挙式・披露宴

みんなでディナーを楽しむ気持ちで……友人家族愛に溢れた結婚式

準備期間1年2ヶ月
mm
mm2019.01.09更新
会場
アルジェント(ひらまつウエディング)
開催日
2018.10 開催
  1. 1年2ヶ月前会場決定
  2. 5ヶ月前ウエディングドレス
  3. 5ヶ月前カラードレス
  4. 3ヶ月前招待状
  5. 2ヶ月前ヘッドドレス・アクセ
  6. 2ヶ月前ブーケ・ブートニア
  7. 2ヶ月前装花
  8. 2ヶ月前ウェルカムボード
  9. 2ヶ月前会場装飾アイテム
  10. 2ヶ月前ウエディングケーキ
  11. 1ヶ月前プチギフト
  12. 1ヶ月前席札
  13. 1ヶ月以内ネイル
  14. 1ヶ月以内リングピロー
  15. 当日挙式・披露宴
  1. 会場決定

    アルジェント(ひらまつウエディング)
    アルジェント(ひらまつウエディング)
    • レストラン・料亭ウエディング
    • 銀座・新橋(東京都)

    決め手はスタッフが皆さんプロフェッショナルなこと、そしてお料理の美味しさ。
    ずっと憧れていた会場が、実際には彼のイメージと合わず、一気に式場迷子になっていたとき、彼が調べてきてくれたレストランです。
    レストランウェディングは考えていなかったので気は進みませんでしたが、とにかく行ってみないとわからない!ということでフェアへ。
    ほぼフルコースを試食させていただき、おもてなしにも終始感動。
    アルバイトではなく、すべて社員の方に対応していただけるというのは安心感がありました。
    かなり好印象でその場で決めてしまいたいくらいでしたが、ゲストが多い私たちにはレストランでは規模が小さいかも?との懸念があったので保留に。
    その後、テーブルレイアウトなど配慮いただけることとなり(会場のご厚意です)、すべての問題をクリアして契約に至りました。
    運命の会場だったと思います。

  2. ウエディングドレス

    • mmさんのウエディングドレスの写真
    • mmさんのウエディングドレスの写真
    • mmさんのウエディングドレスの写真

    洋裁の仕事をしている知人がいるので、ドレスはオーダーで作っていただくことに決めていました。
    古くからの友人なので、私に似合う型や色、素材などはすでにわかっていたのですが、好みや型の参考にするために試着に付き添ってもらいました。
    銀座のオーセンティックとハツコエンドウに伺いました。

    2着目のイメージが先に出来ていたので、1着目はそれとギャップがあるようなデザインに仕立ててもらいました。
    ソフトチュールのボリューミーなスカートとウエストのサテンリボンで可愛らしい雰囲気にしました。

    #ウェディングドレス#オーダードレス
  3. カラードレス

    • mmさんのカラードレスの写真
    • mmさんのカラードレスの写真
    • mmさんのカラードレスの写真

    カラードレスにあまりピンときておらず、早い時期から2着目も白を着ようと決めていました。
    年齢的にも何度も結婚式に参加した経験があり、今までに2着目に白を着た人もいなければスレンダードレスを着た人もいなかったので、自分はそれでいこうと考えました!
    また、せっかく友人に仕立ててもらえるので、その1着を大切に着たいという想いが強かったです。

    1着目のオーバースカートを取るだけでスレンダードレスに変わるようなデザインにしてもらいました。
    同じドレスなのにガラッと印象が変わるので、ゲストにびっくりしてもらえました!

