ウエディングケーキの種類やオーダー方法!ケーキのデザイン例100選もご紹介

ウエディングケーキの種類やオーダー方法!ケーキのデザイン例100選もご紹介

ウエディングケーキは、結婚式披露宴に欠かせないアイテムのひとつ。ふたりの結婚式の象徴でもあり
になるだけでなく、結婚式の思い出として写真に残ったり、生ケーキの場合はデザートとしてゲストに振る舞われることもあるので、自分たちでこだわって選びたいものですよね。
定番からトレンドまで、ウエディングケーキのテーマ別に100種類のデザインをご紹介します!

2018.07.17 更新

Contents

ウエディングケーキの基本

ウエディングケーキとは

結婚式の演出として必要不可欠なウエディングケーキ。砂糖をふんだんに使ったウエディングケーキは、豊かさや繁栄の象徴であり、幸せをみんなで分かちあうという意味でゲストにも振る舞われます。

一昔前までは、円柱型のケーキを3段重ねた背の高いケーキが人気でしたが、最近ではケーキカット後に行う「ファーストバイト」や「ケーキサーブ」などの演出をスムーズに行うため、切り分けやすい長方形型で高さも控えめなケーキを選ぶ新郎新婦が増えています。

ウエディングケーキの種類

ウエディングケーキには大きく4つの種類があります。

①生ケーキ(フレッシュケーキ)
スポンジケーキやパイ生地を土台に、果物や生クリーム、砂糖菓子でデコレーションしたケーキ。ケーキをまるごと食べることができるのが特徴です。ケーキカットなどの演出後はゲストにそのまま振舞われるのが一般的。

②イミテーションケーキ
生ケーキと違い、食べることはできませんが、生ケーキよりも安い予算でつくることが可能。ケーキ入刀の際は、ナイフを入れる部分だけ生ケーキにする場合もあります。また、こまかいデザインを再現しやすいのもポイント。


③シュガーケーキ
フルーツケーキをシュガーペーストでコーティングしたもので、生ケーキより日持ちするのが特徴です。もともとはイギリス発祥の伝統的なウエディングケーキで、ゲストに持ち帰ってもらったり、招待できなかった方への贈り物として渡す風習も。

④クロカンブッシュ
小さめのシュークリームを高く積み上げて、カラメルや飴でコーティングしたケーキのこと。フランスの伝統的なウエディングケーキで、”ごつごつした木”をいう意味。欧米では赤ちゃんはキャベツ畑から生まれてくると言われており、キャベツに見立てたシューを積み上げることで、子孫繁栄と豊作を願う意味が込められています。

ウエディングケーキのオーダー手順

①オーダー先を決める

まずはウエディングケーキのオーダー先を決めます。式場が提携する業者に依頼をするのがスムーズですが、デザインや作り手にこだわりがある場合は、外部の業者に依頼するのもあり。
ただし、その場合は搬入代や持ち込み代として別途費用が発生する場合があるので、持ち込みの可否については事前に式場に確認しておきましょう。

②予算を決める

ウエディングケーキの費用はデザインや材料、ゲストの人数によって変動しますが、ゲスト1人につき1,000円~1,500円(材料費+デザイン費)ほどが相場です。
費用を抑えたい場合は、イミテーションケーキを利用することも選択肢のひとつ。

③ テーマや形を決める

前述した4種類のケーキも参考に、好きなケーキのタイプを選び、飾りつけや味を検討しましょう。
最近では、カタログから好みのケーキを選ぶのではなく、ケーキ工房のパティシエに相談をして、オリジナルのケーキを用意する新郎新婦も増えています。
自分たちでデザインを考える場合は、まず「二人の思い出を表現したい」「ご両親や親族の方への感謝の気持ちを表現したい」などのコンセプトを決めます。
そのうえで、実際に作られたことのあるウエディングケーキの事例を参考に、細かいデザインを詰めていくのがベター。

ウエディングケーキのデザイン100選

お花モチーフのウエディングケーキ【30個】

  • トップに効かせた鮮やかなブルーのバラが印象的な2段タイプのウエディングケーキです。花嫁の幸せカラー、サムシングブルーにも通じる美しい青。全方向からフォトジェニックな青と赤のバラ、ケーキ本体の白のバランスが個性的です。アメリカンフラッグカラーのようなポップな色合いも素敵。

  • ウエディングシーンに人気の「待望」の花言葉を持つといわれるピンクのアネモネ。そのブーケをトップに頂いた5段のタワーケーキ。アネモネの花芯の黒とシンクロさせた黒の細いリボンがケーキの格段にあしらわれ、レディライクなアクセントを演出。白と黒のコントラストがノーブルな大人かわいいケーキです。

