挙式・披露宴

時が経っても色褪せないクラシカルウェディング

準備期間1年
Mio
Mio2019.02.12更新
会場
赤坂プリンス クラシックハウス
開催日
2018.12 開催
  1. 1年前会場決定
  2. 11ヶ月前ウエディングドレス
  3. 11ヶ月前カラードレス
  4. 10ヶ月前結婚指輪
  5. 10ヶ月前招待状
  6. 9ヶ月前前撮り
  7. 6ヶ月前ヘッドドレス・アクセ
  8. 6ヶ月前席次表・メニュー表
  9. 3ヶ月前新郎衣装
  10. 3ヶ月前ウェルカムボード
  11. 3ヶ月前プチギフト
  12. 2ヶ月前シューズ
  13. 2ヶ月前ヘアメイク
  14. 2ヶ月前ブーケ・ブートニア
  15. 2ヶ月前装花
  16. 2ヶ月前会場装飾アイテム
  17. 2ヶ月前料理・ドリンクメニュー
  18. 1ヶ月前引き出物
  19. 1ヶ月前席札
  20. 当日挙式・披露宴
  1. 会場決定

    赤坂プリンス クラシックハウス
    赤坂プリンス クラシックハウス
    • ゲストハウスウエディング
    • 赤坂・六本木・麻布(東京都)

    決め手は
    ・古い建物でハリボテ感がなく、重厚感のあるところ
    ・かつて人が住んでいた建物であたたかみがあるところ
    ・有形文化財なのでなくならない会場であるところ
    ・ゲストハウスタイプでは珍しくレストランを併設しており、帰ってくる理由があるところ
    ・プリンスホテル系列なので、おもてなし・サービス品質に信頼がおけるところ
    などです。

    他の新郎新婦・ゲストと鉢合わせたくなかったので絶対ゲストハウスが良かった私と、おもてなしやサービスのことを考えホテルが良かった夫とずっと平行線でしたが、唯一ここが2人の希望を叶えてくれる会場でした。
    また契約後に知りましたがプリンスで挙式すると特典がたくさんあるので嬉しいポイントです。

  2. ウエディングドレス

    • Mioさんのウエディングドレスの写真
    • Mioさんのウエディングドレスの写真
    • Mioさんのウエディングドレスの写真
    • Mioさんのウエディングドレスの写真
    • Mioさんのウエディングドレスの写真
    • Mioさんのウエディングドレスの写真
    • Mioさんのウエディングドレスの写真
    • Mioさんのウエディングドレスの写真
    • Mioさんのウエディングドレスの写真
    • Mioさんのウエディングドレスの写真

    ■とにかく早くから試着
    早めにドレスを決めて、ヘアメイク・靴・小物を探す時間を取りたかったのと、契約したのが1年前なので時間があったので、早い段階からドレス試着に行きました。
    ショップによっては挙式日の半年前からでないと試着予約ができないこともあったので、それまではその制限がないショップやセミオーダードレスのショップなどに試着しに行きました。

    ■自分が着たいものと似合うもの
    当初マーメイドしか頭になかったのですが、身長が低いこともあり、着てみると意外と老けて見えてしまったのですぐにプリンセスライン・Aラインを探すよう切り替えられました。
    夫が試着についてきてくれたので、客観的な意見がもらえて助かりました。

    ■困った時のInstagramのアンケート機能
    一度ドレスを決めたものの、途中でドレスの嗜好が変わり別のドレスと迷った時期がありました。
    その時Instagramのアンケート機能を使い、フォロワーさんにどっちのドレスがいいかアンケートを取ったところ、先に抑えていたドレスのほうが票が多かったので、納得して選択できました。

    ■ドレスの決め手
    私自身もゲストも結婚式の参列経験が豊富なので、あまり他にないデザインのドレスを探していました。
    とはいえ、トレンド感が強いと何十年後に写真を見返した時に、古臭くなってしまうのも避けたかったので、クラシカルかつモダン!なドレスを探した結果、フロントはビジューたっぷりのボートネックで後ろがばっくり開いたドレスに出会えました。
    記念写真に残るのはフロントからですので、露出度も高くなくクラシカルなビジューたっぷりのデザインで納得して選ぶことができました。

