【2016~2017年版】女の子の名前170選と名付け基礎知識

女の子の名前、名付けに悩む人は多いんじゃないでしょうか?最近では女の子の一文字の名前やひらがなの名前も人気があるようです。名前をどんな響きにしよう?漢字はどうしよう?画数との相性は良いの?など2人であれこれ考えるのは楽しい悩みですよね。考えるのは楽しい反面、赤ちゃんに一生ついてくる名前を決定するのは責任重大でなかなか決められない…という人も多いのでは?女の子の人気の名前と名付けの基礎知識を最新情報を交えてご紹介します。

2016.08.26 更新

Contents

女の子の名前をさらに詳しく
【2016~2017年版】女の子の名前!かわいい一文字まとめ100選
【2016~2017年版】女の子の名前!ひらがなのかわいい名前224選

男の子の名前なら
【2016~2017年版】男の子の名前!かっこいい漢字一文字まとめ100選
【2016~2017年版】男の子の名前!古風でかっこいい名前115選


【最新!】女の子の名前ランキングTOP20

親の世代では『○○子』や『○○美』といった名前が一般的だったのに対し、最近では華やかでバリエーション豊富な名前が出揃っています。それでは、最新の人気の名前を見てみましょう。

親の世代では『○○子』や『○○美』といった名前が一般的だったのに対し、最近では華やかでバリエーション豊富な名前が出揃っています。それでは、最新の人気の名前を見てみましょう。

陽菜(ひな)/さくら 芽生(めい)/葵(あおい)/結菜(ゆいな)/凛(りん)/結愛(ゆあ)/陽葵(ひまり)/結衣(ゆい)/咲希(さき)/美咲(みさき)/あかり/咲良(さくら)/花(はな)/芽依(めい)/凜(りん)/杏(あん)/愛莉(あいり)/楓(かえで)/七海(ななみ)

【最新!】女の子の名前に多い人気の漢字

最新の女の子の名前には、愛らしい人気の漢字が数多く使われています。一体どんな漢字がよく使われる傾向にあるのでしょうか?漢字の意味と合わせて見ていきましょう。
・結(ゆい、ゆ) 糸や縄などを繋(つな)ぐ。ゆう。
・陽(ひ) ひなた(日の当たる所)。清い、澄む。
・心(こ、ここ) こころ(物事について考えて判断・行動するもととなるもの、考え、気持ち、意味。
・月(つき、づき) 地球の衛星(地球の周りを周期的にまわる宇宙に存在する物体。地球の周りを約27.32日かけて一周する。
・菜(な) 葉や茎または、根を食用とする草の総称。
・美(み) うつくしい。色・形・音・容姿などがとても気持ちよく感じられるさま。 ・莉(り) 茉莉(まつり)は、モクセイ科の常緑小低木。夏の夕方に良い香りのする白色の五つの花びらを持つ花を開く。ジャスミン(モクセイ科ソケイ属の植物)の一種である。
かわいらしい、柔らかい印象の漢字が並びました。『結』は10年ほど前から人気がありますが、名前のバリエーションが増えたことでより使われるようになりました。また、『ゆい』や『さくら』など人気の呼び名でも別の漢字でWランクインということも増えています。

話題の古風な名前

女の子の名前で最近増えてきている話題の名前が、古風な名前。女の子で古風?と疑問を感じる人もいるかもしれませんが、日本人なら馴染みやすいかわいい名前が沢山あります。

女の子の名前で最近増えてきている話題の名前が、古風な名前。女の子で古風?と疑問を感じる人もいるかもしれませんが、日本人なら馴染みやすいかわいい名前が沢山あります。

砂羽(さわ)/小和(こより)/琴子(ことこ)/風子(ふうこ)/都美(とみ)/杏香(ももこ)/桜子(さくらこ)/和泉(いずみ)/華代(はなよ)/詠美(えいみ)/羽多(うた)/藍子(あいこ)/二三(ふみ)/宇野(うの)/弥子(みこ)

漢字一文字の名前が人気!