    #お色直し#お色直しドレス#スレンダードレス
  4. 招待状

    • mmさんの招待状の写真
    • mmさんの招待状の写真
    • mmさんの招待状の写真
    • mmさんの招待状の写真

    「シンプル」「洗練された」というテーマに合う招待状を探しました。
    式場で用意していただけるものがベストで、それ相応のものをイメージしていました。
    様々なところからサンプルをいただきましたが、凝ったものが多く、私たちのイメージしているものに合うものはありませんでした。
    一番近かったものはariさんだったのですが、コスパ的に保留。
    ペーパーアイテムは保管する人も少ないだろうし、あまりコストをかけたくなかったのが本心。
    でも結婚式関連で初めて手にするアイテムであり、私たちのキャラクターなどもイメージしてもらえるチャンスなので妥協もしたくない…
    本当に迷いましたが、最終的に式場のものに決定しました。
    ペーパーアイテムが割引になるプランだったのも決断の理由として大きいです。

    アルジェントの招待状は文字の色が選べます。
    私たちはブルーにしましたが、ほかにブラック、グリーン、ブラウンなどがありました。
    エンボス加工のように浮き出た文字にすることもできました。

    また、返信用ハガキのシンプルさも気に入りました。
    いつもメッセージ欄を書くときに、どうしても失礼のないようにテンプレートになってしまうので、自分たちはメッセージ欄はいらないと考えていました。
    アルジェントのものは元々それがないデザインだったので良かったです。
    でもアレルギー欄や余白にメッセージを書いてくれるゲストも多く、嬉しかったです。

    手渡しする親しい友人には手持ちの香水で香りづけをしました。
    また、筆耕は達筆な祖父にお願いしました。

    ペーパーアイテムは色々な企業さんが創意工夫を凝らされていて選ぶのも楽しいかと思いますが、シンプルなものを希望する者としては選択肢が少なく大変でした。

    #招待状#シンプル
  5. ヘッドドレス・アクセ

    • mmさんのヘッドドレス・アクセの写真
    • mmさんのヘッドドレス・アクセの写真
    • mmさんのヘッドドレス・アクセの写真
    • mmさんのヘッドドレス・アクセの写真
    • mmさんのヘッドドレス・アクセの写真

    1着目は、生花の髪飾りを母に手作りしてもらいました。
    デンファレとバラで、清楚に仕上げました。
    アクセサリーは祖母からもらったパールのネックレスとイヤリングを着用しました。
    ドレスのイメージに合わせて、清楚で品良くまとまるように意識しました。

    2着目は、小枝ベッドドレスをヘアメイクさんにお借りしました。(手作りだそうです!)
    それに合わせてイヤリングは自分で作りました。
    小枝とフェザーを合わせて品のよさを意識。
    貴和製作所でパーツを購入し、約1時間ほどで完成しました。
    ドレスを際立たせたかったので、ネックレスはしませんでした。

    #生花ヘッドパーツ#生花ヘアアレンジ#小枝アクセサリー
  6. ブーケ・ブートニア

    • mmさんのブーケ・ブートニアの写真
    • mmさんのブーケ・ブートニアの写真
    • mmさんのブーケ・ブートニアの写真
    • mmさんのブーケ・ブートニアの写真
    • mmさんのブーケ・ブートニアの写真

    1着目のブーケは、ジャスミンのラウンドブーケにしました。
    白いお花を使いたくて、清楚で可憐な雰囲気を出すためにジャスミンを選びました。
    これに少しだけ白い紫陽花を混ぜてもらいました。
    なるべくドレスを際立たせたかったので、控えめな大きさにしてもらいました。
    ブートニアはお任せで、同じくジャスミンで作っていただきました。

    2着目は大人っぽくオシャレな雰囲気を出したかったので、アスチルベを使ってほしいとオーダーしました。
    あまり見ない花材でしたが、好みを伝えてからご提案いただいた花材だったので、思い切ってお願いしました。
    当日出来上がったものを見たらパンパスグラスも入っていて、好みドンピシャでした!
    ブートニアはパンパスグラスでした。
    ふわふわなので少しくすぐったそうでした。笑

    アフターブーケは考えていなかったので、花材も制限はありませんでしたが、やはり木に咲くお花は持ちが悪いです。
    ジャスミンは翌日すぐに枯れてしまいました。。。
    アスチルベも茶色くなって落ちてしまいましたが、パンパスグラスは今もお花に飾っています。

