挙式

憧れの神前式

準備期間7ヶ月
さくら
さくら2018.04.27更新
会場
豊国神社
開催日
2015.12 開催
  1. 7ヶ月前会場決定
  2. 7ヶ月前和装
  3. 5ヶ月前結婚指輪
  4. 4ヶ月前ヘアメイク
  5. 当日挙式
  1. 会場決定

    豊国神社
    豊国神社
    • 神社
    • 京都市・宇治(京都府)

    日本らしい和の結婚式がしたいと思い、当初から神社での挙式を希望していました。豊国神社は、結婚が決まる前から、二人で初詣に行っていました。式場が提案してくださった挙式会場の候補に、この豊国神社があり、迷わずここに決めました。

  2. 和装

    • さくらさんの和装の写真
    • さくらさんの和装の写真
    • さくらさんの和装の写真

    白無垢にとても憧れがあり、迷わず白無垢を選択しました。
    着物は苦しいイメージがありましたが、うまく着付けて下さり、苦しいどころか、時間が経つにつれて身体になじみ、とても動きやすく着心地も良かったです。
    冬の挙式だったため、真っ白の白無垢ではなく、少しクリームがかった温かみのあるものにしました。いくつか試着し、生地が柔らかく、身体に馴染んだものに決めました。新郎の紋付袴も白無垢も、早くから着物のイメージがあったからか、二人とも2.3着の試着で案外早く決まりました。

    #白無垢#綿帽子#神前式を#和装
  3. 結婚指輪

    • さくらさんの結婚指輪の写真

    まだ結婚も決まっていない頃、二人で旅行に行ったときに、ショップで目にしたgarniのリングに一目惚れ。結婚指輪は、絶対これにしよう!と結婚も決まっていないのに、思っていました。笑
    結婚が決まり、指輪のブランドはgarni、カラーはゴールドで!と見事に一致。見る角度によって、指輪の形が変わるデザインのものに決定。今でも眺めてしまうほどのお気に入りです。他の指にアクセサリーを付けても、うまく溶け込むほどお洒落で素敵なリングです。

    #結婚指輪#GARNI#ガルニ
  4. ヘアメイク

    • さくらさんのヘアメイクの写真
    • さくらさんのヘアメイクの写真

    挙式と披露宴入場が同じ衣装だったこともあり、ヘアメイクで印象を変えたいと思っていました。
    髪型は、披露宴入場の際に洋髪が良かったので、挙式では、洋髪のまま綿帽子をかぶりました。
    綿帽子は、とても軽く、洋髪にかぶっても形が崩れないように、中に針金のようなものを入れてくださいました。
    メイクは、普段、ブラウンのシャドウやマスカラを使いますが、コントラストをはっきり出すために、ブラックにしました。真っ白な白無垢に映えるよう、リップは真っ赤にしました。式中、一切直さずともリップが取れなかったので、式後に同じものを購入し、プライベートでも愛用しています!

    #ヘアメイク#リップ#NARS
  5. 挙式

    • さくらさんの挙式の写真
    • さくらさんの挙式の写真
    • さくらさんの挙式の写真
    • さくらさんの挙式の写真

    憧れの神前式

    二人揃って、挙式は神前式という希望がありました。それは、幼い頃から二人とも初詣やお参りなど、神社が自分達にとって馴染みある場所だったからです。
    ドレスとは違い、羽織る、結ぶ、重ねる、など、たくさん準備をする白無垢。着物を一枚ずつ重ね、ゆっくり整う支度に、気持ちの準備もできていきました。
    当時の12月は暖冬で、心配された寒さもなく、気候も落ち着いており、外での挙式でも問題なく進められました。
    神社では、他の参拝客の方もおられ、皆さんから「おめでとう」と声をかけてもらい、とても嬉しかったです。
    厳かな雰囲気の中ではありましたが、随所で自分達らしさも出てきて、緊張が少しずつとけてくると、笑顔もたくさん出てきました。挙式は親族だけの予定でしたが、時間と場所を知っていた友人がサプライズで何人も来てくれ、心に残る結婚式になりました。

お気に入りのハナレポが10件になりました。

さらにお気に入りを追加するには無料の会員登録が必要です。

お気に入りの準備レポが10件になりました。

さらにお気に入りを追加するには無料の会員登録が必要です。