  • トップとサイドにびっしりと敷き詰められた白い小花がまるでフリルのごとくケーキを飾っている大人かわいい1段ケーキ。シンプルな設計ながらも繊細な花びらと、トップにあしらわれた大ぶりのお花のピンクが差し色としてアクセントに。

  • キュートなピンクとシンプルな白のツートンカラーがふたりのイニシャルを引き立てる、2段ケーキです。ひだをたっぷりとったシュガークラフトのお花がTOPにあしらわれ、下段のサイドに同じくピンクの小花がバランスよく配されています。可憐でシンプルなデザインが、かわいらしさを際立たせます。

  • ロココ調の優雅な配色が気品あふれる3段ケーキです。ホワイト、ピンク、ブルーの3色のアイシングに加え、サイドのシュガークラフトによるオーナメントがゴージャスです。その可憐なたたずまいは、ソフィア・コッポラ監督の「マリーアントワネット」にみられる18世紀の華やかな世界を彷彿とさせます。

  • ウエディングには珍しい、椿をメインとしたガーランド状のブーケが上段から下段にかけて配された、個性的な3段ケーキ。ビビッドな赤やブルー、黄色と椿の葉の緑が白いケーキに映えます。モチーフにあしらわれたせんりょうの実や、台座の水引が和風なイメージなので、和装の結婚式にもあうかも!

  • ノーブルで少し大人っぽい、憧れの5段タワーウエディングケーキです。思い切りよく大きな花モチーフをケーキの各段に絶妙なバランスで流れるように飾りつけ、大人の優雅さを演出します。花芯と刃の部分だけに色が配され、白いケーキと大ぶりのお花の立体感を引き立て、ゴージャスさを醸し出しています。

  • バラの花を散らした、スクエアタイプの一段ケーキです。赤のバラは「あなたを愛してます」、ピンクのバラは「愛の誓い」の花言葉を持つといわれており、まさに愛しあう二人にぴったり。甘いフラワーモチーフが、白いケーキに映えるように咲きこぼれています。

  • なんともゴージャスな、生花を使ったウエディングケーキです。3段タワーのトップから絡まるように配された蔦とバラ、ところどころに配された小花が繊細ながらも豪華な雰囲気。植物のグリーンにえも言えぬバランスでセットされた淡いピングのバラが、ナチュラルなガーデンウエディングにもマッチ。

  • 南国の生花をあしらった高さのある3段ケーキ。ハワイの人々にとって神聖なパラパライを採用している点もハワイ通にはたまりません。ボトムにあしらったアンセリュームとシダのボリュームがケーキの奥行と高さを引き立てます。

  • シンプルで高さのある1段の生ケーキ。こんもりとアレンジされたブーケが映えるタイプです。優しく可憐なピンクのバラをメインに明るいグリーンをたっぷりとあしらった、ナチュラルなデコレーションのケーキは大人のかわいさを演出してくれます。

  • トレンドのネイキッドケーキはゲストの方の視線を集めそう。幾重にも重ねられたスポンジケーキの段ごとにベリー類があしらわれていて、食欲をそそります。花とフルーツの競演がまるで絵画のようにウエディングシーンを彩ります。

  • 多肉植物をデコレーションに使った斬新なケーキです。グリーンと白で色目を統一しながら濃淡でコントラストをつけ、かわいすぎる雰囲気が苦手な新郎新婦にもおすすめ。

  • やさしいアイボリー系の白いボディに、淡いイエロー&オレンジ系のお花が全体にデコレーションされた、かわいらしい2段ケーキです。イエローとオレンジ系の濃淡が微妙にコーディネートされており、立体感を表現しています。花芯の白が効いていて、大人っぽさの中にもキュートさを演出。

  • ホワイト、ピンク、グリーン、ブルーのギフトボックス型のケーキを積み上げたタワータイプの4段ケーキです。それぞれデザインが異なるクラシカルなボックスにはブルーとホワイトの小花がちりばめられており、可憐さを演出。童話の中のような、ファンシーなボックスにはプリンセスの宝物が隠されているかも♪

  • ホワイトで統一された、3段タイプのタワーウエディングケーキです。まさに新婦の清らかさを表しているかのようなノーブルなデザイン。上段に頂いたヘッドドレスのようなデコレーションと、最下段にびっしりとあしらわれたフリルのような小花が、ウエディングドレスのように華やかです。

  • 「純潔」を表すサムシングブルーを採用した2段のウエディングケーキです。白と淡いブルーの組み合わせが花嫁の清廉さをより一層際立たせます。大ぶりの華やかな白い花は花びらのひだがフリルのように動きを感じさせます。まさに特別な日の華やかさにふさわしい品のあるケーキです。

