【編集部が行ってきた】DIY花嫁御用達♪浅草橋「east side tokyo」ってどんなところ?

今、結婚式の会場装飾やペーパーアイテムなど、小物のDIYをするおしゃれ花嫁がどんどん増加中。プロ顔負けのアイテムを作る花嫁さんもたくさんいますよね♪そんなDIY上級者の間で人気のお店「east side tokyo」に、編集部が潜入調査をしてきました!

2017.04.19 更新

おしゃれ花嫁のインスタでよく見る「east side tokyo」って?

DIY花嫁さんがこぞって通う「east side tokyo(イーストサイドトーキョー)」。
インスタで『#eastsidetokyo』と検索すれば、色とりどりの造花や、既製品と見間違えるほどクオリティの高いDIYアイテムが続々と投稿されています。
プレ花嫁さんも大注目の「east side tokyo」ですが、一体どんなお店なの?何が売っているの?と、気になっている方も多いはず。
今回は、今イチバン気になるお店「east side tokyo」について調査します♪

話題の「east side tokyo」に編集部が潜入してきました!

結婚式に取り入れたいDIYアイテムがすべて揃うと聞きつけ、東京・浅草橋/蔵前エリアにある「east side tokyo」に、編集部が潜入してきました!

(撮影:編集部)

(撮影:編集部)

都営浅草線浅草橋駅・蔵前駅から徒歩5分ほど、見えてきた真っ黒でモダンな建物が「east side tokyo」です!外観からすでにおしゃれな雰囲気が漂っていて、入店する前からワクワクしてしまいます♪

(撮影:編集部)

(撮影:編集部)

まずは1階、【造花・輸入花器】のフロアをチェック♪ 生花じゃないの?!と、思わず目を疑ってしまうほど、精巧に作られた造花たちがお出迎え。さまざまな色味の造花が取り揃えられているほか、ここでしか買えないヨーロッパ製の造花や、独自に輸入した花器も手に入ります!

(撮影:編集部)

(撮影:編集部)

DIY花嫁には定番の、ボールマム(画像左下)も豊富な品揃え。フローリストさんがいるので、オリジナルブーケのフルオーダーも可能とのこと(予約制)♪ あらかじめコーディネートされているミニブーケ(画像左上)も充実しているので、初心者さんでも安心です。 このほか、フラワーペタルや多肉系の造花、グリーン系のガーランドも豊富な品揃えでした。

(撮影:編集部)

(撮影:編集部)

続いて2階【ドライフラワー・プリザーブドフラワー】のフロアへ。 目の前に広がるドライフラワーのかわいさといい香りに癒やされてしまいます。スタッフの方がコーディネートしたブーケも飾られています。

(撮影:編集部)

(撮影:編集部)

繊細なプリザーブドフラワーも素敵ですが、最近では、より扱いやすいドライフラワーが人気なんだとか。なかでも、かすみ草(画像左下)と三又(画像左上)はプレ花嫁さんのマストバイアイテムとなっているそう。木の実や果実類まで手に入る充実っぷりです(画像右下)。 プリザーブドフラワーでは、あじさい(画像右上)が人気! ドライフラワーもプリザーブドフラワーも、とっても種類が豊富なので目移りしてしまいます!

(撮影:編集部)

(撮影:編集部)

3階は、【ブライダル・ペーパーアイテム】のフロア♪ 2016年3月に増設されたという、ブライダルフロア。その名の通り、結婚式に欠かせないアイテムのキットなどがすべて揃う、プレ花嫁さんにとって夢のようなフロアなんです♪

(撮影:編集部)

(撮影:編集部)

ジャイアントフラワーのキット(画像左上)やフォトプロップス(画像左下)のほかに、芳名帳もたくさんありました(画像右上)。 ほかにも、花かんむり(画像右下)や幅広く使えるリボン、フルーツのレプリカなど、DIYのヒントになるアイテムが豊富に揃っています♪

(撮影:編集部)

(撮影:編集部)

最後は、4階【クラフト・ワークショップ】のフロア♪ こちらは、キットを使わず手作りしたいというDIY上級者さんにもおすすめの資材が並びます。

(撮影:編集部)

(撮影:編集部)

イニシャルモチーフのレースやワッペン(画像左下)、ワンポイントに使用したい小さなプリザーブドフラワー(画像右上)など、先輩花嫁さんが使っているのをよく見るアイテムでいっぱい。 簡単に組み立てるだけのマーキーライト(画像左上)やミルクペイント(画像右下)といった流行アイテムも。トレンドをいち早く取り入れたい方は必見です♪

(撮影:編集部)

(撮影:編集部)

2階と4階では、定期的にワークショップが開催されているそう。初めてのDIYで不安な方は、プロに教わるのが一番!きっと思い描いたアイテムが製作できるはずです。 ワークショップのスケジュールは、east side tokyoの公式ホームページをチェックして♪

〈検証!〉「east side tokyo」のアイテムで製作可能?憧れのDIYアイテム

これだけ多くのDIYアイテムを取り揃える「east side tokyo」なら、プレ花嫁さんたちの『これ作りたい!』がきっと叶うはず。そこで、憧れのおしゃれ花嫁が実際に作ったDIYアイテムを、「east side tokyo」で再現できるのか、検証してみました!

