多の森
    ララシャンス 博多の森
    • ゲストハウスウエディング
    • 福岡市周辺(福岡県)

    この式場に決めた1番の理由は、空港からのアクセスが良かったことです。
    遠方からのゲストが半分以上だったので、ゲストが日帰りでも参列できるよう、空港から近くの式場を選びました。

    もともとこの式場のことは知っていて、お料理が美味しいことや空港からシャトルバスが出ていることも知っていました。
    でも下見の時のスタッフの方の対応が素敵すぎて、こんな方達にお手伝いしてもらって式を挙げたいと思いました!

    ララシャンスの木の教会には昔から憧れていて、緑の中で結婚式を挙げたいとずっと思っていました!
    憧れの式場で結婚式をすることができてすごく嬉しかったです!

  2. ブライズメイド

    • ちかりさんのブライズメイドの写真
    • ちかりさんのブライズメイドの写真
    • ちかりさんのブライズメイドの写真
    • ちかりさんのブライズメイドの写真
    • ちかりさんのブライズメイドの写真
    • ちかりさんのブライズメイドの写真
    • ちかりさんのブライズメイドの写真
    • ちかりさんのブライズメイドの写真
    • ちかりさんのブライズメイドの写真
    • ちかりさんのブライズメイドの写真

    ブライズメイドは結婚すると決まる前からしたいと思っていました!
    ただ、みんな結婚してお子さんもいる中で、とても頼みにくかったのも正直なところ…
    快く引き受けた友人に感謝です!

    ブライズメイドは、私の中高大の友人から1名ずつ選ばせていただきました。
    ブライズメイドへのお願いは、
    ・受付
    ・挙式の時に私達と一緒に前に立ってもらうこと
    ・披露宴入場の際のダンス
    でした。

    特にダンスが難易度が高いと思ったので、結婚式の案内をLINEでした際に、参列してくれると言われたらすぐに、ブライズメイドのお願いをしました。
    また、新郎友人の中からもアッシャーを選んでいただきました。

    衣装はこちらで用意し、ネクタイは購入・プレゼントしましたが、ドレスはレンタルで生地がシッカリしているものを選びました。

    テーマカラーがティファニーブルーだったので、ドレスやネクタイの色はそれに揃えました。

    #ブライズメイド#ブライズメイドドレス#ティファニーブルー#アッシャー#結婚式準備#2018夏婚#ララシャンス博多の森#みんなで作るウェディング
  3. DIY

    • ちかりさんのDIYの写真
    • ちかりさんのDIYの写真
    • ちかりさんのDIYの写真
    • ちかりさんのDIYの写真
    • ちかりさんのDIYの写真
    • ちかりさんのDIYの写真
    • ちかりさんのDIYの写真
    • ちかりさんのDIYの写真
    • ちかりさんのDIYの写真
    • ちかりさんのDIYの写真

    DIYは少しずつ始めました。
    不器用ということもあって、DIYしたものはあまりないのですが、いくつかご紹介します。
    全て簡単に作りました。

    ・受付サイン
    ・フラッグガール用のフラッグ
    ・リボンワンズ
    ・友人紹介冊子
    ・謎解き用の謎
    ・タイムライン(黒板)
    ・クマちゃん
    ・ケーキトッパー
    ・花かんむり

    ティファニーブルーがテーマカラーなので、リボンワンズやケーキトッパー等、色を選べるものはすべてティファニーブルーを選びました。
    差し色で黄色を入れました。

    友人に作ってもらったもの
    ・ウェルカムボード
    ・芳名帳
    ・結婚証明書

    どれも可愛くて感謝です♡

    #花嫁diy#DIY#受付サイン#ケーキトッパー#リボンワンズ#タイムライン#黒板ボード#花冠#ウェルカムスペース#ウェルカムボード#芳名帳#結婚証明書#ティファニーブルー
  4. ウエディングドレス

    • ちかりさんのウエディングドレスの写真
    • ちかりさんのウエディングドレスの写真
    • ちかりさんのウエディングドレスの写真
    • ちかりさんのウエディングドレスの写真
    • ちかりさんのウエディングドレスの写真
    • ちかりさんのウエディングドレスの写真
    • ちかりさんのウエディングドレスの写真
    • ちかりさんのウエディングドレスの写真

    ドラマ「やまとなでしこ」に憧れて、袖付きのドレスが絶対だったので、ドレスの絞り込みは難しくなかったです!

    ドレスはとにかく上半身部分をメインに選びました。
    写真を撮ってもらう時に、1番多いのが上半身だと思うので、そこにデザイン性があるものが良いと思ってました。

    あと、若いわけではないので、プリンセスのような可愛いデザインよりは、イギリス王室のようなクラシカルなものがいいなと思って選びました!

    クラシカルなイメージに合わせてアクセサリーも、ティアラにしました。
    ドレスの裾が綺麗なデザインだったのでロングベールではなく、ショートベールのシンプルなものにし、ドレスのデザインを邪魔しないようなものを選びました。

    ウェディングドレスによっては、全く似合わないもの肩幅を広く見せるようなものもあったので、着た時のインスピレーションは大事だなと思います!