  • ピンクベースにホワイトでアクセントをつけた、4段のタワーケーキです。通常の配色とは逆の配色にすることで、花嫁の白いドレスとケーキがどちらも映えます。バラをブーケのように集めて束ねるようにまとめて配置されており、最上段と最下段に配された白の帯状の配色と絶妙なバランス感を表現。

  • 「幸せの青」サムシングブルーとアイボリーの清楚な配色がかわいらしい2段のスクエアタイプのウエディングケーキです。フリル状の小花がびっしりと敷き詰められた下段のケーキの上にシンプルなツートンカラーのケーキが乗せられています。クラシカルながらも個性的なデザインが光ります。

  • 伝統的なタワーウエディングケーキ。オレンジやイエローのフラワーを中心に明るいグリーンが効いているやさしいブーケをふんだんに盛り込んだ、ゴージャススタイル。ボディの側面のスカラップ状のレース飾りもクラシカルでエレガント。列席者の方からも思わずため息が漏れそうですね。

  • ラベンダーカラーが可憐で優し気な、ドームタイプの1段ウエディングケーキです。優しく丸みのあるフォルムが、花嫁の愛らしさをひときわ映えさせます。清楚な小花がこぼれているさまは、まさに幸せのおすそ分けを列席者に与えることでしょう。クラシカルな中にもさりげない個性を感じさせるデザインです。

  • デコレーションワークの効いた2段ボディにたっぷりと飾られたミニローズがかわいらしいウエディングケーキです。上段にはイエローのミニローズがぎゅっと集めて敷き詰められており、豪華で華やか。格段にはパールとガーランド状の小花が飾られ、ガーデンウエディングにもぴったりです。

  • グリーンを中心にブルーやホワイトを効果的に配した、シックでナチュラルな2段ケーキ。サイドのデコレーションが異なる2段の組み合わせがハイセンスでほかにないおしゃれな印象です。色の濃淡と、バリエーション豊かな素材をふんだんに盛り込んだ、ガーデンウエディングにも映えそうなデザインです。

  • ピンクと赤の組み合わせが何ともラブリーな3段タイプのウエディングケーキです。安定感のある段のバランスと、側面の規則的なオーナメントがクラシカルでピンクのイメージにマッチします。甘い二人を演出しながらも品を感じさせるのは、バラの赤がこっくりとしたブラウン系であることもポイントといえるでしょう。

  • 混じり気のないホワイトで統一された、3段タイプのウエディングケーキです。格段の角は優しくラウンドカットされ、ひと手間加えられた格調高いデザインです。クラシカルなローズブーケが頂上に乗せられた可憐さは、新婦の清らかな姿をより一層美しく見せてくれるでしょう。

  • 白い3段のタワーケーキです。3段それぞれにバタフライのレース模様が描かれており、遠目からはシンプルに見えながら凝ったデザイン。トップに飾られたピンクのバラと、各段に配されたリボンがかわいらしいアクセントになっています。使われているリボンもストライプやドット柄など一つひとつ違う柄なのに統一感あり。

  • シュガークラフトのレース柄がエレガントなポイントになった丸タイプの5段のタワーケーキです。繊細なリバーレースのようなスカラップタイプの柄は、高貴さを演出。トップとボトムのブーケは白とグリーンを基調としたナチュラルなイメージです。、楚々とした優しさと凛とした潔さを表現した格調高いケーキです。

  • シンプルな丸い3段タイプのタワーケーキ。格段にさらにフリルが重ねられ、このティアードの効果で各段がそれぞれさらに3段ケーキのようにも見えます。クルミボタンのデコレーションがかわいらしいポイントに。トップのピンクのお花がシンプルにあしらわれているのも洗練された印象です。

  • 角を落とした丸い3段タイプのタワーケーキ。カメオとモチーフレースの柄が大人っぽさとかわいらしさを同時にかなえ、ゴージャスな印象です。トップに咲き誇るピンクのバラのブーケと段の途中に配されたパープルの小花が差し色としてアクセントに。気品を感じさせるノーブルなデザインです。

  • こっくりとしたモンブランクリームのバラが個性的な、生ケーキタイプののウエディングケーキです。丸いフォルムとバラがチョコのデコレーションと調和し、アーティスティックでさえあるデザインには列席者の誰もがあっと驚くことでしょう。大人っぽい配色が、花嫁の白いドレスを際立たせてくれそうです。

リボンモチーフのウエディングケーキ【8個】

  • オレンジとネイビーの配色がポップな、タワータイプのウエディングケーキです。ドットにストライプ、リボンと凝ったデコレーションがかわいらしい、シュガークラフトならではのデザイン。頂上のプレゼントボックスには、幸せな未来への期待がたっぷりと詰められているに違いありませんね。

