挙式・披露宴

ゲストはみんな家族のように温かく スタッフさんともワンチームになれた 永遠にキラキラする結婚式

準備期間1年9ヶ月
ゆい
ゆい2021.07.25更新
会場
オリエンタルホテル 神戸・旧居留地
開催日
2020.10 開催
  1. 1年9ヶ月前会場決定
  2. 1年前前撮り
  3. 11ヶ月前ウエディングドレス
  4. 6ヶ月前シューズ
  5. 4ヶ月前カラードレス
  6. 4ヶ月前ウエディングケーキ
  7. 3ヶ月前ブーケ・ブートニア
  8. 3ヶ月前装花
  9. 2ヶ月前プチギフト
  10. 2ヶ月前リングピロー
  11. 1ヶ月前前撮り
  12. 当日挙式・披露宴
  1. 会場決定

    オリエンタルホテル 神戸・旧居留地
    オリエンタルホテル 神戸・旧居留地
    • ホテル
    • 神戸・阪神(兵庫県)

    主人とお付き合いしていた頃から記念日などで利用していた大切な思い出の場所で、プロポーズされた時から、漠然と『ここで結婚式したいなぁ』と思っていました♡

    決め手はやっぱり…美味し過ぎるお料理!
    大好きな味を、大好きなゲストのみんなにお腹いっぱい食べて欲しいと思いました。

    チャペルについても、傾斜のある天井、そこに差し込むたっぷりの自然光、当日のハープ演奏…どれをとってもステキだなぁと心ときめく要素ばかりでした♡

  2. 前撮り

    • ゆいさんの前撮りの写真
    • ゆいさんの前撮りの写真
    • ゆいさんの前撮りの写真
    • ゆいさんの前撮りの写真

    割と早い段階で、お式当日は和装を着ないことを決めていたので、前撮りで和装を残すことにしました。
    白無垢で着けた帯素材のリボンが特にお気に入りです。

    ネイルは色打掛の模様を切り取るように製作してもらい、今でも大切に飾っています♡

    #和装前撮り#白無垢#色打掛
  3. ウエディングドレス

    • ゆいさんのウエディングドレスの写真

    verawangのドレスを着たい!
    ただただ憧れの気持ちでいっぱいでした。

    マイドレスとなったのはmarthe♡
    一目惚れして、試着してトキメキが止まらず、即決しました。

    上半身のレースは繊細で、とっても複雑な模様になっていて。
    魅力的な模様を目で追いかけていると、自然とドレスを一周してしまうほど、うっとりする美しさです。
    スカートのチュールはしっかりしているのにフワフワしていて、シルエットがとってもキレイ♡

    どこをとっても、私の理想のドレスでした。

    #verawang#マイドレス#ウェディングドレス
  4. シューズ

    • ゆいさんのシューズの写真
    • ゆいさんのシューズの写真
    • ゆいさんのシューズの写真

    シューズは、マノロブラニクの白のハンギシにしました。
    白の総レースと、キラキラしたビジューに一目惚れ♡

    ドレスと合わせた際は、歩くたびドレスからチラリチラリとキラキラのビジューが見えて、とっても可愛かったです。

    新郎のシューズは、エナメルパンプスにしました。
    ツヤっと質感とリボンの組み合わせは、フォーマル感とかわいさが抜群で彼も私も、目が釘付けになりました。

    #ウェディングシューズ#マノロブラニク#ハンギシ#エナメルシューズ
  5. カラードレス

    • ゆいさんのカラードレスの写真
    • ゆいさんのカラードレスの写真

    沢山のチュールが重なることで作り上げられた、赤のようなピンクのようなカラー、胸元に入った紫のチュール、段差になっている独特のスカート部分、全てにビビッと来たのがこのドレスでした。

