【プチギフト徹底リサーチ】結婚式のプチギフトは、何を贈るのが正解?

【プチギフト徹底リサーチ】結婚式のプチギフトは、何を贈るのが正解?

結婚式の披露宴や二次会でゲストへ贈るプチギフト。結婚式に参加してくれたゲストに感謝を伝えるためのアイテムですが、せっかくならゲストに喜んでもらえるものを選びたいですよね。今回は、そんなプチギフトについて徹底リサーチ!定番~トレンド、変わり種まで、編集部が選んだおすすめプチギフトをご紹介します♪

2017.09.22 更新

結婚式のプチギフトって?

プチギフトとは、結婚式の披露宴や二次会で、ゲスト一人ひとりに贈るちょっとしたプレゼントのこと。結婚式に参加してくれたゲストへ“感謝”を伝えるために渡すものです。

プチギフトというと、ゲストの退場時に新郎新婦から手渡しで贈るイメージがありますが、最近はテーブル装飾の一部として座席に設置したり、エスコートアイテムとして活用したりと、出番や配布方法もさまざま。
引出物や引菓子とは別で用意することが多く、予算相場も一人あたり200~500円程度と、比較的安い金額で用意するのが一般的です。

内容に決まりや制限もなく、クッキーやチョコレートなどのお菓子から、入浴剤やキャンドルなどの生活雑貨、せっけんや歯ブラシなど、日用品を贈る場合も。最近はオリジナルデザインのアイテムを用意したり、一つひとつラッピングしたりと、プチギフトにこだわる新郎新婦も増えています。

インスタ花嫁に取材!編集部厳選*ほめられプチギフト

なにをどんな形で贈ってもOK!と、とにかく自由度の高いプチギフト。とはいえ、無数にある商品のなかから、自分たちの結婚式に合うものをイチから探すのは大変ですよね。
そこで、今回は花嫁たちが実際に贈っているプチギフトを徹底調査!インスタグラムに投稿されているプチギフトのなかから、編集部がおすすめのプチギフトを厳選してみました♪

【お菓子・食品系】【飲み物系】【生活雑貨系】【手作り系】【おもしろ・オリジナルプリント系】の5つのカテゴリ別にプチギフトをご紹介。アイテムの特徴を値段やラッピングの難易度、実用性などの基準で勝手に評価してみました!

コスパはアイテムひとつあたりの値段が安いものを星3つ、ラッピングの楽さはラッピングが簡単なものを星3つで評価しています。詳しくは記事の最後をご覧ください!

※ギフト1つあたりの値段は、取材時に伺った内容です。購入タイミングや購入場所によって異なるので、実際の値段は購入前にチェックしてくださいね。

【1】お菓子・食品系プチギフト

クッキーやチョコレート、キャンディーなどのお菓子のプチギフトは、安価な予算内で選びやすく、消え物なので、ゲストも気軽に受け取れることから喜ばれやすいアイテムです!

(画像:編集部)
出典: https://www.instagram.com/yuhi_wed/?hl=ja

(画像:編集部)


表参道にある生キャラメル専門店「NUMBER SUGAR(ナンバーシュガー)」のキャラメルは、パッケージのおしゃれさから花嫁たちに人気のプチギフト。No.1~No.8まであるキャラメルは、番号によって味が異なります。
1つ100円なのに、高級感があるのも◎

*商品詳細*
NUMBER SUGAR 公式サイト

(画像:編集部)
出典: https://www.instagram.com/wedding_umeboshi/

(画像:編集部)

その名のとおり、ウエディングのプチギフト用に販売されているこちら。「紀州南高梅」の梅干しが2粒入って、300円とお手頃です。写真やロゴを入れたオリジナルのパッケージでオーダーできるので、忙しくて準備に時間がとれない方にもおすすめ!
梅干し専門店の本格梅干しなのに、オリジナルプリントのラッピングもしてもらえて300円なんて、商品のコスパとしてはかなり高いアイテムですね!