  • 白のベースに大きなリボンが乗せられた、2段タイプのウエディングケーキです。シュガークラフトの大きなリボンと小花がかわいらしいカジュアルさを演出。ポップなブルーとピンクの配色が、鮮やかでガーリーな印象です。新郎新婦のイニシャルとプレートが映えるデザインのケーキです。

  • 優しいパステルカラーの配色がキュートなタワータイプのウエディングケーキです。3段に重ねられたケーキはそれぞれかわいらしいデコレーションがリズム感よく施されています。頂上のピンクのストライプリボンは、シュガークラフトならではの立体感あるフォルム。下段のシャワードットもカラフルでポップな印象です。

  • ビビッドな配色のリボンがアクセントの1段ケーキ。若々しく活動的な印象です。白い丸いシンプルなケーキ本体とのコントラストが効果的。リボンとカラーコーディネートした、三角フラッグがかわいらしく、みんなの笑顔がはじけそうなウエディングケーキです。

  • 重ねられた4段のタワーケーキのトップのからのぞくフリルがかわいらしい、プレゼントBOXデザインのウエディングケーキです。あふれる幸せを抑えきれない気持ちが列席者にも伝わりそう。弾むような明るいブルーと、くっきりしたイエローが、二人の明るい未来を象徴しているかのようなケーキです。

  • まさにウエディングパーティといった、HAPPY感あふれる丸い2段タイプのケーキです。イニシャルフラッグが高さをさらに出して華やかな印象。ポップでカラフルなシャワードットのすぐ上には、同じくカラフルなリボンで飾られたプレゼントボックスのようなケーキが重ねられています。にぎやかな音楽が聞こえてきそう。

  • リボン・リボン・リボン!のリボンいっぱいの3段タワーケーキです。個性的なスクエアケーキを重ね、側面には規則正しいドット柄のデコレーションが施されています。白とピンクに絞り込んだ配色も品の良いかわいらしさを演出。

  • 優し気なパステルカラーのツートンの配色がかわいらしい2段のウエディングケーキです。小ぶりなボディに太めのリボンが乗せられた様はまさに「ザ・女の子」のイメージ。精巧な上段のレースが大人っぽく、また下段のストライプがポップ。シンプルながらも両方のイメージがかないます。

たっぷりフルーツのウエディングケーキ【6個】

  • 思わず「おいしそう!」と感嘆の声が漏れそうな、イチゴのぎっしり乗ったスクエアタイプのケーキです。誰もが憧れる、超BIGなショートケーキをまさにプレミアムウエディングケーキとして実現。「Happy
    Wedding」のメッセージが赤いいちごに映えます。

  • 生クリームといちごによるフレームデザインがメッセージを囲んだ、クラシカルなショートケーキタイプのウエディングケーキです。ケーキ側面の美しいワークがエレガントさを際立たせつつ、ランダムなイチゴの配色が素敵です。

  • 白いクリームでデコレーションされたハートの生ケーキです。一段のシンプルなハートの中に、イチゴとラズベリーがみっちり敷き詰められてお二人の愛を象徴しているかのような甘いキュートなデザイン!クラシカルな王道ケーキは新郎新婦の入刀シーンで、写真にバッチリ映えそうです!

  • 思わず「かわいい!」と声が上がること必至の、パイナップルを模したドームケーキ。イエロークリームがパイナップルの表面のように波型ににカールされ華やかなことこの上なし!パイナップルをはじめ南国フルーツが盛り付けられており、トロピカルムードも満点!入刀するのが惜しくなってしまいそうな出来栄えのケーキです。

  • ピンクのボディの3段タイプのタワーケーキです。あえてクリームのデコレーション装飾はなく、ストロベリーやラズベリー、ブルーベリーを中心に飾りつけ。ところどころにあしらわれたマカロンが女の子ならではのかわいらしさを演出します。ボトムに配された、幅広のブラウンリボンが甘さの中にも上品さをしっかり表現。

  • 季節のフルーツがふんだんに盛り付けられた、贅沢なウエディングケーキです。おもわずつまんで食べてしまいたくなるような、目を引くカラフルな生ケーキ。側面に飾られたチョコレートとくるりと絞り出しデコで囲まれたボリュームのあるクリームが、たっぷり乗せられたフルーツをさらに魅力的にみせます。

オリジナルデザインのウエディングケーキ【23個】

  • まるでシンデレラの物語に出てきそうな白く高い5段タイプのタワーケーキです。一段ずつ異なるオーナメント柄が格調高く描かれており、モチーフがバラとくれば、まさにプリンセスのためのウエディングケーキ。グラデ-ションのローズとゴールド系の2色に絞ったカラーコーデがかわいらしさだけでなく大人っぽさを演出。

