新郎の「脱毛」ってどうなの?結婚式準備中の男性に聞いてみた!【アンケート】

新郎の「脱毛」ってどうなの?結婚式準備中の男性に聞いてみた!【アンケート】

「結婚式は、自分史上最高の美しさで挑みたい。」この想いは新婦に限らず、新郎だって抱くものでしょう。

そんなお悩みを解決するのが近年流行りはじめている「メンズ脱毛」。
結婚式に向けて、”新郎の脱毛”はどうすればいいのか、気になっている方も多いはず。
今回は、そんなメンズの脱毛事情について、『メンズタイムズ』によるアンケート調査を元に解説します!

2021.12.06 更新

Contents

メンズ脱毛ってなに?

「メンズ脱毛」とは、「美容サロンで男性が脱毛施術をうける」ことで、近年男性の間で流行り始めています。

朝、家を出る前に剃っても夕方には生えてくるヒゲ、特に夏場など服からはみ出る腕や足のムダ毛、ギャランドゥと呼ばれるへそ周りから胸にかけて目立つ体毛、さらにはムレて気になるVIOライン…実はヒゲに限らず体毛で悩む男性は少なくありません。

清潔感を手に入れたい、若々しく見られたいというファッション面に限らず、営業職やサービス業など人前に出る機会が多い職業の方にもメンズ脱毛は注目されています。

「新郎の脱毛」に関するアンケート

メンズ脱毛サロンの検索サイト『メンズタイムズ』が、全国20~39歳の男性5,000人を対象に、現在の恋愛事情や、結婚及び結婚式の準備についてアンケートを実施。
さらに、その中で結婚式を検討しているもしくは準備を進めていると回答した約800人の男性に対して、「脱毛」についてのアンケートも実施しました。

今回、『メンズタイムズ』のアンケート結果を元に、結婚式に向けて脱毛を検討している人がどのくらいいるのか、そして施術にかかる費用はいくらくらいなのか、施術期間はどのくらいかかるのか等、結婚準備を進めている男性の脱毛事情をご紹介します!

【Q1】現在、結婚を見据えたパートナーがいますか?

現在、結婚を見据えたパートナーがいる男性は43%、57%はいないと回答。

年代別で分析すると、結婚を見据えたパートナーがいる男性は、20代が約38%、30代が約46%、40代が約47%で、年齢が上がるほど結婚に対する意識が高いと言えます。

【Q2】具体的に結婚準備をしてますか?

Q1で「結婚を見据えたパートナーがいる」と回答した人の中で、「具体的に結婚準備をしている」と回答した人は38%でした。
年代別で分析すると、20代と40代が共に約40%、30代では約46%の人が「具体的に結婚準備をしている」という結果に。

緊急事態宣言が解除され、ワクチン接種も普及する中、ご両家親御様へのご挨拶なども含め、改めて結婚の準備を進めようと考える層が今後さらに増えてくるかもしれませんね。

【Q3】結婚式を挙げる予定もしくは検討中ですか?

Q2で「具体的に結婚準備を進めている」と回答した人の中で、結婚式に関しては約半数の47%が開催予定であると回答。
一方、一定層いる「検討中」の28%は、やはりこのコロナ禍による経済的不安感、感染防止に対する危機意識など、様々な要因により結婚式開催を一度ペンディングしていると考えられます。

そして「開催予定」に関しては20~40代の全年代で約47%前後と、年代による差はなさそうな結果となりました。

しかし、40代が24%、30代が30%、20代が34%と、「検討中」に関しては年代が下がるほど割合が多く、経済的な側面による結果として表れているのかもしれません。

【Q4】検討中の結婚式形式を教えてください

※複数回答可の設問にて、選択肢ごとの選択者割合を表記しております。

※複数回答可の設問にて、選択肢ごとの選択者割合を表記しております。

結果は下記となりました。

1位:挙式+披露宴(会食) (62%)
2位:挙式のみ (12%)
3位:披露宴のみ (6%)
4位:リゾートウェディング (4.7%)
5位:フォトウェディング (4.5%)
6位:1.5次会 (3%)
7位:ナイトウエディング (1%)
8位:その他 (6.8%)

圧倒的に「挙式+披露宴(会食)」が多い形に。
やはり一生に幾度とない結婚式、多くの親戚や友人に囲まれて盛大にお祝いしたいという想いがあるようですね。

【Q5】結婚式場選びにおいて重視するポイントを教えてください

※ランキング形式の設問にて、特殊な分析結果を基に順位付けをして表記しております。

※ランキング形式の設問にて、特殊な分析結果を基に順位付けをして表記しております。

こちらは下記の結果となりました。

1位:交通の便
2位:料理のクオリティ
3位:挙式会場の雰囲気
4位:披露宴会場の雰囲気
5位:ロビーや外観等の雰囲気
6位:従業員や婚礼スタッフの接客態度
7位:希望する場所や地域にあること
8位:挙式にかかる経済的コスト
9位:挙式の日程取り
10位:持ち込みや演出の自由度
11位:その他

親族や友人など、式に出席してくれる人たちが来やすい場所にあることが最も重要であると考えられている方が多いようです。
続いて料理のクオリティ、そして会場周りの雰囲気が続々とランクインしました。

そして何事においても判断が必要な経済的コストに関しては8位とかなり低いランクに。
”コストを問わず最高の結婚式にしたい”という想いの表れとも考えられますね。

以下の設問は、Q3で「結婚式を挙げる予定もしくは検討中」であると回答した人の中の774人を対象にとったアンケート結果となります。

【Q6】結婚式に向けて「脱毛」を検討中ですか?