    #ブーケ#ブートニア
  7. 装花

    • mmさんの装花の写真
    • mmさんの装花の写真

    ブーケ同様、色をあまり使わないようにオーダーしました。
    グリーンと白のみ、でもナチュラルにならないように、と難しいオーダーだったとおもいます。。。
    でもとても素敵に仕上げていただきました!
    白よりグリーンを多めに、グリーンはダークなものを使うことで、可愛すぎずナチュラルすぎない上品な雰囲気になりました。
    ゲストテーブルも同じように作っていただきました。

    ゲストが100名以上でしたので、装花や装飾は最低限にし、ゲストが華となるような会場作りを意識しました。

    #高砂装花#高砂#会場装花#会場装飾
  8. ウェルカムボード

    • mmさんのウェルカムボードの写真

    ウェルカムボードは和装前撮りの写真をA3にプリントしたものを使用しました。
    テーマカラーであるシルバーのポスカでメッセージを直書き。
    アルジェントは入り口がシックでかっこいい雰囲気なので、そのイメージに合うようにしました。

    前撮りの際にインスタ等で希望の構図などを探して撮影指示書を作り、ウェルカムボードにする前提で撮影してもらいました。

    #ウェルカムボード#和装#前撮り#和装前撮り
  9. 会場装飾アイテム

    • mmさんの会場装飾アイテムの写真

    ウェルカムスペースには主人の愛車の模型をメインで飾りました。
    ウェルカムツリーやドロップスのようなイメージで、ゲストにはアクリルケースに署名をしてもらいました。
    そのほかにはエンゲージメントフォトやシルバーでまとめた小物(キャンドルなど)を置きました。
    机がそんなに大きくなかったので、ごちゃごちゃと物を置くよりはメインを決めてシンプルにまとめることを意識しました。

    #ウェルカムスペース#エンゲージメントフォト#キャンドル#ウェルカムツリー#ドロップス
  10. ウエディングケーキ

    • mmさんのウエディングケーキの写真
    • mmさんのウエディングケーキの写真
    • mmさんのウエディングケーキの写真

    ケーキは派手なものではなく、シンプルなものを希望しました。
    ひらまつでは1段のスクエアケーキが定番なので、そちらを選びました。
    バニラムースにフランボワーズが入っていて、とても美味しいです。
    ゲストにも好評でした。

    ケーキ周りやナイフの装花もやめて、ケーキトッパーを目立たせました。
    ここにも愛車のトミカを使いました。

    当初はケーキ入刀も省きたいと思っていたのですが、代わりの演出も思いつかなかったので、やはりやることに。
    (食事中にわざわざ席を立ってもらうのが申し訳なかったのでやりたくなかったです)
    とにかくサッと終わらせたかったので笑、同時バイトをしました。
    ビッグスプーンなども見ている側としては盛り上がりますが、自分は絶対にしたくなかったので、普通のスプーンで…(笑)

    とにかく普通に、年相応にと考えたケーキ関連でした。

    #ウェディングケーキ#ケーキ入刀#ケーキトッパー#ケーキカット#同時バイト
  11. プチギフト

    • mmさんのプチギフトの写真
    • mmさんのプチギフトの写真
    • mmさんのプチギフトの写真

    レストランウェディングであること、会場の雰囲気、などを考慮して、まずは条件を決めました。

    飲食に関係がある
    スタイリッシュ
    捨てやすい
    好き嫌いが少ない
    単価が高くない

    これらの条件をクリアしたソランデカブラスをプチギフトにしました。
    パーティーの帰り道は喉が渇くはずなので、水ならすぐに飲んでいただけるし、ペットボトルなので軽くて捨てるのも簡単!

    ボトル自体が素敵なので、サンキュータグなどは付けず、キャップにシールを貼りました。
    某アパレルブランドのロゴが新郎新婦のイニシャルなので、そちらを参考にさせていただきました。笑
    でもイニシャルだと気付いたゲストは少なく、実際にそのブランドが出しているグッズだと思ったみたいです。笑

    ゲストの反応としては、狙い通り帰り道に飲んでくれたり、職場に持って行って飲んだよ〜という人もいたり、扱いやすかったようでよかったです!