  • 円柱タイプのタワーケーキのトップに飾られているのは繊細でアーティスティックなティアラ。ピンクのマカロンをタイルのようにケーキの側面にびっしりと貼り付けたデコレーションは独創的です。モダンでアバンギャルドでさえある、珍しいウエディングケーキです。

  • 天体を思わせる、アーティスティックなクロカンブッシュタイプのケーキです。土台部分とトップの部分に球体が詰められている珍しいタイプ。TOPの球体にはゴールドのローズが添えられ、土台には繊細な蝶のモチーフが。蝶は吉祥文様として和洋問わずウエディングシーンにふさわしいといわれているモチーフです。

  • ホワイト一色のタワーウエディングケーキ。3段ケーキ構造ながらも、異国のお姫様の白亜の宮殿を思わせる、ロマンチックながらもシャープなイメージのケーキです。ケーキトップに乗せられたティアラの曲線的なデザインがポイントです。

  • ホワイトを活かした、3段のタワータイプのウエディングケーキ。シルバーのビーズのように飾られたラインと大ぶりの白いローズが効いています。トップにはプリンセスのティアラが静かに鎮座しています。ケーキの正面はフリルとプリーツがデザインされた凝った繊細な加工が施されており、ソフィスティケイトされた印象です。

  • まるでリヤドロ?もはやケーキの枠を超えた、陶器のお人形のようなウエディングケーキです。ヘッドドレスのついたベールと、たっぷりとしたドレープがゴージャスなドレスのよう。新婦のドレスに合わせてオーダーできたら素敵ですね。列席者の驚く顔が浮かびそう!サプライズを添えるケーキに間違いなしです。

  • 段の高さを絶妙なバランスで調節した、お城のようなウエディングケーキです。すべすべとしたお城の壁に模して配されたクラフト加工がモダンで大人っぽい印象。パープルのバタフライは羽ばたきを象徴しているかのようです。

  • 美しい曲線が魅力的なアートのようなケーキです。つややかなパープルの美しさが息をのむ、珍しい菊のモチーフが中央に飾られています。さらにエレガントな白い帽子がコーディネートされて。花器を模した白いケーキが生け花のようにお花を引き立て、和装のシーンにもぴったりです。高さと動きのある構図が魅力的。

  • ホワイトの生ケーキに躍動感のある飴細工とモチーフが組み合わせられたウエディングケーキです。1段のサークルタイプのケーキを土台にしてリボンのようなローズとハート、パール、そして高さのあるモチーフがバランスよくアレンジされているモダンなデザインがキュート。おしゃれな2人にぴったりです。

  • まるで物語の中のワンシーンを再現しているかのような、モダンで繊細なウエディングケーキです。ハートのホワイトのケーキを囲むように、クリアな飴細工のバタフライモチーフはガラス細工のように繊細。やはり飴細工のローズブーケとベリーのタワーが華やかでかわいらしい思い出の1ページを残します。

  • 大・中・小の3つの大きさのハートがらせん階段のように3段に配置されたおしゃれなウエディングケーキです。ケーキのサイドにランダムに飾られたホワイトチョコの飾りが石目のようでクール。格段の上に乗った飴細工モチーフと、ボトムに配置された、白と赤のハートモチーフとの構図がバランスよく決まっていますね。

  • ファッション誌の広告のようなおしゃれなデザインのウエディングケーキです。プレゼントボックスに飾られたリボンのデザインも一つ一つ異なる凝ったデザインで、華やかさはダントツです。色遣いもおしゃれで大人っぽいムードが羨望のまなざしを集めること間違いなし。BGMにはジャズを合わせるのもよいですね。

  • ホワイトボディのスクエア感を活かした近未来的なタワーケーキです。深紅のバラが各段にポイントとしてあしらわれており、クリームデコレーションもアーティスティックでバラとの対比がシャープなイメージ。かわいらしいというよりかっこいい2人にふさわしい、大人モダンなケーキです。

  • 雪の女王を彷彿とさせる、ロマンチックな純白のタワ-タイプのウエディングケーキです。精巧な雪の結晶がケーキ全体に散りばめられ、「あの曲」が流れてくれば入刀シーンの盛り上がり間違いなし。スノーフレークの美しい8角形は、輝く二人の未来に期待を込めてますます輝きを添えることでしょう。

  • 白いシンプルなクリームデコレーションが芸術的なドーム型のウエディングケーキです。遥かなる神秘と輝く流れ星がこのドームの上で小宇宙を形成しています。黄色の星たちに添えられた、グリーンがさわやかさを演出。新郎新婦のきらめく佳き日をなお一層明るく照らしてくれます。

