挙式・披露宴

The Best Day Ever! 人生最幸の一日

準備期間1年
rinange21
rinange212018.08.31更新
会場
アンジェリカ ノートルダム
開催日
2018.08 開催
  1. 1年前会場決定
  2. 10ヶ月前ウエディングドレス
  3. 8ヶ月前前撮り
  4. 7ヶ月前前撮り
  5. 4ヶ月前リングピロー
  6. 3ヶ月前プチギフト
  7. 3ヶ月前招待状
  8. 2ヶ月前装花
  9. 2ヶ月前ウエディングケーキ
  10. 1ヶ月以内新郎へサプライズの手紙
  11. 当日挙式・披露宴
  1. 会場決定

    アンジェリカ ノートルダム
    アンジェリカ ノートルダム
    • ゲストハウスウエディング
    • 堺・泉佐野(大阪府)

    結婚式をする事が決まってから、沢山の式場をネットやSNS、ゼクシィで調べました。

    だけどチャペルが良くても披露宴会場にしっくりこなかったり、はたまたその逆だったりで、中々良いなと思える場所が見つからず…。

    ですがアンジェリカノートルダムを知った時、大聖堂も披露宴会場も私好みで、ここだ!と思い、ブライダルフェアに行く前から既に心は決まっていました(笑)

    そしてブライダルフェア当日。

    実際に訪れるとアンジェリカノートルダムは想像以上の素晴らしさで、特に神聖で重厚感のある大聖堂には、思わず涙が。

    式場内もお城みたいで、おとぎ話の世界に迷い込んだかのような気分になりました。

    ディズニーやヨーロッパの建造物が大好きな私にとって、アンジェリカノートルダムは理想そのもので、運命を感じ、夫も私のキラキラ輝く顔を見てここだなぁ、と思ったみたいです(笑)

  2. ウエディングドレス

    • rinange21さんのウエディングドレスの写真
    • rinange21さんのウエディングドレスの写真
    • rinange21さんのウエディングドレスの写真

    私は小さい時からマーメイドドレスに憧れていて、理想がはっきりしていたので、ドレス選びに時間はかかりませんでした。

    ウエディングドレスの持ち込みはNGだったので、式場内のドレスから選ぶしかなかったのですが、その中でもマーメイドのウエディングドレスはたったの二着…。

    最初は妥協は必須かな、と心配でした。

    ですが、ファイブスター系列と桂由美さんがコラボしたマーメイドドレスに一目惚れ!(笑)

    大聖堂に映えるロングトレーン、上品で洗練されたドレスにうっとり溜め息でした。

    桂由美さんデザインなので、デザイン料が上乗せされてお値段は可愛いくなかったですが(笑)、ドレスは妥協すべきじゃない!値段は気にせず着たいドレスを着て欲しい、と夫が言ってくれたので、ドレス選び初日にものの二時間で決定。

    夫には感謝の気持ちでいっぱいです。

    #マーメイドドレス#ウエディングドレス#ドレス試着#桂由美#洗練#上品#ロングトレーン
  3. 前撮り

    • rinange21さんの前撮りの写真
    • rinange21さんの前撮りの写真
    • rinange21さんの前撮りの写真
    • rinange21さんの前撮りの写真

    式場の前撮りでは、憧れのマリアベールを着用。本場当日は母がベールダウンを希望していたので、ベールは変更しました。

    ヘアメイクもダウンスタイルで、ポージングは海外のウエディングフォトを参考に。

    欧米では結婚式前に花婿が花嫁のドレス姿を見ると幸せになれないというジンクスがあるので、前撮りでは夫は目隠ししつつ撮影に挑みました(笑)

    #大聖堂#マリアベール#結婚式前撮り#マーメイドドレス#桂由美#国際結婚#近いのキス
  4. 前撮り

    • rinange21さんの前撮りの写真
    • rinange21さんの前撮りの写真
    • rinange21さんの前撮りの写真

    私達は式場と、私の希望で韓国でも前撮りをしました。

    韓国ではスタジオが沢山あり、同じスタジオでもお願いする業者さんによっては値段もサービスも違います。

    なので、私達はまず数あるスタジオの中から希望のスタジオを選び、色んな業者さんの見積もりやサービス内容を比較しました。

    私達がお願いした業者さんはまだ名はそこまで知られていないものの、他よりも安くてサービスも素晴らしかったので、下調べは大変でしたが頑張って良かったです!

    撮影後にプレゼントしていただいたアルバムは両親への贈呈品に。

    インパクトのある大きな額縁パネルはウェルカムボードに。

    写真サイズの額縁パネル達はウェルカムスペースに飾り、DIYや準備の手間も省けました。

    韓国の美容に対するパッションには驚かされました。大満足です。

    #韓国前撮り#韓国フォトウェディング#前撮り#ウェルカムボード#ウェルカムスペース
  5. リングピロー

    • rinange21さんのリングピローの写真

    リングピローや、結婚式に必要なハンカチなどの小物類は、直前になってバタバタしたくなかったので、早い段階で用意しました。

    リングピローは将来産まれてくる子どものファーストピローとしても使いたいので、シンプルで一般的なものをチョイス。

    デザインにこだわるだけじゃなく、小物類一つ一つの意味やストーリーを知ることも大切かなと思います。

    #リングピロー#ファーストピロー
  6. プチギフト

    • rinange21さんのプチギフトの写真

    ゲストの皆さんへのプチギフトには、心のこもった物を贈りたくて、夫婦揃って大好きなコーヒーにしました。

    デザインも自分達で考え、前撮りでの一枚を使って、シンプルでもお洒落になるようこだわりました。

    お気に入りすぎて自分達の分もちゃっかりキープしてます(笑)

