挙式

thanks always as ever

準備期間11ヶ月
moe
moe2018.05.30更新
会場
ザ・ガーデンオリエンタル大阪
開催日
2018.01 開催
  1. 11ヶ月前会場決定
  2. 9ヶ月前ウエディングドレス
  3. 9ヶ月前前撮り
  4. 5ヶ月前カラードレス
  5. 3ヶ月前装花
  6. 当日挙式
  1. 会場決定

    ザ・ガーデンオリエンタル大阪
    ザ・ガーデンオリエンタル大阪
    • ゲストハウスウエディング
    • 大阪市キタ(梅田・新大阪)(大阪府)

    遠方からのゲストが多かったのでアクセスが良いこと、もしくは送迎のサービスがしっかりしていること。食事がおいしいことも式場探しの条件でした。 でも一番の決め手となったのは、「ここで挙げたい!」と思えた式場の雰囲気ですね。きらびやかでクラシックな会場の雰囲気に一目惚れでした。

  2. ウエディングドレス

    • moeさんのウエディングドレスの写真
    • moeさんのウエディングドレスの写真
    • moeさんのウエディングドレスの写真
    • moeさんのウエディングドレスの写真
    • moeさんのウエディングドレスの写真
    • moeさんのウエディングドレスの写真

    提携のドレスショップと並行して他のショップを見たり、色々な物を着て決めたい気持ちがありました。ただやはり成約期限などで凄く悩みました。提携のドレスショップだと、会場の雰囲気に一番合ったものを提案してくださったので、色々見すぎるのもよくないなと反省もありました。最終的には流行りものではなく予算と自分に一番似合うものを考慮しつつ、最後は母の推しで決めました。

    #THETREATDRESSING#関西花嫁#thegardenorientalosaka#ザガーデンオリエンタル大阪#運命のドレス#トリートドレッシング#tgoo#ウェディングドレス#ウェディングドレス試着#ウェディングドレス選び#ウェディングソムリエ
  3. 前撮り

    • moeさんの前撮りの写真
    • moeさんの前撮りの写真
    • moeさんの前撮りの写真
    • moeさんの前撮りの写真
    • moeさんの前撮りの写真
    • moeさんの前撮りの写真
    • moeさんの前撮りの写真
    • moeさんの前撮りの写真
    • moeさんの前撮りの写真
    • moeさんの前撮りの写真

    衣装やヘッドパーツはお任せでしたが、凄く好きな雰囲気のお店だったのでお気に入りになりました。ロケーションは和装といえば京都という二人の安易な考えが一致したので笑京都にしました。
    嵐山は幻想的な雰囲気が好きなので外せませんでした。
    この人に撮ってもらいたい!というフォトグラファーさんを見つけたらすぐに予約をしないと、希望の時期に前撮りできないので早めに行動しました。

    #京都#和装ヘアメイク#和装ロケーション#和装ヘア#和装前撮り#前撮り#前撮りポーズ#前撮り写真#和装
  4. カラードレス

    • moeさんのカラードレスの写真
    • moeさんのカラードレスの写真
    • moeさんのカラードレスの写真
    • moeさんのカラードレスの写真
    • moeさんのカラードレスの写真
    • moeさんのカラードレスの写真
    • moeさんのカラードレスの写真

    これを着たい!!!と思えるものに本当に巡り会えず、トキメキがなくウェディングドレスを2着きようかと思うほど悩みました。タイミング的に試着が出来なかった提携のドレスショップにあったドレスに似ているものをオーダードレスショップにお願いしました。結果的に地元でのお披露目会でも着用でき、後撮りでも着れたのでよかったです。

    #カラードレス#カラードレス試着#カラードレス選び
  5. 装花

    • moeさんの装花の写真
    • moeさんの装花の写真
    • moeさんの装花の写真
    • moeさんの装花の写真

    日比谷花壇のフローリストさんにお任せでした。
    打ち合わせは直接と電話の二回で、
    くすんだ感じだけど柔らかい
    緑もあるけどナチュラルすぎない
    グレーとピンクがあって
    少しアンティークな感じとお願いしました。

    #会場装花#会場装飾#装花打ち合わせ#装花#フローリスト#日比谷花壇
  6. 挙式

    • moeさんの挙式の写真
    • moeさんの挙式の写真
    • moeさんの挙式の写真
    • moeさんの挙式の写真
    • moeさんの挙式の写真
    • moeさんの挙式の写真
    • moeさんの挙式の写真
    • moeさんの挙式の写真
    • moeさんの挙式の写真
    • moeさんの挙式の写真

    thanks always as ever

    出席するゲストの人数が多いのですが、どうしても一人ひとりに感謝の思いを伝えたくて、ゲスト一人ひとりに手紙を書いて、挙式の時に全員、一斉に読んでもらう「お手紙セレモニー」を行いました。 手紙を書きながらこれまでを振り返ることができたり、夫とお互いの友人を自慢したりと楽しめました。徹夜で書いた日もありましたが、ゲストみんなに「うれしかった」と言ってもらえて、やってよかったです!

    当日はとにかくあっという間に終わりました。夢の国よりもはるかに夢の場所、時でした。大切な人たちが駆けつけてくれてお祝いしてくれるそんな貴重でありがたい時間を噛み締めるように過ごしました。

    挙式は人前式でしたが、ゲストの方にお花を持ってもらって、新郎がそのお花を集めてブーケにするブーケセレモニーも行いました。新郎がゲストと目を合わせながら、お花に気持ちを乗せてバージンロードを歩いたら、すてきな時間になるだろうなあって思ったんです

    こだわったところは、遠方から来ていただくゲストへの負担をできるだけ減らし、これまでとこれこらの感謝を伝えることでした。テーマはthanks always as everとし、ウェルカムボードやお手紙など色々なところに入れました。余興をしない選択もこだわり?の一つかなと思います。余興をするとその分どうしてもゲストとの時間が減ってしまうので、披露宴の演出は極力しないようにしました。
    お色直し後に各卓を回りましたが、そこでも写真を撮ってお話しするだけ。そんな時間が幸せでした。ありがたいことに皆んなが高砂に列を作ってずっと会いに来てくれたので、演出なしでも時間が足りませんでした。

お気に入りのハナレポが10件になりました。

さらにお気に入りを追加するには無料の会員登録が必要です。

お気に入りの準備レポが10件になりました。

さらにお気に入りを追加するには無料の会員登録が必要です。