  • ケーキというより宮殿ともいうべきゴージャスなタワータイプのウエディングケーキです。レースと刺繍の織りなすノーブルな世界観が、家庭的で落ち着いた印象を与えます。クロスステッチを思わせるひとつひとつの繊細なモチーフにため息が出そう。下から2段目のケーキだけ丸でなく6角形という心憎さがアクセントに。

  • 淡いピンクのグラデーションが優しくラブリーなイメージを持つ、ツリータイプのウエディングケーキです。ぐるり前面にびっしりと飾られた丸いマカロンは、まるで陶器のごとく上品さを醸しています。円錐タワーのトップには華奢なピンクのリボンが飾られて、なんとも可憐なたたずまい。

  • 3段タイプのウエディングケーキ。丸みをつけた段の縁に立体感のあるレースがぐるりと飾られてロマンティックさ満点です。中段のハートのモチーフレースが、ぐるり並べられた細やかなパールとバランスよく配置されています。甘すぎず、ノーブルなムードは淡いグリーンとピュアなホワイトとの配色の妙ともいえるでしょう。

  • どう見ても陶器のような質感とカラーが目を引く、4段タイプのタワーケーキです。2段目と最下段にあしらわれたゴールドのリボンの効果で品格が漂います。1段1段のレリーフのようなモチーフが本当にケーキ?と列席者を驚かせることでしょう。スクエアの几帳面さとブルーの鮮やかさがきりりと格調の高さを表現しています。

  • ピンク・サテン・リボン・レースにフラワー、と女の子の憧れをすべてかなえたロマンティックな2段ケーキ。なんとトップにはかわいらしいうさぎさんのウエディングシーンが描かれています。ネクタイを締めた新郎とティアラをつけた新婦が白いサテンリボンを背景に愛を誓いあう姿に誰もがキュンとなることでしょう。

  • 上品なグリーンのタワータイプの4段ケーキです。すべすべした丸いフォルムが優しさをと幸せを象徴するかのような滑らかなデザイン。パールが控えめに配されているのが上品です。トップのプレゼントボックスからあふれているのはピンクのバラと、パールのレーン。どんな幸せが詰まっているか、ゲストも興味津々。

  • 淡いシャーベットカラーが優しく上品な3段タイプのタワーケーキです。この微妙な色合いが、ウエディングケーキならではのロマンティックなムードを盛り上げます。レース、カメオ、パール、小花、そして新郎新婦のトッパーがドラマティックでありながら落ち着きも感じさせます。

  • ホワイトのボディになはつらつとしたピンクと躍動感のあるイエローがポイントのタワーケーキです。3段のケーキにはトップに冠した2人のイニシャルが、かわいらしい小花を添えられて。細いストライプ、ぷっくりとボリュームたっぷりのリボン、上品なマトラッセ加工がレディなムードを盛り上げます。

カップケーキのウエディングケーキ【6個】

  • 新郎新婦の衣装をデザインした、ホワイトのクリームが飾られた、カップケーキタイプのウエディングケーキです。ハットとボウタイでドレスアップした新郎と、フリルがたっぷりのウエディングドレスを着た新婦のファーストバイトの瞬間は見逃せませんね。ゲストの拍手が聞こえてきそう。

  • ビビットなピンクフラワーが魅力的なカップケーキです。列席者にサーブされれば、各テーブルにミニブーケが咲きほこるシーンになるでしょう。お客様にも目で見て華やか、食べておいしい、と喜ばれそうなウエディングケーキ。食べてしまうのがもったいないような華やかなケーキは、テーブル映えすること間違いなしです。

  • パステルカラーの配色が優しくポップ。ブーケやリボンのモチーフがウエディングパーティーにぴったりのカップケーキです。モチーフとカップケーキの間に敷かれた、パステルブルーとホワイトのストライプのレースペーパーを模した飾りが華やかさを添えて。カジュアルなウエディングシーンにもぴったりです。

  • スプレーと小花で飾られた、ローズがエレガントなカップケーキ。ケーキを1ヵ所に集めた様子は、色とりどりのカラフルな花束そのものです。ピンク、ブルー、ラベンダー、そしてイエロー。愛の象徴とされるバラのケーキは、花言葉とともにウエディングシーンを華やかに彩ることでしょう。

  • 豆乳を使用した、白い花の乗ったカップケーキです。クリームではなくシュガー加工のお花は食べてしまうのがもったいないほどの繊細さ。ひだをたっぷりと寄せた薄手の花びらは、風にそよぐような動さえ感じさせます。ゲストに1輪ずつ配られたなら、皆の目が釘付けになること間違いなしです。

  • あらゆるラブリーを集めた、ピンクのカップケーキのバリエーション。繊細なバラに、フリルたっぷりのブーケ、マトラッセ模様に乗せられたハートのイニシャル、そしてストライプのリボン!凝ったモチーフの数々ですが、どのケーキにも飾られた花形のスカラップが統一感を出しています。