    #プチギフト#こだわり#シンプル#おしゃれ#前撮り#オーダメイド#ドリップコーヒー
  7. 招待状

    • rinange21さんの招待状の写真

    仕事が忙しく、招待状の製作に手をつけたのは、本当にギリギリでした。

    準備し始めた当初から色んなサンプルを取り寄せてはいたのですが、あまりしっくりしたものに出会えず。

    DIYする時間もなく焦っていたところ、たまたま新着の商品があり、それが私達二人にとって思い入れのあるバラのデザインだったので、運命を感じて決定。

    初デートの日に一輪のバラを貰ったり、入籍してからは毎月月数分の赤いバラのブーケをくれる夫。

    まさに私達にぴったりのデザインでした。

    一時は間に合わないかもと焦りましたが、結果こうして運命の招待状と巡り合えたので、良かったです。

  8. 装花

    • rinange21さんの装花の写真
    • rinange21さんの装花の写真
    • rinange21さんの装花の写真

    高砂やゲストテーブルの装花は目立つものにしたいと思っていたけど、結婚式に参列した時や試食会の時、意外と装花を気にしていなかった自分に気づき、そこまでこだわらなくてもいいかな、と思いました。

    試食会の時はゲストテーブルに装花すらなかったのですが、全く違和感も寂しい感じもせず。

    豪華な装花だと、ゲストテーブルから高砂にいる私達が見えにくくなるので、それも考慮してお値段も見た目も可愛いものをチョイスしました。

    高砂もシンプルであまり派手ではないけど、クリスタルのガーランドで華やかさアップ。

    ぶっちゃけ式当日高砂をチェックする余裕すらないぐらい緊張してたので(笑)こだわらなくてよかったです。

  9. ウエディングケーキ

    • rinange21さんのウエディングケーキの写真
    • rinange21さんのウエディングケーキの写真
    • rinange21さんのウエディングケーキの写真
    • rinange21さんのウエディングケーキの写真
    • rinange21さんのウエディングケーキの写真

    ウエディングケーキは準備当初から色んなデザインを考えては式場のパティシエさんに値段を見積もってもらったり、思考試作を繰り返しました。

    だけどこだわればこだわるほどお値段はアップして、ケーキだけで何十万もかかる事に…。

    かといって妥協するのも嫌で、もの凄く悩みました。

    そんな時両親の結婚式のビデオを観ていると、ケーキがイミテーションケーキだった事を知り、イミテーションケーキだと豪華なのにローコストで一石二鳥だ!と思い変更しました。

    結果可愛いくて写真映えもするし節約にもなり大満足でした。

  10. 新郎へサプライズの手紙

    • rinange21さんの新郎へサプライズの手紙の写真
    • rinange21さんの新郎へサプライズの手紙の写真
    • rinange21さんの新郎へサプライズの手紙の写真
    • rinange21さんの新郎へサプライズの手紙の写真
    • rinange21さんの新郎へサプライズの手紙の写真

    本番前日、両親への手紙を書いている時に思いついた夫へのサプライズ。

    個人的に渡して読んでもらおうかとも思いましたが、司会の方にお願いして、私が中座で席を離れた後にサプライズとして読んでもらうことに。

    夫は大号泣、それを見て母や友人達も感動して涙したらしく(笑)、前日に思いついたものの本当によかったです。

    夫も結婚式で何に一番感動した?と聞くと、手紙!と答えてくれました。

    #手紙#サプライズ
  11. 挙式・披露宴

    • rinange21さんの挙式・披露宴の写真
    • rinange21さんの挙式・披露宴の写真
    • rinange21さんの挙式・披露宴の写真
    • rinange21さんの挙式・披露宴の写真

    The Best Day Ever! 人生最幸の一日

    女性にとって、結婚式、花嫁さんになることは、小さい時から夢描いていたこと。

    結婚式をする事が決まった時は、その夢が実現するんだと、嬉しくて、ドキドキワクワクでいっぱいでした。

    だけど準備は想像以上に大変で、結婚式に対する思い入れが強い分、こだわらなきゃ、完璧な一日にしなきゃ!と奮闘しすぎてしまい、楽しいはずのプレ花嫁期間を苦に感じる時期もありました。

    だけど、結婚式がゴールではなくて、そこからが二人の新しい人生のスタート。

    結婚式をする本来の意味、大切なことを忘れていたことに気づいてからは、肩の荷も下りて、大切なことを大切にする、それをモットーに準備をしました。

    「そんなに焦らなくても、頑張りすぎなくても大丈夫だよ。心配しなくても、絶対に最高の一日になるから。」

    と励ましてくれた、卒花嫁でもある先輩の言葉にも救われました。

    おかげで心にも余裕ができ、結婚式当日は来てくれたゲストの皆さんも最高だった!感動した!と言ってくれる素晴らしい式になりました。

    今となっては、大変だった準備の忙しさも恋しく、またしたいぐらいの気持ちです(笑)

お気に入りのハナレポが10件になりました。

さらにお気に入りを追加するには無料の会員登録が必要です。

お気に入りの準備レポが10件になりました。

さらにお気に入りを追加するには無料の会員登録が必要です。