  3. カラードレス

    • Mioさんのカラードレスの写真
    • Mioさんのカラードレスの写真
    • Mioさんのカラードレスの写真
    • Mioさんのカラードレスの写真
    • Mioさんのカラードレスの写真
    • Mioさんのカラードレスの写真

    ■一目惚れしたドレス
    元々カラードレスに興味がなく着るつもりがなかったので、当初お色直しは色打掛を考えていました。
    ですがショップに吊るされていたこのドレスをひと目見た時から虜になってしまい、試着した瞬間に自分のテンションがものすごく上がったのが分かったので、即決してしまいました。
    カラードレスの試着はこのドレス1着のみです。
    運命のドレスでした。

    #jennypackhamjolene#jennypackham
  4. 結婚指輪

    • Mioさんの結婚指輪の写真
    • Mioさんの結婚指輪の写真
    • Mioさんの結婚指輪の写真
    • Mioさんの結婚指輪の写真
    • Mioさんの結婚指輪の写真

    どうしてもエタニティ(ハーフ)がよく、いろいろなブランドを見ましたが憧れのカルティエにしました。
    さりげないカーブが本当にお気に入りです。

    #cartier
  5. 招待状

    • Mioさんの招待状の写真
    • Mioさんの招待状の写真
    • Mioさんの招待状の写真

    節約のため自分で外注先を探して手配しようと考えており、様々な業者からサンプルを取り寄せました。
    結局会場オリジナルのものと金額的に差がなかったのと、オリジナル=誰ともかぶらない点に魅力を感じお願いすることにしました。

  6. 前撮り

    • Mioさんの前撮りの写真
    • Mioさんの前撮りの写真
    • Mioさんの前撮りの写真
    • Mioさんの前撮りの写真
    • Mioさんの前撮りの写真

    ■和装前撮り
    華雅苑さんにお願いしました。
    三渓園でのロケーション撮影と、白無垢・色打掛の2点プランです。
    事前に衣装を選びに行くことができました。
    衣装によって追加料金がかかるということもなかったので良心的でした。
    当日は早めに桜が咲いたので、思いがけず和装×桜フォトという貴重な経験でした。
    夫の袴には家紋のオプションをオーダー。
    ずっと記念に残る写真なので、お願いしてよかったです。

    ■洋髪綿帽子
    本当は新日本髪+綿帽子にしたかったのですが結える人の関係と衣装チェンジの時間の関係で、洋髪綿帽子にしました。
    正面から髪が見えるよう、下のほうで重ためにセットしていただきました。
    アクセントに挿したびらかんがとってもお気に入りです。

    ■データのみ+ウェルカムボードと六つ切り写真のプレゼント
    華雅苑さんアルバムはなく基本データのみの納品です。
    自分で写真を選んで印刷しようと思っていたので問題ありませんでした。
    プレゼントとしてウェルカムボードがいただけるとの、
    六つ切り写真を2部いただけたので、両家の両親にプレゼントできました。

  7. ヘッドドレス・アクセ

    • Mioさんのヘッドドレス・アクセの写真
    • Mioさんのヘッドドレス・アクセの写真

    ■WD
    <ヘッドアクセサリー>
    シンプルなリーフ型のティアラにしました。
    バックの下のほうにつけて、ベールもそのすぐ下からつけてもらいました。
    <ピアス>
    挙式用はシンプルに花珠真珠のピアスを。
    披露宴では手作りしたスワロのピアスをしました。
    ティアラの石がリーフ型なので、スワロの形も合わせてリーフ型に。
    なかなか納得のいくものに出会えなかったので、作って正解でした。

    ■CD用
    <ヘアアクセサリー>
    なし
    <ピアス>
    キャトルズというブランドの「ジニアイヤリング」をしました。
    joleneに合わせるアクセサリーにはこだわりたくて、本当に長い時間をかけて出会うことができたお気に入りのイヤリングです。
    ゲストからも「ドレスとおそろい!?」と言っていただけるくらい、ドレスにぴったりでした。
    ジニア=百日草なのでお花をイメージしたイヤリングなので立体感が素敵でした。