    #ウェディングドレス#ウェディングドレス選び#袖付きドレス#桂由美ドレス#yumikatsura#クラシカルドレス#ショートベール#ティアラ#クラッチブーケ#小花ブーケ#シニヨン#やまとなでしこ#2018夏婚#ララシャンス博多の森
  5. カラードレス

    • ちかりさんのカラードレスの写真
    • ちかりさんのカラードレスの写真
    • ちかりさんのカラードレスの写真
    • ちかりさんのカラードレスの写真

    ララシャンスは、ウェディングドレスがセミオーダーということもあって、割と早めに決定しなければなりませんでした。
    なのでカラードレスを決めるタイミングで、既にウェディングドレスは決定していて、カラードレスではウェディングドレスとのギャップを演出したいと思って選びました。

    ウェでイングドレスが袖付きのクラシカルなものだったので、カラードレスでは派手は遊びのあるものがいいと思って試着をしました。
    その中でも、上半身にデザイン性があるものを選びました。

    写真で撮ってもらったときに、どうしても上半身が写る割合の方が高いので、上半身がシンプルなものだとウェディングドレスとの違いが分かりにくいかもと思い、違いを演出できることを重要視しました。

    Aライン、プリンセスライン、色々ありますが、そこはあまりこだわりなかったです。

    色々試着してみて、蜷川実花さんのドレスが1番インパクトがあったので、決めました。
    着てみたときに、赤系よりも紫の方が肌が綺麗に見えたので、選びました。

    #蜷川実花#カラードレス#カラードレス試着#蜷川実花ドレス#ニナミカドレス#ポニーテール##小花ドレス
  6. 装花

    • ちかりさんの装花の写真
    • ちかりさんの装花の写真
    • ちかりさんの装花の写真
    • ちかりさんの装花の写真
    • ちかりさんの装花の写真
    • ちかりさんの装花の写真
    • ちかりさんの装花の写真
    • ちかりさんの装花の写真
    • ちかりさんの装花の写真
    • ちかりさんの装花の写真

    装花には1番時間を使ったと思います。
    テーマがラスティックなので、小花系で野原に咲いていそうなものをお願いしました。
    お花の色味は、白・黄色・グリーンでお願いしました。
    差し色で紫を入れてもらいました。(カラードレスと合わせて)
    お花の種類は、カスミソウだけ入れてほしいとお願いをしました。

    お花は小さな瓶を3本以上用意してもらって、そこに飾ってもらいました。
    瓶の下には丸太を用意してもらいました。

    テーブルコーディネートは、テーブルランナーを置くことで、装花がそれほど派手じゃなくてもテーブルにアクセントを出してくれ、とても可愛くまとまってくれました。
    写真ではティファニーブルーのランナーだと思いましたが、当日見るとライトブルーでした。
    ナフキンは黄色にし、ここでも黄色をアクセントカラーにしました。

    高砂はソファ席にし、お花はゲストテーブルと同じものにしました。
    予算内で可能であれば向日葵も入れてほしいとお願いしていて、対応していただけました。
    ソファ席は、ゲストが後ろに立って写真を撮った時に綺麗に収まってほしかったので、アーチはつけず、
    サイドの木がゲストの身長と同じくらいのものを選びました。
    高砂はコスト削減になるなら、フェイクでもいいと伝えましたが全部生花でした。

    お花はブーケ含め、すべて可愛く作っていただき、とても満足です!

    #装花#カスミソウ#向日葵#ひまわり#ラスティック#ナチュラル#丸太#ソファ高砂#テーブルコーディネート#ランナー#テーブルランナー#ナフキン#ユーカリ#小瓶
  7. ウエディングケーキ

    • ちかりさんのウエディングケーキの写真
    • ちかりさんのウエディングケーキの写真
    • ちかりさんのウエディングケーキの写真
    • ちかりさんのウエディングケーキの写真
    • ちかりさんのウエディングケーキの写真
    • ちかりさんのウエディングケーキの写真
    • ちかりさんのウエディングケーキの写真
    • ちかりさんのウエディングケーキの写真
    • ちかりさんのウエディングケーキの写真

    ウェディングケーキ入刀やファーストバイト等、「よくある演出」というものをしたくなくて、実は「やりたくない」とダダをこねました。
    でもケーキは欲しかったので、ケーキ入刀以外の演出をプランナーさんに考えてもらいました。
    2人での共同作業として、ケーキトッパーをケーキに加えるという演出にしました。

    ウェディングケーキは、お子ちゃま達にコック姿で運んできてもらいました。
    そして、ゲスト全員にフルーツをデコレーションすることで、ゲストに完成させていただきました。
    みんながケーキの周りに集まってくれて、写真撮影やお話をするいい機会になりました。

    ケーキはネイキッドケーキでお願いして、苺メインのフルーツでお願いしました。
    オシャレなケーキもいいけど、美味しくなさそうなケーキは嫌だという妹からのリクエストでした。笑