ケーキポップのデザイン【27個】

  • トレンドリーダーなら外せない、人気のケーキポップです。紫とホワイトのアネモネのカラーコーデが大人っぽい!食べてしまうのがためらわれてしまうほどの出来栄えです。「君を愛す」の花言葉を持つアネモネはウエディングシーンにぴったり。

  • ホワイトのアネモネには、「真実」「期待」「希望」などの花言葉があります。チュールを重ねたような繊細な花びらがロマンチックでかわいらしさを表現。土台のパープルカラーに白いアネモネが華やかに映えます。上品さと華やかさのあるこんなケーキポップならどんな年代のゲストにも好評です。

  • ティファニーブルーにも似た上品なブルーを基調にした、ケーキポップです。プレゼントボックスやハートモチーフが、端正な表情で並べられ、キュートさの中にも気品を感じるラインナップです。洗練されたシンプルな色使いが、2人のセンスの良さを引き立てます。

  • ドールハウスの中のティーポットのようなキュートなデザインのケーキポップです。白いポットにローズの絵が描かれ、蓋はブルーというクラシカルでどこか懐かしいティーポットには、絵本のなかに入り込んだような錯覚さえおぼえます。夢のような1日へといざなう小道具として、アクセントになることでしょう。

  • これはもう、ヨーロッパの老舗スイーツショップでオーダーしたの?と驚かれそうなおしゃれなケーキポップです。シンプルなボール型の本体にチョコレートで描かれた洗練された唐草模様が上品で落ち着いた印象す。もったいなくも、おいしそうなデザインはどなたにも喜んでいただけそう。

  • トリュフのようなコロンとしたケーキポップは、タワープレートに盛り付けられると、ウエディングケーキのようにアレンジ可能。ガーランド模様にデコレートされた生ケーキは、甘くおいしいに違いありません。宝物のように一つひとつのポップを集めて、ところどころにブルーのお花を添えれば一層華やかに。

  • パステルブルーのひげと、パステルピンクのリボンが新郎新婦をシンボライズ。まるでフォトプロップスのような、キュートでユニークなケーキポップです。カジュアルなファーストバイトシーンで盛り上がりそう。髭のある新郎ならなおぴったりですね。

  • ロリポップキャンディのようなかわいらしいケーキポップ。ガーランド模様が描かれたピンクのケーキと、根元にあしらわれたチュールが、お花のようにも見えますね。気の置けない仲間が集まる2次会での演出にもぴったりです。

  • ミニチュアの新郎新婦?胸元のバラとボウタイが決まっている新郎のケーキポップ。かたや、パールのネックレスがドレッシーな純白の新婦のケーキポップ。細やかなデザインが印象的なカップルのケーキは、お互いに食べさせ合えば、ゲストも盛り上がること間違いなし。

  • 純白のケーキにハートのプレートが重ねられたケーキポップです。ポイントは、クリアなブルーのスノーフレークのモチーフ。煌めくクリスタルとパ-ルがロマンチック気分を盛り上げます。まるで童話のワンシーンに入り込んだかのような錯覚を覚えそう。

  • プリンセスのドールハウスのパーツのような、精巧なミニチュアウエディングケーキ。タワータイプのゴージャスなケーキはここまで?と思うほど緻密な細工はとてもじゃないけど食べてしまうには惜しいものです。エレガントなローズやパールレーンの加工、と憧れをそのままに再現しました。

  • 思わず踊りだしたくなるような、かわいらしいアニマルたちのケーキポップです。ひつじさん、豚さん、ひよこさんにウサギさんと、ウエディングに縁起の良い動物たちのケーキは、子どもたちはもちろん、ゲストのみんなの笑顔を運んできてくれそうです。おめかしした動物たちの表情に癒されること間違いなし。

  • アラベスク調のゴールドのラインがあでやかで品格さえ漂う、大人っぽいケーキポップです。ホワイトの精巧なバラを乗せたその姿は気高さを感じさせます。何本も集めれば、大きなウエディングケーキにも引けをとらない華やかさ。キュートなフォルムと華やかな輝きが、特別な1日にぴったりです。

  • 女の子のドレッサーから飛び出してきたかのような、コスメラインをモチーフにした、ケーキポップです。香水瓶、リップやチークなど、おしゃれ女子のお友達が大勢集まる2次会などの演出に喜ばれること間違いなし。お菓子になったコスメなんてかわいらしさ満点ですね。

  • なケーキポップです。女性の憧れ、アンティーク調のローズとガーランド模様がクラシカル。

  • 白いボールにローズのデコレーションと、ゴールドのフレームがクラシカルなケーキポップです。ミニサイズながらも中世ヨーロッパの格調高い演出を感じさせそうですね。選ぶスティックの柄でも雰囲気が変わってきそうです。