    #justmarried#14quatorze#quatorze
  8. 席次表・メニュー表

    • Mioさんの席次表・メニュー表の写真
    • Mioさんの席次表・メニュー表の写真
    • Mioさんの席次表・メニュー表の写真
    • Mioさんの席次表・メニュー表の写真
    • Mioさんの席次表・メニュー表の写真
    • Mioさんの席次表・メニュー表の写真

    ■意外と時間かかると思うので早めから準備を
    構成考えたり、写真集めたり、素材集買ったり、色・フォントを決めたり、、
    意外とすべて決まるまでに時間がかかりました。
    構成や項目だけでも、早めに考えておくといいと思います。

    ■紙のサンプル
    プリントパックさんで印刷をお願いしようと思っていたので、紙のサンプルを先に取り寄せてありました。
    これのおかげで紙の質や厚さが分かったので、その後タイムラインやメッセージカードのDIYをする際に、紙選びがスムーズにできました。

    ■試し刷り
    業者でなく自分で印刷しなくてはならなかったので失敗が怖く、一度事前に試し刷りをしました。
    プリントパックさんは会員登録すると1,000円分のクーポンがもらえるので、一部を試し刷りする際に使ってお得にできました。
    試し刷りしてみると、意外と文字が大きかったとか、思った色味が出てないなど気づけたのでやってよかったです。

    ■メニュー表は背表紙に
    メニューが気になったりドリンクをオーダーする際にいちいちプロフィールブックを開かなくてもいいよう、背表紙に載せました。

  9. 新郎衣装

    • Mioさんの新郎衣装の写真
    • Mioさんの新郎衣装の写真

    ■1着目:タキシード
    カチッとフォーマルに、ショールカラーのブラックのタキシードを購入し、エナメルシューズを合わせました。
    サテンのリボンがおしゃれでした。
    蝶ネクタイはトリートのものを。
    カフスはEtsyでオーダーしたオリジナルです。

    ■2着目:ベージュのセットアップ
    2着目のコーディネートはかなりこだわりました(私が笑)。
    先にCD(jolene)が決まっていたので、まずそれに合わせて色を決めました。
    その後ブーケの色が決まっていたのと、披露宴会場の雰囲気を考慮して小物は赤みブラウン~茶系でまとめました。
    蝶ネクタイと靴下はボルドー、ベルトと靴はキャメル色にしました。
    靴は完全に私の好みで、タッセルローファーをチョイス。
    1着目のエナメルシューズでかなりフォーマルにしたので、2着目は思い切って外しました。

    #タキシード#オリジナルカフス
  10. ウェルカムボード

    • Mioさんのウェルカムボードの写真
    • Mioさんのウェルカムボードの写真
    • Mioさんのウェルカムボードの写真

    ウェルカムミラーや前撮り写真をキャンバス印刷して・・などいろいろ悩みましたが、共通の知人にイラストを描いている方がいらしたのでその方にお願いしました。
    海外在住のためデータでいただき、プリンパさんで自分で印刷し、フレームはもともとシルバーのものをゴールドのスプレーをしました。

  11. プチギフト

    • Mioさんのプチギフトの写真

    プチギフトを選ぶにあたり考えたのは
    ・男女/既婚未婚関係なくもらって嬉しい(せめて無駄にはならない)もの
    ・消え物(食べ物)であること
    の2点でした。

    プロポーズがスペインだったので、スペインにちなむものということでオリーブオイルにしました。

    #プチギフト#コラヴィータ
  12. シューズ

    • Mioさんのシューズの写真
    • Mioさんのシューズの写真
    • Mioさんのシューズの写真

    ■Jimmy Choo Romy100 Plutinam ice
    身長が低いので15cmヒールや12cmヒールを覚悟していましたが、最終的に2着とも10cmでもいけるとのことだったので、大好きなJimmy Chooで購入しました。
    店員さんのアドバイスで、薄いシリコンをつま先部分に滑り止めとして敷いたのですが、10cmでも長時間疲れず履けました。
    またピンヒールで繊細なドレスを傷つけてしまうのが怖かったのでシリコンのヒールキャップを購入。
    安心して歩くことができました。

