【編集部がやってみた!】「テーブルナンバー」のつくり方とデザインアイデア実例 #花嫁DIY

【編集部がやってみた!】「テーブルナンバー」のつくり方とデザインアイデア実例 #花嫁DIY

結婚式の披露宴でゲストに席をお知らせするアイテムのテーブルナンバー。最近では、オシャレに手作りされる方が増えているそうです。今回は結婚式のテーマに合わせて、素敵なテーブルナンバーをつくった方をご紹介。さらに編集部での作成事例もお見せします。

2017.07.24 更新

おさえておきたい。「テーブルナンバー」のトレンドって?

披露宴でゲストがスムーズに席につけるよう、各テーブルに置かれる「テーブルナンバー」。
ゲストに席をわかりやすく知らせるという本来の役割はもちろん、最近では、結婚式のコンセプトやテーマに合ったデザインで、雰囲気を盛り上げることでも注目されています。

オリジナルのイラストをあしらったものを額に入れて置いたり、海のテーマに合わせて”瓶”を使ったり、また“キャンドル”にアルファベットや数字を書いたり。次々と新しいアイデアが生まれています。
会場装飾やテーブルコーディネートに合わせて「テーブルナンバー」を手作りするのが最近のトレンドのようです。

また、センスに自信がない方でも簡単に手作りできるよう、ネット上には無料でダウンロードして使えるテンプレートデザインも広まっています。

みなさんの「テーブルナンバー」実例をご紹介!

では、卒花さんはどんな「テーブルナンバー」をつくっているのでしょうか。編集部がInstagramで見つけた素敵なアイデアをご紹介します!

Photo by @ynkn0725
出典: https://www.instagram.com/p/BUtQwuxjb5I/

Photo by @ynkn0725

瓶にグリーンとクラフト紙をさしてつくったテーブルナンバー。色と素材の相性がバッチリ。

Photo by @wdazusai4
出典: https://www.instagram.com/p/BVRVQJAjKcT/

Photo by @wdazusai4

裏面をドリンクメニューにすることで実用性も兼ねたテーブルナンバー。

Photo by @just_married_km
出典: https://www.instagram.com/p/BT9OFMVjC7d/

Photo by @just_married_km

こちらはホームセンターで購入した木材に、アンティークワックスを塗ってつくったものだそう。フォントと色味がナチュラルな雰囲気にピッタリです。

Photo by @sayacha_wedding
出典: https://www.instagram.com/p/BVjAnW2gJ_X/

Photo by @sayacha_wedding

キャンドルのテーブルナンバー。一つひとつ手作りだそうで、それぞれろうの濃さや色に違いがあります。

Photo by @seee_wd
出典: https://www.instagram.com/p/BTiFzbQDhtI/

Photo by @seee_wd

同じくキャンドルのテーブルナンバー。新郎側が青、新婦側が赤と色を分けてつくったそう。

Photo by @chi.seawedding
出典: https://www.instagram.com/p/BTnDcAJjTkI/

Photo by @chi.seawedding

瓶のテーブルナンバーにビーチの砂や貝、おまけにサンゴをつけたもの。『海』のテーマにピッタリですね。

@ny0708wedding
出典: https://www.instagram.com/p/BVPdEvbn7d4/

@ny0708wedding

誰もが見覚えのある映画の撮影などで使う“カチンコ”をテーブルナンバーに!“シネマウエディング”にピッタリ。

Photo by @haru13you25mama
出典: https://www.instagram.com/p/BTlAjMJDFpB/

Photo by @haru13you25mama

二字熟語のテーブルナンバー。これらの言葉は、ダーズンローズの12本の薔薇の意味なんだとか。なんともロマンチックな演出♪

Photo by @tmtn89
出典: https://www.instagram.com/p/BVw5kz6FhLO/

Photo by @tmtn89

共通のハッシュタグで投稿をうながすナイスアイデア!花のあしらいも素敵。

編集部も「テーブルナンバー」をつくってみた!

それでは編集部も「テーブルナンバー」をつくってみたいと思います。

▼今回使用したもの
・イラスト ※花嫁さんに大人気のイラストレーター「神谷香」さんにお願いしました!
・プリンター
・フレーム ※100円ショップで購入しました。

【1】テーブルナンバーのデザインを考える!

冒頭にも説明したようにテーブルナンバーの本来の役割は、ゲストに自分の座る席をお知らせすること。
そこで今回は、テーブルの卓名がある程度離れたところからでも、しっかりとアルファベットが認識できるよう、デザインを検討しました。

▼つくりたいイメージ
・テーマは「ナチュラルウエディング」
・主張しないデザイン
・やさしい雰囲気

イメージを以上の通りお伝えして、イラストレーターさんに依頼しました。

【2】届いたイラストを印刷!

(画像:編集部)

(画像:編集部)

届いたイラストがこちら!
ナチュラルウエディングをテーマにシンプルながらも華やかなで上品に仕上げていただきました。細部まで描かれた花は思わず見惚れるほどの美しさ。
また二色使いのデザインは、どんなテーブルコーディネートにも合わせやすく、実際のシーンで展開しやすいテンプレートになっています。
今回はPDFで印刷しました。

【3】フレームに入れて完成!

(撮影:編集部)

(撮影:編集部)

完成!並べて見るといっそうオシャレに見えます。
今回使用したフレームは、100円ショップで購入!大きめな店舗であれば、種類も豊富に揃います。「アンティーク風にしたい」という方のなかには、フレームを加工する方もいるそう!

テーマに合わせて「テーブルナンバー」を手作り!

実用的でコーディネートのアクセントにもなる「テーブルナンバー」。たくさん事例があってどんなデザインにしようか悩んでしまいそうですね。こちらを参考にしつつ、結婚式のテーマやコンセプトに合わせ、みなさんも自由に考えてみてはいかがでしょうか。

【テンプレートのダウンロードが可能です!】
今回使ったテーブルナンバーのテンプレートは下記リンクよりダウンロード可能です。
▼ダウンロードリンク(ファイル形式:PDF A4までのサイズなら綺麗に出力可能です。)
テーブルナンバーテンプレート

※利用されるみなさんへ
こちらのテンプレートは、商用利用・再配布以外の個人使用であれば、自由使っていただいて大丈夫です!
実際に利用していただいた場合は、よろしければInstagramで@weddingparkをタグ付けして投稿してください。

(イラスト:神谷香

本記事は、2017年07月24日公開時点の情報です。情報の利用並びにその情報に基づく判断は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮したうえで行っていただくようお願いいたします。

Wedding Park編集部
Wedding Park編集部

カップルで過ごす時間をより楽しくするための情報をいち早くお伝えしていきます♪

Webサイト・SNS

あなたにおすすめ

【編集部がやってみた!】「テーブルナンバー」のつくり方とデザインアイデア実例 #花嫁DIY

FOLLOW US!

公式SNSではWedding Parkや
Wedding Park Magazineのおすすめ情報を配信中!