挙式・披露宴

Remember〜皆の記憶に残る夏のトワイライトウェディング〜

準備期間7ヶ月
ゆうり
ゆうり2022.09.15更新
会場
ザ・ガーデンオリエンタル・大阪
開催日
2022.07 開催
  1. 7ヶ月前会場決定
  2. 6ヶ月前ウエディングドレス
  3. 5ヶ月前招待状
  4. 4ヶ月前新郎衣装
  5. 4ヶ月前前撮り
  6. 3ヶ月前その他ペーパーアイテム
  7. 当日挙式・披露宴
  1. 会場決定

    ザ・ガーデンオリエンタル・大阪
    ザ・ガーデンオリエンタル・大阪
    • レストラン・料亭
    • 大阪市キタ(梅田・新大阪)(大阪府)

    一言で言うと他にはないセンスのあるお洒落な結婚式を挙げれそう!と思ったからです。第一条件は夫婦どちらも緑が多い会場で結婚式を挙げたいと思い、候補の式場はどこも緑が多いところで探しました。その中でも特におしゃれで、電飾などを使用したトワイライトのウェディングに特に旦那さんが惹かれていたのでこちらの会場に決めました。

  2. ウエディングドレス

    • ゆうりさんのウエディングドレスの写真
    • ゆうりさんのウエディングドレスの写真
    • ゆうりさんのウエディングドレスの写真
    • ゆうりさんのウエディングドレスの写真
    • ゆうりさんのウエディングドレスの写真
    • ゆうりさんのウエディングドレスの写真
    • ゆうりさんのウエディングドレスの写真
    • ゆうりさんのウエディングドレスの写真
    • ゆうりさんのウエディングドレスの写真
    • ゆうりさんのウエディングドレスの写真

    結婚式が決まってすぐにウェディングドレスを見に行きました。元々ウェディングドレスにそんなに興味はなく、1番シンプルなやつでいいかな〜なんて思っていましたが。しかし、インスタでアントニオリーヴァのSissiを見た時にウェディングドレスってこんなに素敵なんだ!!と感動して挙式では絶対にアントニオリーヴァを着たいと思うようになりました。ドレスショップは全部で5軒のショップを見に行きました。中でも私が挙式用のドレスを選んだミーチェストーリカさんはアントニオリーヴァのドレスが沢山あり、ドレスの状態もすごく綺麗でスタッフさんの丁寧な対応も気持ちよくて絶対にここでドレスを決めたい!!と思っていました。実際、初めて伺った時は大好きなアントニオリーヴァのドレスが沢山ありとってもテンションが上がったことを覚えています。挙式のドレスは憧れていたSissiもとても悩みましたが、私らしさとトキメキ感を大切にしAlbaに決定しました。他には連携のトリートドレッシングさんでも沢山のドレスを試着し、素敵なインポートドレスが沢山あったので毎回ウキウキしていました。私はお色直しもウェディングドレスと決めていたので、お色直しのドレスはトリートさんで選びました。元々海外っぽいウェディングドレスを探していたのですが、中々自分の体型にしっくりくるものがなく、最終的にはエリザーブの少し個性的だけど品のあるドレスをお色直しのドレスにしました!

    #ウェディングドレス#アントニオリーヴァ#アントニオリーヴァアルバ#antonioriva#antoniorivaalba#ミーチェストーリカ#ドレス試着#ドレス迷子#エリザーブ
  3. 招待状

    • ゆうりさんの招待状の写真
    • ゆうりさんの招待状の写真
    • ゆうりさんの招待状の写真
    • ゆうりさんの招待状の写真

    招待状は第一のdiyだったのでとても気合を入れて作りました。私はパソコン作業が苦手なので旦那さんと協力したり、他の花嫁さんの投稿を参考にしたりして試行錯誤を重ねました。封筒はガーデンっぽくオリーブの封筒を購入しました!他は全て手作りなのですが、元々はアクリル板を作成するか考えていたのですが、コスト面を考え表紙はトレーシングペーパーを使用し、洋装前撮りの写真と重ねてミシンで縫いつけました。前撮り写真はあえて顔が見えにくい写真を選び当日のワクワク感アップを狙いました!前撮りと同じくオレンジをアクセントにリクエストカードを作ったのもポイントです。シンプルですがお洒落なフォントに設定したり、紙質を一枚一枚こだわり抜いて選びました!初めは完成するか不安でしたがなんとか完成した時は旦那さんと達成感に溢れました。