    #JIMMYCHOO
  13. ヘアメイク

    • Mioさんのヘアメイクの写真
    • Mioさんのヘアメイクの写真
    • Mioさんのヘアメイクの写真
    • Mioさんのヘアメイクの写真
    • Mioさんのヘアメイクの写真
    • Mioさんのヘアメイクの写真
    • Mioさんのヘアメイクの写真
    • Mioさんのヘアメイクの写真
    • Mioさんのヘアメイクの写真

    ■ヘアメイク準備とパーソナルカラー診断
    ドレスが決まったくらいからずっとPinterestやInstagramで気に入ったヘアスタイルを保存し、自分の好みを把握しました。
    最終的に候補に絞り込んだヘアスタイルの写真を元にヘアメイクイメージ書を作成し、リハーサルに持ち込みました。
    ヘアメイクイメージ書には
    <ヘア>
    ・イメージ写真
    ・前髪のイメージ写真
    <メイク>
    ・肌質
    ・パーソナルカラー(ブルベのウィンター)
    ・NG例のイメージ写真
    を記載しました。

    パーソナルカラーが分かっていたので、イエベのリップをしてもらったときに「これは違う!」と自分でも分かりブルベのリップに変えてもらえたので、カラー診断はしておいて本当に良かったと思いました。

    また、自分の好みでないメイクをNG例としてイメージで伝えることができたため、理想のメイクでお願いすることがてできたと思っています。

    ■当日のヘアメイク
    <WD>
    下のほうでまとめていただきました。
    ティアラを敢えてバックにしたのがお気に入り。
    <CD>
    くるくるポニーで。
    前からの印象をWDと変えたかったので前髪はアップスタイルにしました。
    かなりボリュームを出していただいたのと、お気に入りのイヤリングを目立たせたくてヘアアクセサリーは思い切ってなしで。

  14. ブーケ・ブートニア

    • Mioさんのブーケ・ブートニアの写真
    • Mioさんのブーケ・ブートニアの写真
    • Mioさんのブーケ・ブートニアの写真
    • Mioさんのブーケ・ブートニアの写真
    • Mioさんのブーケ・ブートニアの写真
    • Mioさんのブーケ・ブートニアの写真
    • Mioさんのブーケ・ブートニアの写真
    • Mioさんのブーケ・ブートニアの写真

    ■フラワーショップ×カラー診断
    ブーケを考え始めるよりも前に、フラワーショップで開催された花嫁向けのカラー診断に参加しました。
    そこで顔の形、肌の色などから自分に似合うドレスのタイプ・お花の大きさ・色などが分かっていたので、ブーケ選びにとても役立ちました。
    花弁が小さすぎないお花、むしろカサブランカくらい大きいお花がいい、パステルカラーや濃いピンクが似合う、と分かっていたので、
    WD用はアマリリス
    CD用はずっと似合わないと思い込んでいた濃いピンクベースにしました。

    ■WD用
    せっかくなので生花で会場にお願いしました。
    Pinterestでイメージを必死に集め・・・
    当初カラーのみのブーケの予定でしたが、フローリストさんと話していくうちにドレスのライン的に違うほうがいいかもと思い始め、最終的にアマリリスのブーケに決めました。
    夫が流行りのパンパスグラスやドライな感じを好まなかったのと、WD同様に何十年後に見ても美しいと思えるクラシカルなものにしようと思ったので、シンプルだけどインパクトのある白いブーケに仕上がりました。

    ■CD用
    ウェディング用のブーケなども取り扱っているショップが開催しているワークショップに夫と参加して、アーティフィシャルとドライで手作りしました。
    店長さんにアドバイスいただきながら、夫とあーでもないこーでもないと話しながら楽しく作ったので、とても思い入れのあるブーケです。
    アーティフィシャルのいいところは結婚式後も飾っておけるところ。
    とてもお気に入りです。

    #アーティフィシャルフラワーブーケ#カラー診断
  15. 装花

    • Mioさんの装花の写真
    • Mioさんの装花の写真
    • Mioさんの装花の写真
    • Mioさんの装花の写真
    • Mioさんの装花の写真
    • Mioさんの装花の写真

    会場との調和を考え、ブルー~パープル系でお願いしました。
    グリーンは差し色程度に、なるべくお花多めでオーダーしました。
    当日入場時に初めて見ましたが、とても好みに仕上げていただいてて感動しました。
    11卓分のテーブル装花はお見送り時にゲストの方にお配りしました。