今までは男の子のイメージが強かった漢字一文字の名前。それが最近では女の子に人気なのをご存知ですか?注目の名前を漢字の意味と合わせてご紹介します。

今までは男の子のイメージが強かった漢字一文字の名前。それが最近では女の子に人気なのをご存知ですか?注目の名前を漢字の意味と合わせてご紹介します。

・澪(みお) 川や海の、水が深くて船が通行するのに適した道筋。
・蘭(らん) キク科ヒヨドリバナ属の多年草。立派な・美しいものの例え。
・奏(かなで) 楽器(色々な音を出す為の道具)で音を出す。
・咲(さき) わらう(「笑」の古字)。花のつぼみが開く。
・凪(なぎ) なぐ。また、なぎ(風や波が止む事)。
・紬(つむぎ) つむぐ(繭や麻や綿などの繊維)をより合わせて糸にする。
・華(はな) 花が開いたように、明るく人目を引きつけるさま。
・雫(しずく) しずく(水のしたたり)。液体の粒(水)が落ちる事。
・栞(しおり) しおり(木を削り削りして道しるべとしたもの)
・唯(ゆい) 限定の意味を表す助字。それだけ。ただ1つ。
・愛(あい) かわいがって大事にする。
・円(まどか) 丸い(中心から等しい距離の点を結んだ形)角はない。
・恋(れん) 特定の土地・植物・季節などに心を強く引きつけられること。
・笑(えみ) 喜び笑う、うれしがる。
・翼(つばさ) 鳥の左右の羽。
・歩(あゆみ) 足を動かして前に進む。
・遥(はるか) 違いが非常に大きいさま。
・七(なな) 何度も。何回も。

漢字一文字の名前だと、その漢字の持つ意味がダイレクトに反映されているように感じますね。『城ヶ崎さん』や『一ノ瀬さん』といった漢字が連なる名字の人にも、漢字一文字の名前だとバランスが良く見えるということで、よく選ばれているようです。

漢字三文字の名前もかわいい

漢字一文字に対抗してかわいいと評判なのが、漢字三文字の名前です。名字とのバランスも良く、名前で男の子と間違えられる恐れの無いことから名付ける人が増えてきています。

漢字一文字に対抗してかわいいと評判なのが、漢字三文字の名前です。名字とのバランスも良く、名前で男の子と間違えられる恐れの無いことから名付ける人が増えてきています。

梨々那(りりな)/日菜乃(ひなの)/寿々音(すずね)/麻莉奈(まりな)/史緒里(しおり)/由衣香(ゆいか)/亜須未(あすみ)/千早希(ちさき)/茉莉花(まりか)/凛々子(りりこ)/沙都希(さつき)/明日香(あすか)/結愛加(ゆめか)/陽菜乃(ひなの)/真佳奈(まかな)

意外?ひらがなの名前

近年では"キラキラネーム"と呼ばれる『紗音瑠(しゃねる)』や『姫羅梨(きらり)』といった難しい漢字を用いる名前が多いイメージでしたが、それが一転、最近ではひらがなの名前が増えているんです。

近年では"キラキラネーム"と呼ばれる『紗音瑠(しゃねる)』や『姫羅梨(きらり)』といった難しい漢字を用いる名前が多いイメージでしたが、それが一転、最近ではひらがなの名前が増えているんです。

ひまり/すみれ/こはる/ひなた/ひかり/こころ/すず/ひより/みう/こはく/かのん/らら/りりか/あやめ/ひらり/ひめか/ゆずり/ここな/なつ/まや

漢字で書くのが一般的と思われる名前でも、あえてひらがなという傾向にあるようです。間違えることなく呼んでもらえる名前で愛着も湧きそうですね。

海外でも活躍できるように!国際的な名前

ひらがなの名前が増えてきている一方、国際的にも通用するような"外国人風の読み仮名"の名前も増えてきています。子供が大きくなる頃には、今よりもっと国際的に活躍できる社会になっているはず。外国人からも名前を呼んでもらえるように、と考えて名付ける人が多いようです。