    #結婚式招待状#招待状#招待状DIY#招待状手作り#花嫁diy#花嫁diyレポ
  4. 新郎衣装

    • ゆうりさんの新郎衣装の写真
    • ゆうりさんの新郎衣装の写真
    • ゆうりさんの新郎衣装の写真
    • ゆうりさんの新郎衣装の写真

    旦那さんは普段からお洒落がとても大好きで、私よりも決まらないんじゃないかと思っていました。衣装は連携のトリートドレッシングさんで2着とも決定したのですが、どちらもわりとすんなり決まりました!
    挙式はオールブラックのタキシードで、お色直しはブラウンのジャケットに、デニムの青いシャツ、スカーフを合わせてお洒落なコーディネートが出来ました!
    青いデニムのシャツがお気に入りだったのでジャケットはスピーチの時以外は脱いでました。小物類は全て購入です。

    #新郎衣装#新郎タキシード#新郎コーデ#新郎小物#新郎お色直し#新郎シューズ
  5. 前撮り

    • ゆうりさんの前撮りの写真
    • ゆうりさんの前撮りの写真
    • ゆうりさんの前撮りの写真
    • ゆうりさんの前撮りの写真
    • ゆうりさんの前撮りの写真
    • ゆうりさんの前撮りの写真
    • ゆうりさんの前撮りの写真
    • ゆうりさんの前撮りの写真
    • ゆうりさんの前撮りの写真
    • ゆうりさんの前撮りの写真

    洋装はお洒落であまり人と被らないおしゃれでクールな写真が欲しかったので、鳥取砂丘を選びました。picnikoさんで一緒にオープニングムービーも撮って頂いたのですが、可愛らしい雰囲気よりお洒落でかっこいい雰囲気で撮っていただくようにお願いしました。それに合うようにドレスも少しカッコいいストレートなドレスを選びました。ウェディングドレスの中でもこのRime ArodakyのAlvinというドレスが私の中で初めて試着したドレスで、このドレスを着た瞬間ビビビッ!っときました。旦那さんにも何着か見てもらいましたが満場一致で決定。旦那さんの衣装は少しカジュアルなセットアップにしました。洋装の前撮りでは装花にもこだわっていて、シンプルなシングルブーケでかつ、砂丘と青空にアクセントとなるように綺麗なオレンジのお花で作って頂きました!このブーケがすごくお気に入りでオーダーして本当によかったです。
    和装の撮影は当時迷っていたのですが今となっては2人のお気に入りで撮っておいて本当によかったなと思っています。THE DRESS ROOMさんにお願いしたのですが、色仕掛けの種類が沢山あってとても迷いましたがピンクっぽいパープルに黄緑を合わせて可愛くなりすぎないようにコーディネートしました。場所は東福寺で撮影して頂きましたが、5月はとっても新緑の綺麗な場所でタイミング的にもバッチリでした!

    #前撮り#フォトウェディング#洋装前撮り#和装前撮り#鳥取砂丘#前撮り写真
  6. その他ペーパーアイテム

    • ゆうりさんのその他ペーパーアイテムの写真
    • ゆうりさんのその他ペーパーアイテムの写真
    • ゆうりさんのその他ペーパーアイテムの写真
    • ゆうりさんのその他ペーパーアイテムの写真
    • ゆうりさんのその他ペーパーアイテムの写真
    • ゆうりさんのその他ペーパーアイテムの写真