*商品詳細*
梅色生活

(画像:編集部)
出典: https://www.instagram.com/cinderellawedding_0527/

(画像:編集部)

アメリカのチョコレートブランド、「HERSHEY'S(ハーシーズ)」のハーシーキスチョコレート。商品そのもののパッケージがかわいいことから、すっかりプチギフトの定番になりました。キスチョコの底面にオリジナルデザインのDIYシールを貼ればオリジナリティも演出可能!DIYシールは、下記の公式サイトからダウンロードできるそう♪

*商品詳細*
HERSHEY'S

(画像:編集部)
出典: https://www.instagram.com/nanairo.wedding/

(画像:編集部)

お米がおいしい地域にゆかりのある花嫁に人気なのが、お米のプチギフト!@nanairo.weddingさんは、お米農家であるご主人のおばあちゃんのお米をを1合ずつ袋に詰めて、ゲストに贈ったそうです。お米は日持ちもする食品なので、ゲスト満足度も高いはず♡

【2】飲み物系プチギフト

りんごジュースやラムネなどを筆頭に、プチギフトに飲み物を贈ることが流行中!飲み物ならもらったその場で飲むこともできるので、ゲストの荷物にならないのも喜ばれるポイントです。値段も1本あたり100~200円前後で用意できるので、費用を抑えたい方にもおすすめ。

(画像:編集部)
出典: https://www.instagram.com/miki.wedding/?hl=ja

(画像:編集部)


はやくもプチギフトの定番になりつつある「Martinelli(マルティネリ)」のアップルジュース。りんご型のガラス瓶も特徴的で、コストコでまとめ買いすれば1本あたり約140円で購入できるそうです。@miki.weddingさんは葉っぱ型のサンキュータグをつけて、いっそうりんごらしくラッピング!飲み終わったあとの空き瓶はインテリアとしても活用できる、一度で二度楽しいプチギフトです。

*商品詳細*
マルティネリ

(画像:編集部)
出典: https://www.instagram.com/yuka_wedding0902/?hl=ja

(画像:編集部)

スペインのボトルウォーター「SOLAN DE CABRAS(ソラン・デ・カブラス)」。さわやかなブルーのパッケージがおしゃれと話題になり、プチギフトに選ぶ方が増えています。「ソラン・デ・カブラス」は、サッカーチーム・レアルマドリードの公式ドリンクにも指定されているミネラルウォーターで、スペイン栄養士協会も認めた栄養成分が含まれているのだとか!お値段は、1本あたり約120円です。

*商品詳細*
SOLAN DE CABRAS

(画像:編集部)
出典: https://www.instagram.com/________y.m.wedding/?hl=ja

(画像:編集部)


生姜とハーブを使った健康ブレンド麦茶、「moogy(ムーギー)」。ボトル缶と思えないかわいいパッケージは、2016年に日本パッケージデザイン大賞も受賞しました。柄は全部で16種類。期間限定デザインも随時登場しています。24缶以上なら、1缶100円以内で購入できるので、節約にも◎。

*商品詳細*
moogy

(画像:編集部)
出典: https://www.instagram.com/mari.wedding722/?hl=ja

(画像:編集部)


ストライプのキャップにメタリックのラベルがおしゃれな「Frula(フルーラ)」。フルーツフレーバーの果実のラムネです。そのまま渡しても十分かわいいですが、オリジナルのサンキュータグをつけてラッピングするのがおしゃれ花嫁流。1本あたり約140円で購入できます。ビー玉が入ったボトル瓶は、リゾートや夏のウエディングにもぴったりですね♡

*商品詳細*
フルーラ

(画像:編集部)
出典: https://www.instagram.com/smileorsmile1008/?hl=ja

(画像:編集部)

香川県にある珈琲専門店の「四国珈琲」が販売しているプチギフト用のドリップバックコーヒー。写真を送るだけでオリジナルデザインのパッケージに包んでもらえます。本格珈琲&オリジナルデザインなのに、1つ120円とお値段もお手頃!