  16. 会場装飾アイテム

    ■ウェルカムスペース
    シックに大人っぽくまとめたかったのですが笑、結果的に置きたいものすべて置く形になりました。
    ・和装前撮り写真
    ・顔合わせ時のそれぞれの両親との写真
    ・フラワーボックス
    ・プロポーズされたバルセロナでの写真
    ・サグラダ・ファミリアの3Dパズル
    ・サグラダ・ファミリアの油絵(夫友人作)

    受付待ちの方の暇つぶしに少しでもなればと思い、ここにさらにしまうまプリントさんで作ったフォトブックを数冊置きました。

  17. 料理・ドリンクメニュー

    • Mioさんの料理・ドリンクメニューの写真
    • Mioさんの料理・ドリンクメニューの写真
    • Mioさんの料理・ドリンクメニューの写真
    • Mioさんの料理・ドリンクメニューの写真
    • Mioさんの料理・ドリンクメニューの写真
    • Mioさんの料理・ドリンクメニューの写真

    ゲストも両親も美味しいと言ってくれてよかったです!
    ドリンクも試食会で試飲できたので迷わず決めることができました。

  18. 引き出物

    • Mioさんの引き出物の写真
    • Mioさんの引き出物の写真

    ドレス同様、自身もゲストも参列経験が豊富なので、なるべく被らないものを考えていました。
    ナカタハンガーさんはデパートのメンズ館でたまたま見つけて、「服」と「福」をかける縁起のいいものであることから引出物にも良いと知り、これだ!とかなり前から決めていました。
    名入れのオプションもつけられるので、ゲスト全員分名入れしてオーダーしました。
    写真付きでお礼を伝えてくださるゲストがたくさんいて、「こんなの初めて!」と言っていただき思った以上に喜んでもらえて嬉しかったです。

  19. 席札

    • Mioさんの席札の写真
    • Mioさんの席札の写真
    • Mioさんの席札の写真

    席札は、引出物の3点目も兼ねてネーム入りハンカチをオーダーしました。
    女性はゴールド、男性はダークグリーンの刺繍です。
    シンプルな白いハンカチなので、今後も使っていただけると思い選びました。

  20. 挙式・披露宴

    • Mioさんの挙式・披露宴の写真
    • Mioさんの挙式・披露宴の写真
    • Mioさんの挙式・披露宴の写真
    • Mioさんの挙式・披露宴の写真
    • Mioさんの挙式・披露宴の写真
    • Mioさんの挙式・披露宴の写真
    • Mioさんの挙式・披露宴の写真
    • Mioさんの挙式・披露宴の写真

    時が経っても色褪せないクラシカルウェディング

    当日はお天気にも恵まれ、素敵な一日になりました。
    夫と相談しながら考え抜いた私たちらしい結婚式を無事に終えることができ、終わった瞬間は幸せと達成感で胸がいっぱいでした。
    結婚式への参列経験が豊富なゲストの方が多いので、どうしたら喜んでいただけるかを必死に考え、お料理やドリンクはもちろん、①ペーパーアイテム②演出③引出物にこだわりました。
    ①ペーパーアイテム
    プロフィールブックは手作りにし、中にひとりひとりへのメッセージカードを入れました。
    名前はモダンカリグラフィーで全員分手書きしました。
    ②演出
    なるべくゲストの方とお話ができるよう、余興はせず全員との写真撮影やテーブルラウンドにしたので、直接来てくださったお礼を伝えられてよかったです。
    ③引出物
    これは自身もたくさん結婚式に出席した経験から、人とかぶらないもの・オリジナリティがあるものをとにかく考え、ナカタハンガーさんのネーム入りハンガーにしました。友人も上司もとても喜んでくださり、本当におすすめです!

    赤プリはスタッフさんのクオリティは素晴らしく、私たちもゲストも気持ちよく過ごすことができ本当に感謝しております。
    この会場を選んで本当によかったです。
    レストランを併設している会場なのでまた食事しにうかがえるのが楽しみです。

お気に入りのハナレポが10件になりました。

さらにお気に入りを追加するには無料の会員登録が必要です。

お気に入りの準備レポが10件になりました。

さらにお気に入りを追加するには無料の会員登録が必要です。