    #プチギフト#プチギフト選び#ソランデカブラス#キスチョコシール
  12. 席札

    • mmさんの席札の写真
    • mmさんの席札の写真

    会場のテーマに合わせて、ヘキサゴンミラーの席札にしようと決めていました。
    オーダーも考えたのですが、時間的余裕もあったので、節約も兼ねて自作しました。
    ヘキサゴンミラーはeBayで購入、文字は白ポスカで書きました。
    カリグラフィーの知識はなかったので、パソコンで打ち出して印刷し、それをなぞりました。
    100枚近くあったので骨の折れる作業でしたが、みんな写真に残してくれたり持ち帰ってくれたのでやってよかったです。

    #席札#席札diy#席札手作り#ミラー席札#ヘキサゴンミラー
  13. ネイル

    • mmさんのネイルの写真

    ネイルは2日前にサロンへ行きました。
    カラードレスを着ないので、ベースカラーは白にしました。
    会場のテーマと合わせて、シルバーのホイルアートとシェルを入れました。

  14. リングピロー

    • mmさんのリングピローの写真
    • mmさんのリングピローの写真
    • mmさんのリングピローの写真
    • mmさんのリングピローの写真

    リングピローは手作りしました。
    ドレスを仕立ててくれた友人に手伝ってもらいました。

    リングガールをお願いしていたので、持ちやすいように大きめのサイズにしました。
    30×30くらいのクッションから綿を抜いて、25×25くらいにお直しし、サテンのカバーをつけました。
    ミシンを貸してもらったのですぐに出来上がりました。

    マリッジリングはスノウというブランドのものを購入しました。
    主人の希望でマットな加工になっていて、あまり人と被らないので気に入っています。

    挙式ではマリッジリングのみ、披露宴入場の際はエンゲージリングを重ね付けしました。
    エンゲージリングはティファニーです。

    #リングピロー#リングピロー手作り#リングピローdiy#リングガール#結婚指輪#婚約指輪#ティファニー#TIFFANY#tiffanyandco
  15. 挙式・披露宴

    • mmさんの挙式・披露宴の写真
    • mmさんの挙式・披露宴の写真
    • mmさんの挙式・披露宴の写真
    • mmさんの挙式・披露宴の写真
    • mmさんの挙式・披露宴の写真
    • mmさんの挙式・披露宴の写真
    • mmさんの挙式・披露宴の写真

    みんなでディナーを楽しむ気持ちで……友人家族愛に溢れた結婚式

    本当に幸せな一日でした!
    わかってはいたけどあっという間で、この時間が永遠に続けばいいのにと思いました。
    親族が多く出席していたのですが、これまでの感謝を伝えるいい機会になったと思います。

    準備の段階から、自分たちではなくいかにゲストに楽しんでもらうかということを念頭に置いていたので、終わった後に嬉しいお言葉をたくさんいただけて、ほっとしました。

    レストランウェディングということで、馴染みの、もしくは懐かしい友人と、美味しいディナーを楽しむ気持ちで出席してほしいと伝えたので、みんなリラックスして楽しんでくれていたように思います。

    自分でも驚いたのは、挙式・披露宴を通してほとんど泣かなかったこと!
    普段から涙脆く、家族のことになると殊涙腺が緩いので、当日も絶対に泣いてしまうと思っていたのですが、泣く暇もないくらいにずっと笑っていました。
    楽しさと嬉しさで胸がいっぱいで、興奮気味だったと思います。笑

    準備中は彼や親とケンカしてしまうこともありましたが、終わってみたら(準備がなければ笑)もう一度やりたいと思えるほどにやってよかったと感じています。

お気に入りのハナレポが10件になりました。

さらにお気に入りを追加するには無料の会員登録が必要です。

お気に入りの準備レポが10件になりました。

さらにお気に入りを追加するには無料の会員登録が必要です。