〈このアイテム作れますか?その1〉

Photo by ERIKA

Photo by ERIKA

木の枝に、ゲストの写真を葉っぱのように飾るフォトツリー。おしゃれで、かつゲストも楽しめる演出として人気を集めています。結婚式の受付に置きたいDIYアイテムですよね♪

(撮影:編集部)

(撮影:編集部)

east side tokyoのアイテムで再現するなら、これ! 白い三又、ミルク壺型の花器、木製の洗濯バサミ、麻ひも。ゲストの人数に合わせて、三又と洗濯バサミの数量を調整してみて♪

〈このアイテム作れますか?その2〉

Photo by ERIKA

Photo by ERIKA

木製の土台の周りに造花を配したリングピロー。ナチュラルでカントリー調のデザインなので、ガーデンウエディングにもピッタリですね!

(撮影:編集部)

(撮影:編集部)

east side tokyoのアイテムで再現するなら、これ! リングを置く木材は、別途調達する必要がありますが、造花(グリーン、かすみ草)、リース土台、麻ひもはばっちり揃います。土台に造花をぐるぐる巻いたら、あっという間にリースの完成です。

プレ花嫁の強い味方!「east side tokyo」で理想のオリジナルウエディングを

造花やラッピング材、DIYに欠かせない道具までがすべて揃う「east side tokyo」。商品の品揃えはもちろんですが、店員さんから的確なアドバイスをもらえる、ワークショップに参加することもできるなど、これからDIYを始めようというプレ花嫁さんにとっても優しいお店でした。会員になると、お得な割引もあるそうですよ♡詳しくはお店で聞いてみて! 世界にひとつだけのオリジナルウエディングに、ぜひ「east side tokyo」を活用してみてくださいね♪

【店名】east side tokyo(イーストサイドトーキョー)
【住所】東京都台東区蔵前1-5-7
【電話番号】03-5833-6541(代表)
【営業時間】10:00-18:00/不定休
【アクセス】JR浅草橋駅 東口徒歩7分/都営浅草線 浅草橋駅 A6出口徒歩5分/都営浅草線 蔵前駅 A1出口徒歩4分

※品揃え、画像内の価格等は2017年4月時点での情報です。

本記事は、2017年04月19日公開時点の情報です。情報の利用並びにその情報に基づく判断は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮したうえで行っていただくようお願いいたします。

ウエディングパーク編集部
ウエディングパーク編集部

カップルで過ごす時間をより楽しくするための情報をいち早くお伝えしていきます♪

Webサイト・SNS
【編集部が行ってきた】DIY花嫁御用達♪浅草橋「east side tokyo」ってどんなところ?

FOLLOW US!

公式SNSではWedding Parkや
Wedding Park Magazineのおすすめ情報を配信中!

PICK UP編集部おすすめ記事

RANKING注目記事

  1. 「#ドレス迷子」なプレ花嫁をご招待!桂由美さんから直接アドバイスがもらえる特別イベントを開催

    「#ドレス迷子」なプレ花嫁をご招待!桂由美さんから直接アドバイスがもらえる特別イベントを開催

  2. リーガロイヤルホテル広島が、過去に披露宴を挙げたカップルの“同窓会”パーティを開催♡

    リーガロイヤルホテル広島が、過去に披露宴を挙げたカップルの“同窓会”パーティを開催♡

  3. 【3名様にプレゼント♡】結婚内祝いにおすすめの“好きなお米が届くギフト”『儀兵衛のお米券』

    【3名様にプレゼント♡】結婚内祝いにおすすめの“好きなお米が届くギフト”『儀兵衛のお米券』

  4. ニコライ バーグマンのジュエリー「ナチュア & ニコライ バーグマン」がブライダルフェア開催中♪

    ニコライ バーグマンのジュエリー「ナチュア & ニコライ バーグマン」がブライダルフェア開催中♪

  5. 結婚式のプチギフトに♡ふたりらしさを演出できる、オリジナルパッケージのコーヒードリップバッグ

    結婚式のプチギフトに♡ふたりらしさを演出できる、オリジナルパッケージのコーヒードリップバッグ

FOLLOW US公式SNS