*商品詳細*
四国珈琲

【3】生活雑貨系プチギフト

タオルや入浴剤など、生活雑貨をプチギフトとして贈る場合は、実用的なアイテムを選ぶのがポイント!ふたりのエピソードや結婚式のテーマとからめると、オリジナリティを演出できます。

(画像:編集部)
出典: https://www.instagram.com/etowa_sayury/?hl=ja

(画像:編集部)

最近、じわじわと人気になっているのが多肉植物のプチギフト。植物でも育てるのに手間がかからないので、ゲストの負担が少ないのもポイントです。@etowa_sayuryさんのこちらのプチギフトは、ひとりあたり300円程度のものだそう。定番のプチギフトは避けたい花嫁にもおすすめです!

(画像:編集部)
出典: https://www.instagram.com/haru_wdg/?hl=ja

(画像:編集部)

こちらは歯磨き粉のプチギフト。「MARGARET JOSEFIN(マーガレット・ジョセフィン)」の歯磨き粉は、No.1~31まで、31種類のフレーバーから選ぶことができ、@haru_wdgさんは結婚式の日付である、「4」と「23」を2本セットにして贈ったそうです。ひとりあたり308円で、二次会のプチギフトとしては高級ですが、毎日使う歯磨き粉なら、ゲストももらってうれしいはず!高級感のあるおしゃれなパッケージも◎

*商品詳細*
MARGARET JOSEFIN

(画像:編集部)
出典: https://www.instagram.com/jh0617.wd/?hl=ja

(画像:編集部)

単価も安く、気軽に使いやすい入浴剤は昔から人気のプチギフト。カラフルなパッケージが印象的な「SEL DE COULEUR(セルデクルール)」は、フランス・ブルターニュで採れた自然塩に、天然のエッセンシャルオイルと植物エキスを配合したバスソルトです。ピンクはローズ、ブルーはペパーミントなど、色によって香りが違うのもポイント!7本セット・約1200円で購入できます。

*商品詳細*
SEL DE COULEUR

(画像:編集部)
出典: https://www.instagram.com/yuuuuuki.w/?hl=ja

(画像:編集部)

アメリカのビーチサンダルブランド「Flip Sidez(フリップサイドズ)」のビーチサンダルも、おしゃれ花嫁に人気のプチギフト!色やデザインを自由に選べるのはもちろん、サンダルの裏側に自分の好きな文字を入れることができるんです。ハワイ挙式を行ったゆうきさん(@yuuuuuki.w)はゲストの名前を入れて、プレゼントしたそう♡ひとり3,000円と少しお値段が高めですが、結婚式後も使ってもらえるプチギフトです。

*商品詳細*
Flip Sidez

ゆうきさん(@yuuuuuki.w)の結婚式エピソードは式場探し体験談でも紹介しています♪

【4】手作り系プチギフト

最近は、既製品に頼らずプチギフトをイチから手作りする花嫁も増えています。購入するより節約になることもあるので、オリジナリティを出したいけど費用もおさえたい方におすすめ!キャンドルやアロマワックスバーなどは、さまざまなワークショップも開催されているので、初心者は一度参加してから挑戦すると安心です。

(画像:編集部)
出典: https://www.instagram.com/e0901wedding/

(画像:編集部)

見た目も華やかで、結婚式にぴったりのアロマワックスバー。一度で大量に制作ができるのもプチギフトとして人気のポイントですね。花材やラッピングによって材料費は変動しますが、@e0901weddingさんはひとつ200~250円程度で作成されたそう。一つひとつデザインが違うのも素敵です。

本記事は、2017年09月22日公開時点の情報です。情報の利用並びにその情報に基づく判断は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮したうえで行っていただくようお願いいたします。

Wedding Park編集部
Wedding Park編集部

カップルで過ごす時間をより楽しくするための情報をいち早くお伝えしていきます♪

Webサイト・SNS

あなたにおすすめ

【プチギフト徹底リサーチ】結婚式のプチギフトは、何を贈るのが正解?

FOLLOW US!

公式SNSではWedding Parkや
Wedding Park Magazineのおすすめ情報を配信中!