ひらがなの名前が増えてきている一方、国際的にも通用するような"外国人風の読み仮名"の名前も増えてきています。子供が大きくなる頃には、今よりもっと国際的に活躍できる社会になっているはず。外国人からも名前を呼んでもらえるように、と考えて名付ける人が多いようです。

◆さら…沙羅、咲空、紗良、彩来
◆えま…絵麻、依茉、笑舞、恵麻
◆あん…按、安、鞍、晏
◆かれん…夏恋、花蓮、可憐、叶恋
◆えみり…絵美梨、恵美莉、咲里、笑里
◆れいな…礼奈、怜那、麗奈、鈴菜
◆あんな…杏菜、安那、杏南、晏奈
◆けいと…景都、佳音、恵都、景糸
◆りさ…里紗、梨沙、凛桜、莉彩
◆かのん…花音、果音、華音、香音
◆じゅん…順、純、潤、絢
◆はんな…帆奈、葉菜、凡奈、覇奈

花や自然にまつわる名前

女の子の名前には『心穏やかで優しい子に育って欲しい』『明るく華やかな女の子になって欲しい』というように"女の子らしさ"を願って名付ける傾向にあります。花や自然をイメージした名前には、あたたかく爽やかな印象を受ける名前が多いのが特徴です。

女の子の名前には『心穏やかで優しい子に育って欲しい』『明るく華やかな女の子になって欲しい』というように"女の子らしさ"を願って名付ける傾向にあります。花や自然をイメージした名前には、あたたかく爽やかな印象を受ける名前が多いのが特徴です。

◆『花』をイメージした名前
桃花(ももか)/風花(ふうか)/若菜(わかな)/桜彩(さや)/葉月(はづき)/美葉(みよ)

◆『水』をイメージした名前
美波(みなみ)/愛海(まなみ)/波留(はる)/帆乃香(ほのか)/汐里(しおり)/水音(みお)

◆『山』をイメージした名前
登美加(とみか)/美岳(みたけ)/花林(かりん)/茉林(まりん)/林檎(りんご)/香峰(かほ)

◆『光』をイメージした名前
光希(みつき)/煌梨(きらり)/美輝(みき)/陽菜(はるな)/柚月(ゆづき)

◆『大地』をイメージした名前
陸花(りくか)/大菜(ひろな)/美大(みと/湖土(こと)/陸(りく)/土望(とも)

◆『春夏秋冬』をイメージした名前 ・若葉(わかば)
涼音(すずね)/実乃梨(みのり)/美紅(みく)/聖(ひじり)/雪乃(ゆきの)

名前の画数が気になる人は

赤ちゃんの名前を決める時、画数によって姓名判断をしたいという人も少なくありません。姓名判断がすべてではありませんが、候補の名前が幾つか挙がったら診断してみるのも良いですね。姓名判断は、名字(姓)+名前(名)の画数から占います。

---------------------------------------------
姓名判断で占える五運
---------------------------------------------
・総運
その人の人生を表す一番重要な運勢です。生涯を通して影響する総合運で、主に50歳以上の人生に影響を及ぼすと言われています。

・人運
総運に次いで重要と言われているのが人運です。人間関係や協調性、社会的な成功に関係してきます。20歳~50歳位までの運勢を表します。

・外運
生活面での運勢のことです。主に結婚運・仕事運など環境への適応能力を表します。

・地運
個性・オリジナリティを表す運勢です。対人関係や性格、行動力などを表します。誕生~20歳位までの運勢になります。

・天運
家柄を表し、祖先からの宿命とも言える運勢です。


無料の姓名判断はこちらからチェック!