    #ウェディングケーキ#ウェディングケーキ演出#ネイキッドケーキ#ケーキトッパー#ケーキトッパー手作り#花嫁diy
  8. 挙式・披露宴

    • ちかりさんの挙式・披露宴の写真
    • ちかりさんの挙式・披露宴の写真
    • ちかりさんの挙式・披露宴の写真
    • ちかりさんの挙式・披露宴の写真
    • ちかりさんの挙式・披露宴の写真
    • ちかりさんの挙式・披露宴の写真
    • ちかりさんの挙式・披露宴の写真
    • ちかりさんの挙式・披露宴の写真
    • ちかりさんの挙式・披露宴の写真
    • ちかりさんの挙式・披露宴の写真

    感謝を伝えたい!みんなで作るウェディング★ティファニーブルー×ラスティック×ブライズメイド★

    この日を迎えられたのは、参列していただいているみんなのおかげ。
    ゲストに感謝を伝えたい、どうしたら伝わるかな?と考えたときに、来てくれたゲスト一人一人が特別なんだという気持ちを伝えたいと思いました。
    それぞれの方との思い出があり、歴史があるので、それを少しでも思い出したり、感じ取ることができるような式になったらいいなと思いました。

    大人婚だったので、ゲストも結婚式には行き慣れ、どうしても演出に「慣れ」というものがあり、結婚式自体に新鮮味がなくなってしまっている年頃かなと思い、オリジナリティ溢れる式で、ゲストを巻き込んで、楽しんでもらうことを意識して結婚式を作りました💖

    まずは式のテーマとカラーを決めました。
    テーマは「ラスティック」🌿
    テーマカラーは「ティファニーブルー&イエロー」🌿
    テーマや色を決めることで、会場に統一感を持たせることができるのと、DIYアイテムなどの作成の際に方向性がズレずに済むと思います😊

    挙式前に両親とのファーストミート!
    少しだけ涙目で、綺麗よと言ってくれる母を見て、少しだけ親孝行ができたような気がしました。
    ただ、ドレスをべた褒めでした。笑

    挙式では、リングリレーやフラッグガールなどの演出を入れ、ゲストの方にも進行を手伝っていただきました。
    挙式は座ってるだけの時間が多いので、少しでもゲストの方が退屈しないようにしました。
    新郎入場の際は、趣味の一眼レフカメラを持って、逆にゲストの写真を撮りながら入場するスタイルに📷✨

    挙式ではブライズメイド達に一緒に前に出てもらっていたのですが、彼女達の笑顔が横目で見えると緊張がほぐれてとても安心できました。

    新婦からの手紙は、披露宴の締めではなく、挙式で読ませていただきました👰🌸
    ウェディングドレス姿で厳かなチャペルで読む手紙は、時が止まったかのよう神聖に感じ、一層気持ちが高ぶりました✨

    披露宴はパーティーのように楽しい時間にしたくて、絶対に泣きたくなかったので新婦からの手紙を挙式で読ませてもらったのも理由の1つです💕
    新郎新婦の入場は、GleeのMarry Youを真似て、ブライズメイドたちと一緒に踊りながら入場しました。
    ゲスト皆様から手拍子をしていただき、ゲストから入場の写真はほぼ皆無でした!笑

    DIYアイテムとして、ゲストテーブルには、友人同士の交流のために友人紹介冊子を用意しました。
    同じテーブルに、違うグループの方がいたり、一人で参列してくれる友人もいたので、少しでも話題の種になればと思って作成しました。
    友人紹介の他に、思い出の曲も載せ、披露宴中のバックミュージックではみんなとの思い出の曲を流してもらいました。「楽曲のセンスが最高!」と言ってもらえました💕
    また、新郎新婦中座の時などゲストがヒマになってしまうことも考えられたので、謎解きを用意しました🔔

    その他、ゲストが撮った写真をQRコードで読み込んだサイトでアップすると、新郎新婦のTwitterに自動的にアップされ、でみんなと写真を共有できるというシステムも作り、各々楽しめるように工夫しました😆💓

    オープニングムービーでは、新郎新婦の紹介ではなく「ゲストの紹介」を😘
    またオープニングムービー前には、プレオープニングとしてプロフィールムービーには載せれなかったゲストとの写真をスライドショーする事で一人一人に「特別感」を感じていただけるようにしました😉🎉

    お色直し入場は、ブーケではなくジャイアントフラワーで🌸
    そのままフォトラウンドで各テーブルを回り、ゲストの方と少しですがお話することができました。
    フォトラウンドの際のポーズカードは印刷したものを切っただけで、特に準備という準備はしなかったです。

    披露宴結びとして、両親へのプレゼントを渡しました。
    それぞれの家族でお揃いになる三連時計と花束を渡しました。
    退場の際は、ゲストみんなに花道を作っていただき、ゲストの方のお顔を見ながら退場することができました!

    遠方からのゲストが多く、猛暑の3連休最終日に私達のために足を運んでいただいたこと、本当にありがたく思っています。
    まだまだスタート地点の私達ですが、何かあったら結婚式のことを思い出して頑張って乗り越えていきたいと思います。

お気に入りのハナレポが10件になりました。

さらにお気に入りを追加するには無料の会員登録が必要です。

お気に入りの準備レポが10件になりました。

さらにお気に入りを追加するには無料の会員登録が必要です。