  • ホットドッグにハンバーガー、おもちゃのようなキュートなケーキポップです。バンズに挟まれたレタス、トマト、チーズにハンバーグとミニチュアの世界へ迷い込んだような洒落が効いています。遊び心満載の2人の演出に、ゲストも楽しんでくれるでしょう。カジュアルな2次会などにもいいですね。

  • フォトプロップスにもなりそうな、オリジナルのラベルがおしゃれなケーキポップです。ケーキはもちろん、華奢なピンクのリボンがラブリー。こんなラベルがついていれば、繊細なガーランド模様のピンクのケーキをいただくときも、いただいた後もHappy全開です!

  • ウェルカムドールに使われることも多い、縁起の良いひつじのモチーフが描かれたケーキポップです。ハートのペンダントをつけたかわいらしいひつじさん。ふわふわの白い巻き毛を模したボディもキュート。列席者の皆様に感謝の気持ちを伝えるキャラクターです。

  • ホワイトチョコの上に描かれた、「Happy Wedding」のメッセージがクラシカルイメージのウエディングケーキを模した、ケーキポップです。ピンクのミニチュアローズがとてもラブリー。ケーキの周囲にあしらわれたデコレーションも華やかです。

  • 真っ赤なボディに優し気にあしらわれたパール。裾に見えるのは梅の花。おめでたい席にぴったりのケーキポップです。華やかな花嫁のイメージと、シックにエスコートする新郎のイメージは、ウエディングシーンにフォーマル気分を演出してくれそう。

  • なんともキュートなアニマルモチーフのケーキポップ。パンダにライオン、豚、ネズミなどにぎやかな顔ぶれがかわいらしく二人の門出をお祝いしてくれています。動物好きな新郎新婦にぴったりなのはもちろんのこと、カラフルでポップな動物たちの表情に、子どもの列席メンバーも大喜びしてくれることでしょう。

  • チョコレートやカラースプレーで飾られたキュートな姿はどう見てもアイスクリーム?と思いきや、コーンの中にはカラフルなパステルカラーのキャンディが詰められています。キャンディに込められたあらゆるHappyの数々は、「幸せのおすそ分け」なのかもしれませんね。

  • ハッピーな二人をそのままケーキポップにしました。ラブがいっぱい、ハートもいっぱい!まつ毛の描かれているのは新婦かな?スマイルマークは、ラブラブな二人の新生活が「いつまでも笑顔があふれる仲良く」のメッセージと感謝の気持ちを、お祝いしてくれたゲストに伝えることでしょう。

  • ピンクと赤のハートがアクセントになった、1段タイプのウエディングケーキがミニチュアで登場したケーキポップ。LOVEのメッセージの周りにもさらにミニミニのハートが!ケーキのボトム部分もぐるりピンクのハートが配置されており、細部まで手を抜かない作りに感動です。

  • ウエディングケーキはひとり1台!?なんてユニークな演出もかないそうなかわいらしいミニチュアケーキ!タワータイプのケーキにはちゃんと細かいデコレーションがされています。ピンクと白を基調にハートやパールなどラブリー満載のケーキポップ。ひとくちでいただくのがもったいないほどの出来栄えです。

  • 新郎新婦の「My favorite things」をひとつづつ描いた、楽しいウエディングポップです。かわいいクマのぬいぐるみにサッカーボール、ハートモチーフなど、どれも愛らしい思い入れのあるアイテムばかり。それぞれ異なるデザインがきっかけとなり、列席者のあいだで会話も弾みそうです。

一口にウエディングケーキと言っても、シンプルで上品なものから、大好きなキャラクターの砂糖菓子を飾ったポップなものまで、そのデザインは多種多様です。
せっかく自分たちでウエディングケーキを選ぶなら、新郎新婦だけでなくゲストの心にも残るようなデザインのものを探してみましょう!
また、ウエディングケーキはデザートとしてゲストに振る舞うものでもあるので、味にも妥協ができません。どこに重点を置くかは、パートナーとしっかり相談してくださいね。

関連記事

本記事は、2018年07月17日公開時点の情報です。情報の利用並びにその情報に基づく判断は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮したうえで行っていただくようお願いいたします。

ウエディングパーク編集部
ウエディングパーク編集部

カップルで過ごす時間をより楽しくするための情報をいち早くお伝えしていきます♪

Webサイト・SNS
ウエディングケーキの種類やオーダー方法!ケーキのデザイン例100選もご紹介

FOLLOW US!

公式SNSではWedding Parkや
Wedding Park Magazineのおすすめ情報を配信中!