スムーズな名付けのスケジュール

妊娠が分かってから名前を考え始めるものの、最終決定は赤ちゃんの顔を見てから…と考える人も多いのでは?とは言え、出生届の提出期限の14日間なんてあっと言う間に過ぎてしまいます。なので、念の為出産前に名付けのスケジュールについてイメージしておくことをおすすめします。

■妊娠中 幾つか名前の候補を挙げておく漢字の画数や響き、名字とのバランスも考えておきましょう。

■出産 出生届の提出期限14日間は、この出産日を1日目としカウントします。赤ちゃんと対面し、候補の名前の中からしっくり来る名前を選んであげましょう。

■お七夜 赤ちゃんの誕生から7日目に行うしきたりです。内容としては、赤ちゃんの命名式とお披露目会。最近では7日日にこだわらない人も増えてきていますが、大切な行事として行いたい人は、この日までに名前を決定しておく必要があります。

■出生届提出期限 赤ちゃんの誕生から14日目、出生届の提出期限です。必要者類は
・記入済みの出生届+出生証明書(一体になっています)
・届出人の印鑑
・母子健康手帳
・身分証明書
・国民健康保険証(※加入者のみ)
・養育者の外国人登録証(※子供の養育者が外国籍の場合のみ)
これらをすべて用意し、役所に提出します。役所は、現在の居住地もしくは親の本籍地や子供の出生地でも構いません。もしこの提出期限を1日でも過ぎたら「戸籍届出期間経過通知書」を提出しなければならず、戸籍には届出が遅れたことが記載されてしまいます。また場合によっては届出義務者に5万円以下の過料が科せられることもあるので注意が必要です。

出生届を書く前に最終チェック!6つのポイント

名前が決まれば、あとは出生届を書いて提出するだけ…ですが、出生届が受理されるとそう簡単に訂正は出来ません。なので、出生届を書く前に、今一度チェックしておきたいポイントを6つにまとめました。

①【名前に使って良い漢字?】
名前に使って良い漢字は、法律で約3000文字に決まっています。人名に使ってはいけない漢字もあり、それらを使ってしまうと出生届を受理してもらえないので事前に確認しておきましょう。

■名前に使える漢字、記号は法務省のホームページ内【戸籍統一文字検索】から検索できます。

②【名字とのバランスは良い?】
女の子は将来、結婚をして名字が変わることも想定されますが、とは言えこの先何十年と共にする姓名。今一度、名字とのバランスを紙に書いて確かめてみましょう。同じ部首の重なりが無いかも確認しておくと良いです。

③【聞き取りやすい?】
②と同様、姓名を続けて言ってみた時に、しっかり相手に伝わりやすいかどうか。例えば『さくままりか』など、名字の最後と同じ文字で名前が始まっていると『さくま・りか?』など勘違いされる場合があります。

④【呼びやすい?】
同じ母音(ア・イ・ウ・エ・オ)が続く名前など、声に出してみると呼びづらい名前もあります。また読み仮名が3文字以上になると、あだ名で呼ばれることも多いので、呼び名も考えて名付けるのも良いですね。

⑤【変な意味を持っていない?】
『大場加奈→おおば・かな→大バカな』など、別の意味でも取れる名前になっていませんか?将来、子供がいじられて困るであろう名前は事前に避けたいものです。

⑥【説明しやすい漢字?】
大人になると、電話などで自分の名前を伝えなくてはならない場面も出てきます。その時に、なかなか使われることの無い漢字だと説明に困ってしまいますよね。

まとめ

いかがでしたか?最近の女の子の名前は可愛らしく華やかな名前、ほんわか優しいイメージの名前が多いような印象があります。たくさんの名前の候補があって、周りの意見と違ったりするとなかなか決められない…と焦ってしまいますよね。でも、赤ちゃんの為に一生懸命ママとパパが考えて愛情込めてつけてくれた名前なら、どんな名前でもきっと気に入ってくれるはず。少しでもこの記事が名前選びのお役に立てれたら幸いです♡

本記事は、2016年08月26日公開時点の情報です。情報の利用並びにその情報に基づく判断は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮したうえで行っていただくようお願いいたします。

watahono
watahono

現在5歳、3歳になる2人の子どもの子育て中です。

【2016~2017年版】女の子の名前170選と名付け基礎知識

FOLLOW US!

公式SNSではWedding Parkや
Wedding Park Magazineのおすすめ情報を配信中!