「実際に通っている」が18%、「具体的に検討中」が10%、「関心はある」が21%で、合計48%の人が「関心あり」ということになりました。
つまり、結婚準備中の男性における脱毛の意識は、”関心あり:関心なし=ほぼ半々”。

しかし、年代によって分析してみると、「関心なし」の層は20代が43%、20代が51%、20代が57%という結果。
年代によって、男性脱毛自体に対するそもそもの意識に差があるということもわかりました。

【Q7】結婚式に向けて検討中or施術中の脱毛部位を教えてください

調査結果は下記となりました。

1位 顔周り(後頭部やヒゲ以外)(43.0%)
2位 あご下や首周り(42.7%)
3位 わき(22.9%)
4位 VIO(陰部周り/おしり)(18.6%)
5位 手(指や甲など)(16.4%)
6位 腕(ひじ上/ひじ下)(15.9%)
7位 脚(ひざ上/ひざ下)(14.8%)
8位 胸(14.0%)
9位 肩(12.4%)
10位 背中(12.1%)
11位 足(指や甲など)(12.4%)
12位 腹部(11.8%)
13位 その他(3.5%)

最も多かったのが、「顔周り」や「あご下/首周り」といった確実に見える部分が圧倒的な結果に。
続いてランクインしたのが「わき」で、汗をかいた際にシャツに染みることを懸念しての選択だと想像できます。

そして意外にも4位にランクインしたのが「VIO」で、この部位は特に蒸れが気になる部分なので、外見というよりも気持ち・気分の面ですっきりさせたいという選択かもしれません。

5~7位までは、季節と服装にもよりますが、外から見える部位がランクイン。

8位以下の部位は服で隠れる部位なので、やはり「外から見える部位」を特に脱毛するもしくはしたい部位として選択している人が多い傾向にあると考えられます。

【Q8】脱毛サロン/院を選ぶ際の重視ポイントを教えてください

調査結果は下記となりました。

1位:料金
2位:効果
3位:予約のとりやすさ
4位:最寄り店舗の場所・アクセス
5位:スタッフの性別(男性が良い等)
6位:スタッフの技術の高さ
7位:施術における安全性
8位:施術にかかる所要期間・所要時間
9位:口コミの評価
10位:企業としての信頼性(実績や規模など)
11位:体験コースがあるか
12位:特典の内容
13位:店舗内装の雰囲気
14位:その他

脱毛施術を受けるにあたっての最重要ポイントは「コストパフォーマンス」でした。
2位にランクインした「効果」も、1位の「料金」と同様にコストパフォーマンスが判断基準となっていると言えるでしょう。

そして、近年ではメンズ脱毛専門店も登場するなど施術を受けるにあたっての選択肢が増える中で、3位「予約のとりやすさ」と4位「最寄り店舗の場所・アクセス」は、「通いやすさ」も重要なポイントとなっていることが考えられます。

また、スタッフ全員が男性というサロンも近年増えており、施術技術と共にスタッフの性別という観点も判断基準の1つとなっています。

【Q9】脱毛にかかった/かかる予定の費用を教えてください

1~3万円の約25%は1部位、4~10万円の約33%は2~3部位と想定でき、例えば「顔周りのみ」「顔周りとわき」など部分的に脱毛している層が半分以上を占めると考えられます。
Q7でもありましたが、やはり「外から見える部位」の脱毛を中心に施術を受けている方が多いのかもしれませんね。

続いて11万円以上の場合は広範囲の脱毛施術を受けている可能性が高く、外から見えない部位も含め、日々の生活における快適性を追求するなど、積極的に脱毛施術を受けている可能性があります。

【Q10】脱毛にかかった/かかる予定の期間を教えてください

3か月以内が約47%と大半を占める結果となりました。

体毛の濃さは個人差があり、サロンによって施術マシンの出力が異なるため一概には言えませんが、狙った部位を短期間で脱毛するか、もしくはお試しで通ってみているといったスタンスの人も一定層いるのかもしれません。

そして4~6ヶ月と、約半年かかったもしくはかかる予定の層は約31%で、この層は月1回などのペースで肌への負担も少なく自然な形でサロンに通っている層といえます。

さらに、半年以上~1年以内の15%に関しては、本格的に脱毛したいという層の可能性が高く、広範囲での脱毛や、毛が濃い部位の施術を定期的に受けていると考えられます。

人によって、そして部位によって脱毛にかかる期間は異なってきますので、自身の体に合った脱毛方法で施術を受けられるといいですね。

まとめ

今回は、結婚準備をしている男性の「脱毛」事情について調査・分析をしてきました。
様々な観点から色々なことがわかりましたが、改めてまとめていきたいと思います。


本記事は、2021年12月06日公開時点の情報です。情報の利用並びにその情報に基づく判断は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮したうえで行っていただくようお願いいたします。

ウエディングパーク編集部
ウエディングパーク編集部

カップルで過ごす時間をより楽しくするための情報をいち早くお伝えしていきます♪

Webサイト・SNS
結婚準備ガイド
Wedding Park Magazineトップへ