万葉集をテーマにした特別な結婚式。奈良菊水楼創業130周年特別企画「祝宴(しゅくえん)」

明治時代から奈良で続く老舗料亭「菊水楼」は、今年で130周年を迎えます。130周年を記念し、特別なウエディングプラン「祝宴(しゅくえん)」の販売がスタート。日本のルーツを表現した大人贅沢なウエディングを体験したい方は、ぜひチェックしてみてください!

2021.01.04 更新

−いにしえの都大和 万葉の宴− 「祝宴(しゅくえん)」で、思い出に残る3日間をつくろう

1891年創業の菊水楼は、2021年で130年を迎えます。130周年を記念し、特別なウエディングプラン「祝宴(しゅくえん)」がスタート。

テーマは、奈良時代に成立した日本最古の歌集「万葉集」。

万葉集で詠われた歌をもとに「祝宴(しゅくえん)」は進み、宴は3日間にわたって開催されます。

美しい日本に生まれ育った喜びを祝うプラン

前夜

結婚式の前日には、御笠山で幻想的な前撮りを実施。
それぞれのカップルの家族の宿泊の部屋が用意されているので、結婚式を翌日に控えた大切な時間を家族とゆっくり過ごすことができます。

当日

挙式は、春日大社での神前式。
日本古来の伝統的な挙式スタイルで、両家の絆を深めましょう。

挙式後は菊水楼にて披露宴を開催。
菊水楼四代目料理長松浦菊美氏がつくった「大和万葉会席」を楽しめます。

「五感を温かく満たす料理」を大切にする菊水楼で、ゲストとともに、料理にわくわくする時間を満喫できます。

後日

結婚式の翌日は、「大人の修学旅行」と題して、奈良の街を観光。
新郎新婦はもちろん、ゲストの宿泊も可能なので、結婚式の緊張も解けた状態で、ゲストと一緒にリラックスした時間を共有できます。

オプションで大型バスのレンタルもできるので、奈良を思い切り楽しめそう♡

3日間にわたるウエディングプラン「祝宴(しゅくえん)」なら、この時代だからこそ大事にしたい両家の絆をたしかめ、強めることができるはず。

伝統的な結婚式スタイルに興味がある方、大人贅沢なウエディングをしたい方はぜひ検討してみてください♪

【奈良菊水楼創業130周年特別プラン「祝宴(しゅくえん)」 概要】
■公式HP:菊水楼
■プラン期間:2021年1月1日(金)〜2021年12月31日(金)
■住所:奈良県奈良市高畑町1130 KIKUSUIRO 菊水楼
■プラン詳細:祝宴(しゅくえん)
※ページ内のフォームから相談・見学予約可能
■プラン価格:1,000万円(税込)/30名
■プラン内容:
<前夜>
御笠山前撮り
・衣装(ご新婦:ウエディングドレス/ご新郎:タキシード)
・ウエディングブーケ
・美容(ヘアメイク+アテンド)
・撮影(写真・映像)
・宿泊(2部屋)
※ご新郎様+ご家族様(1部屋)・ご新婦様+ご家族様(1部屋)

 <当日>
春日大社 神前式
・初穂料(30万円)
・衣装(ご新婦:白無垢+綿帽子/ご新郎:紋付袴)
・美容(ヘアメイク+アテンド)
・撮影(写真・映像)
・人力車

菊水楼 祝宴
・菊水楼四代目料理長松浦菊美作「大和万葉会席」 
・祝宴大和万葉ドリンクプラン
・祝宴オリジナルデザイン樽鏡開&振舞祝酒
・菊水楼伝統「お口すすぎ」「露払い」「四方鈴祓い」「舞妓演舞」
・特注祝箸 
※ご列席者にお持ち帰り頂けます。 
※ご希望のオリジナルデザインでオーダーいたします。
・衣装(ご新婦:白打掛/ご新郎:紋付袴)
・ウエディングブーケ
・美容(ヘアメイク+アテンド)
・撮影(写真・映像)
・「結」アルバム
・ルーツムービー
・ダイジェストエンドロール
・テーブル装花
・会場装花
・招待状
・席札
・席次表
・引き出物/引菓子/縁起物
・司会
・雅楽生演奏
・祝餅つき
・プロジェクター&スクリーンレンタル
・巻物「結」

<後日>
大人の修学旅行
・ご新郎ご新婦様+ご列席者様宿泊(17部屋)
・菊水楼特製ケータリングランチ(一日限定復活昭和42年創業「洋食菊水」)
・ランチドリンク
・大型バス(VIPサロンカー)
・寺社仏閣拝観料・お土産

ザ キクスイロウ ナラパーク(菊水楼)
奈良県/奈良全域
ザ キクスイロウ ナラパーク(菊水楼)詳細を見る

同じエリア・式場タイプの結婚式場を探す

本記事は、2021年01月04日公開時点の情報です。情報の利用並びにその情報に基づく判断は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮したうえで行っていただくようお願いいたします。

ウエディングパーク編集部
ウエディングパーク編集部

カップルで過ごす時間をより楽しくするための情報をいち早くお伝えしていきます♪

Webサイト・SNS

PICK UP編集部おすすめ記事

RANKING注目記事

  1. 「ご教示ください」と「ご教授ください」ビジネスや婚礼での正しい使い方は?

    「ご教示ください」と「ご教授ください」ビジネスや婚礼での正しい使い方は?

  2. 【2016~2017年版】女の子の名前!ひらがなのかわいい名前224選

    【2016~2017年版】女の子の名前!ひらがなのかわいい名前224選

  3. 倦怠期が来る時期とは?カップルで乗り越えるための方法

    倦怠期が来る時期とは?カップルで乗り越えるための方法

  4. 「八方美人」ってこんな人!?気になる意味と改善方法とは?

    「八方美人」ってこんな人!?気になる意味と改善方法とは?

  5. 「釣書」って何?縁談に欠かせない書き方とマナーを学ぼう!

    「釣書」って何?縁談に欠かせない書き方とマナーを学ぼう!