    それまでドレス迷子過ぎて、もうカラーやめとこうかな…と言っていたのが嘘のような運命の出会いでした。

    微妙に材質や色の異なる何層ものチュールが揺れる様子は、本当に本当に可愛くて、いつまでも眺めていたかったです♡

    #モニークルイリエ#カラードレス#ドレス迷子#赤ドレス#ピンクドレス
  6. ウエディングケーキ

    • ゆいさんのウエディングケーキの写真
    • ゆいさんのウエディングケーキの写真

    ケーキトッパーのドーナツ夫婦が1番のこだわり♡

    ゲストにはとにかく楽しんでもらいたかったので、驚きとか、クスッと笑える要素を随所随所に盛り込みたいと思っていました。

    ケーキ自体は式場の用意してくださっているものから選ぶ形式だったので、ケーキトッパーで私達らしさを!と思って試行錯誤しました。

    ドーナツ夫婦は、式場のパティシエさんによって想像以上に可愛いものになっていて、ケーキが出てきた瞬間会場にみんなの『わぁっ!』という楽しげな声が響いたことが今でも忘れられません。

    #ウェディングケーキ#ケーキトッパー#ケーキデザイン
  7. ブーケ・ブートニア

    • ゆいさんのブーケ・ブートニアの写真
    • ゆいさんのブーケ・ブートニアの写真
    • ゆいさんのブーケ・ブートニアの写真

    ブーケはピンクと白のお花、白っぽいグリーン、小さなお花を沢山…♡

    バラについては、全てコロンとしたシルエットのものにしてもらったこと、蕾も入れてもらったこと、がこだわりでした。

    お花を沢っっっ山入れてくださったおかけで、ずっしり重たかったこともとてもいい思い出です。

    #ブーケ#ブートニア#バラ#ピンクブーケ
  8. 装花

    • ゆいさんの装花の写真
    • ゆいさんの装花の写真
    • ゆいさんの装花の写真
    • ゆいさんの装花の写真
    • ゆいさんの装花の写真

    イメージはちょこっとレトロなお茶会♡
    高砂がティーサロン、ゲスト卓はそこから見えるお庭の様なイメージでした。

    まるっこいシルエットで集めてもらったお花、
    細かく使ってふわふわ感を活かしたパンパス、アクセントで入れてもらった真っ赤なリンゴ、
    こだわりの妄想を全部、フローリストさんが叶えてくれました♡

    #高砂装花#ゲストテーブル装花#プランツコレクション
  9. プチギフト

    • ゆいさんのプチギフトの写真
    • ゆいさんのプチギフトの写真
    • ゆいさんのプチギフトの写真

    金平糖にしました。
    私の母から、縁起物で可愛いし、金平糖どう?と提案してくれました♡

    金平糖が、時間を掛けて美しい形を作っていくように、私たち夫婦やゲストの皆様の人生も、年を重ねるごとに素晴らしいものになりますように、という思いを込めました。

    定番のお菓子なので、少し珍しいものも含めて、フレーバーを6種類用意していました。
    どれも好評で嬉しかったです♡

    #プチギフト#金平糖
  10. リングピロー

    • ゆいさんのリングピローの写真
    • ゆいさんのリングピローの写真
    • ゆいさんのリングピローの写真

    ピンク、レース、刺繍、リボン、全ての要素が好みど真ん中のリングピロー♡

    せっかくだから記念に、と姉がプレゼントしてくれたこともあって、本当に大切な思い出の品になりました。

    挙式では、姉にリングガールとしての役目をお願いしました。
    大好きな姉から指輪を受け取った時の高まる嬉しさは、忘れられない一生の宝物です。

    #リングピロー#バーニーズニューヨーク
  11. 前撮り

    • ゆいさんの前撮りの写真
    • ゆいさんの前撮りの写真
    • ゆいさんの前撮りの写真
    • ゆいさんの前撮りの写真
    • ゆいさんの前撮りの写真

    式場のチャペルで、お式当日用に購入していたドレスで撮影していただきました。
    心強いコーディネーターさんのアドバイスこおかげで、お式当日と前撮りとで全然違う雰囲気でドレスの写真を残すことが出来ました。