    ペーパーアイテムは顔合わせのしおり、席札、ブライダル新聞、エスコートカード、シーティングチャート、テーブルナンバー、お車代封筒etc…作れるものは作りました!
    難しいパソコン作業は旦那さんメインでやってもらい、細かい作業が必要なものは私がメインで担当しました。とにかくあまり人と被らなくてお洒落なものを作りたくて、Pinterestを見たり海外のウェディングアカウントなどを参考にして作成しました!私的に特にお気に入りなのは席札でお花屋さんで購入したブーケ用のリボンを切り、名前を印刷したトレーシングペーパーをハトメで溜めました。当日はこれをブライダル新聞に紐でまとめてゲストのテーブルに置きました!diyはどれも試行錯誤の繰り返しで何回も壁にぶち当たったりしましたが、作ってる時や材料を選んでる時はとっても楽しくて自分にこんな一面もあるんだ!と思いました。あの時は大変でしたがどれもこだわって正解でした。

    #花嫁diy#ペーパーアイテムDIY#ペーパーアイテム手作り#席札#ブライダル新聞#エスコートカード#シーティングチャート#お車代封筒
  7. 挙式・披露宴

    • ゆうりさんの挙式・披露宴の写真
    • ゆうりさんの挙式・披露宴の写真
    • ゆうりさんの挙式・披露宴の写真
    • ゆうりさんの挙式・披露宴の写真
    • ゆうりさんの挙式・披露宴の写真
    • ゆうりさんの挙式・披露宴の写真
    • ゆうりさんの挙式・披露宴の写真
    • ゆうりさんの挙式・披露宴の写真
    • ゆうりさんの挙式・披露宴の写真
    • ゆうりさんの挙式・披露宴の写真

    Remember〜皆の記憶に残る夏のトワイライトウェディング〜

    トワイライトウェディングだったので朝はゆっくり準備することができました。しかし、会場に着くとまだまだ時間ある!と思ってましたがお着替え等で急にバタバタ…。急に迫ってくる結婚式に楽しみと緊張が急激に押し寄せてきました。挙式のドレスは旦那さんは写真でしか見たことがなかったのでファーストミートを行いました。結婚式でまさか自分が泣くとは思ってませんでしたが、お互いサプライズで準備してたお手紙に感動して、初っ端から涙が止まりませんでした。感動も束の間、すぐに挙式会場にスタンバイしゲストの声が聞こえてきた時は緊張がピークでした。私たちの式はダーズンローズ式でした。ゲスト一人一人との距離を近くアットホームな式にしたかったので、大切なゲストに一本一本ローズをもらえるこのセレモニーは涙涙の感動的な式になり本当に行ってよかったです。感動的な挙式を終え、披露宴ではこだわりにこだわったものが形となり、感動したのを覚えています。苦労して作成したdiyやムービーを皆んなが楽しそうに見てくれていたり、特にこだわった高砂やウェディングケーキがとってもお洒落に作られていて、当日旦那さんと顔を見合わせて喜びました(笑)披露宴では友人スピーチや余興などどれも本当に素敵で、笑いあり、涙ありの披露宴でした。特に、私の弟たちが父親の作ったムービーをバッグにサプライズで歌を披露してくれた時には涙腺は崩壊していました。私たちの結婚式は衣装や装飾にこだわってお洒落な式にしたい!っていうのが第一前提でしたが、決して自分達だけでなく、ゲストが楽しめてゲストの心に残る式にしたかったので、終わった後に沢山のゲストから「とってもいい式だったよ〜」「今までで1番お洒落な結婚式だった!」等沢山のお褒めの言葉を頂いて本当に2人で協力して作り上げてきてよかったなぁと思いました。

ハナレポは、先輩カップルが結婚式準備の実例を記録したレポートです。ハナレポに記載されているサービス内容・プラン・金額・スタッフ等は、訪問当時の物であったり、会場手配できない物(プロデュース会社経由や自己手配の物)が含まれるケースがあります。あくまで結婚式準備の参考として活用頂き、現在の結婚式に関する詳細は各会場へお問い合わせください。ウエディングパークの運営方針 クチコミをお届けするための取り組み

お気に入りが10件になりました。

11件以上お気に入りしたい場合は、無料の会員登録をしてください。

お気に入りのハナレポが10件になりました。

さらにお気に入りを追加するには無料の会員登録が必要です。

お気に入りの準備レポが10件になりました。

さらにお気に入りを追加するには無料の会員登録が必要です。