    お式当日の、大好きな人たちで埋め尽くされたチャペルもステキでしたが、前撮りの2人しかいないチャペルの雰囲気も、とってもお気に入りです。

    #前撮り#洋装前撮り#チャペル前撮り#verawang#ラヴィファクトリー
  12. 挙式・披露宴

    • ゆいさんの挙式・披露宴の写真
    • ゆいさんの挙式・披露宴の写真
    • ゆいさんの挙式・披露宴の写真
    • ゆいさんの挙式・披露宴の写真
    • ゆいさんの挙式・披露宴の写真
    • ゆいさんの挙式・披露宴の写真
    • ゆいさんの挙式・披露宴の写真
    • ゆいさんの挙式・披露宴の写真
    • ゆいさんの挙式・披露宴の写真
    • ゆいさんの挙式・披露宴の写真

    ゲストはみんな家族のように温かく スタッフさんともワンチームになれた 永遠にキラキラする結婚式

    楽しい!嬉しい!ありがとう!そんな気持ちだけに埋め尽くされた、本当に幸せな1日でした。

    ファミリーミートで両親の大大大満足!そんな表情に出会った時、ベールダウンで優しい母の手付きを感じ取った時、ヴァージンロードをエスコートしてくれる父の緊張した熱気を感じた時、家族ってすごいな、愛情って深いなって、嬉々とした感情に包まれました。

    チャペルの扉が開いたら、全員母か!というくらい温かい視線をくれる友人、父と同じくらい熱く硬く緊張した様子で見守ってくれる上司、カメラ構え過ぎて顔の見えない仕事仲間、そんなみんなが次々に目に飛び込んできて。
    どれだけ沢山の人の優しさに支えられているのかを実感すると同時に、こーんなに優しさに包まれてるんだから、そりゃ幸せなはずだなぁ、と合点がいくような気持ちでした。

    なかなか書ききれなかったのですが、本当に隅々までキラキラの大好きな結婚式に至るまでに、スタッフさんとも思い出深いことがもちろんたくさんありました。
    これぞというドレスが見つからないと悩んでコーディネーターさんとずっとドレス迷子をしたり、コロナ禍でどこまでおもてなしができるかプランナーさんと何回も話し合ったり、花器や花弁にまでこだわってフラワーコーディネーターさんと何時間も話したり。
    みなさん本当に真摯に応えてくださりました。私達が常に精一杯だから、同じかそれ以上の熱さで応えてくださるんだと感じました。
    悩みと迷いがたくさんあったところからそうして何度も話して、どんどんワンチームになり、みんなで迎えたと思える当日でした。
    だから当日は、舞台裏でも祝福と達成感とたくさんの喜びと涙が溢れていました。

    この日1日で『おめでとう』という言葉を何度となく受け取り『ありがとう』と心から何度も返しました。
    その言葉たちはよく知っている言葉なのに、こんなにも感慨深く、心浮き立つ言葉なんだということは初めて知ったようにさえ思います。
    人生で一番温かい気持ちに満たされて、みんなのおかげで一番輝かせてもらった1日でした。
    どの場面も、私たちの中で永遠にキラキラし続けて、幸せな夫婦生活へと導いてくれる、そんな気がします♡

    結婚式って、本当にステキ!

    これからの花嫁さんたちも、コロナ禍であってもなくても、幸せの中にあって、悩んだり不安になったり時には妥協したりして、大変だと思います。だからこそ本当に幸せな当日を迎えていただけたらと願っています。

    ここまで読んでくださり、ありがとうございました♡

お気に入りが10件になりました。

11件以上お気に入りしたい場合は、無料の会員登録をしてください。

お気に入りのハナレポが10件になりました。

さらにお気に入りを追加するには無料の会員登録が必要です。

お気に入りの準備レポが10件になりました。

さらにお気に入りを追加するには無料の会員登録が必要です。