披露宴

パパママ婚でも安心、オリジナリティの出せるアットホームで食事の美味しいレストランウェディング

準備期間6ヶ月
ちゃな
ちゃな2019.05.07更新
会場
BALCONY RESTAURANT&BAR
開催日
2019.02 開催
  1. 6ヶ月前会場決定
  2. 5ヶ月前ウエディングドレス
  3. 2ヶ月前カラードレス
  4. 2ヶ月前装花
  5. 1ヶ月以内ヘアメイク
  6. 1ヶ月以内ネイル
  7. 1ヶ月以内ウェルカムボード
  8. 当日披露宴
  1. 会場決定

    BALCONY RESTAURANT&BAR
    BALCONY RESTAURANT&BAR
    • レストラン・料亭ウエディング
    • 赤坂・六本木・麻布(東京都)

    お寺で家族挙式と食事会は済ませていたので、友人のみでカジュアルな式を予定していました。
    都内の結婚式場やゲストハウスを見ると自分達のイメージよりちょっと堅苦しいかな?という印象だったので、披露宴のできるレストランを探しました。
    ゲストに祝ってもらうより、おもてなしをして迎えたいというテーマがあり、第一にお料理が美味しいこと、そして死角のない披露宴スペースがあり、クラシカルだったりアンティーク調な内装、自由な演出が可能、自分達とゲストにもベビーがいたため赤ちゃん用の設備やスタッフさん達のウェルカムな雰囲気かを気にしました。
    駅からのアクセスもよく、フェアではコースがワンプレートに盛りつけられていてイメージがしやすく美味しかったです。シックな木目調の内装もイメージに合い、持ち込み料も無料なものが多く、ベビー用設備は無いものの授乳室、オムツ交換台、キッズスペースが設置可能で、スタッフさん達がパペットで子供をあやしてくださり温かい印象を受けました。

  2. ウエディングドレス

    • ちゃなさんのウエディングドレスの写真
    • ちゃなさんのウエディングドレスの写真
    • ちゃなさんのウエディングドレスの写真
    • ちゃなさんのウエディングドレスの写真
    • ちゃなさんのウエディングドレスの写真
    • ちゃなさんのウエディングドレスの写真
    • ちゃなさんのウエディングドレスの写真
    • ちゃなさんのウエディングドレスの写真

    クラシカルなドレスを着たかったので、第一希望はロールカラー、オフショルダーやハイネックも着ました。
    会場の提携の2店舗に足を運びウェディングだけで20着程きました。プリンセスラインも着ましたがメインはAラインで探しました。しかし素材やデザインによって同じAラインでもボリュームがかなり違います、とにかく着てみないとわからないので迷ったら着てみると良いと思います。
    写真も白なので照明によって柄やデザインがとんでしまい見返しても比較しずらかったりするので何枚でも撮ってもらったほうがいいと思います。
    私達は挙式はしないので、写真に残るのは前面がメインだと新郎には言われましたが、バックスタイルもこだわりました。ここは自己満です。
    最終的にアイテム合わせ以降も似たロールカラーの2点で2ヶ月切るまで悩みました。最後はヘッドドレスやカラードレスとの相性、新郎と母の意見も踏まえ(人からの見え方)ようやく決めました。

    #ウェディングドレス#クラシカルドレス#ロールカラー#ロイヤルウェディング#ハイネックドレス#オフショルダードレス#ヘッドドレス#クルミボタン#バックスタイル
  3. カラードレス

    • ちゃなさんのカラードレスの写真
    • ちゃなさんのカラードレスの写真
    • ちゃなさんのカラードレスの写真
    • ちゃなさんのカラードレスの写真

    元々はお色直しは両親に買ってもらったら振袖を最後の記念に着る予定でいました。
    ウェディングドレスの試着に行くたびカラーもいいな…でも振袖と決めたんだ!と言い聞かせていました。
    しかし、肝心な母に何でドレス着ないの?ドレスの方が可愛いじゃない、振袖は友達の結婚式にも着てったでしょ、と言われ、すぐカラードレスに変更。
    カラードレスレンタルの方が高いですが、振袖を引き振り袖に仕立て直す予定だったのと、和装へのスタイルチェンジ料が高い、和装小物は別途レンタル予定だった為、ドレスと8万くらいしか差がなかったので、2ヶ月前に急いで試着に行きました。
    8着ほどきて、お気に入りのブラウンのドレスに決めかけたのですが、会場がブラウン系のシックな色味なので同化してしまうのでは?となり、エレガントなウェディングとイメージをガラッと変える為にフリルの少し甘めのドレスに決めました。

    #カラードレス#Aラインドレス#お色直し#ペールトーン#カラフルドレス
  4. 装花

    • ちゃなさんの装花の写真
    • ちゃなさんの装花の写真
    • ちゃなさんの装花の写真

    鮮やか、華やかではなく、スモーキーなグリーンメインのナチュラルな雰囲気にしたいということをフローリストさんに伝えました。
    お花は黒芯の白いアネモネを絶対に使いたかったので、それだけ指定し、他は選んでいただきました。
    鮮やかな装花がお得意なお店だったので、画像を持ち込み説明しました。色味だけでなく、野花摘んできましたという感じでバサッとなど素人の説明をくみ取り形にしてくださいました。
    また、高砂がソファー席だったので、貧相に見えないよう、でも言い出したら金額もきりがないので…どのくらいの料金でどのくらいのボリュームが出せるのか、こちらも画像を見せながらこのくらいだといくらかなど、妥協点を見つける為かなりフローリストさんとやり取りをしました。
    お花は生物なので季節により色味や大きさが違うということもあったりするようです。画像自体加工がしてあり、実物のお花を見るとイメージと違うこともあるので、よく打ち合わせをすることをおすすめします。

    #装花#高砂装花#高砂ソファ#ソファ席装花#ナチュラルウエディング#アネモネ#アネモネ装花#ナチュラル装花
  5. ヘアメイク

    • ちゃなさんのヘアメイクの写真
    • ちゃなさんのヘアメイクの写真

    ヘッドドレスを手作りしたため、それに合うヘアにしたかったのですが、やりたいヘアスタイルが二つとも襟足で髪をまとめるタイプだったので、ウェディングは第2希望のトップにボリュームを持ってくるシンデレラのような雰囲気にしようと思いお願いしたのですが…
    再現してくださってるのはわかっているのですが、しっくりこず、私の頭の形(後頭部が張り出している)が気になる。
    でも折角やってくれたし、まーいーか、と思い次のカラードレスのヘアの話をしている間もなんだかモヤモヤ…やっぱりと切り出し、当初のイメージのタイトにまとめ襟足でお団子に変えてもらいました。結果大満足、ホントに妥協しなくて良かったです。
    カラードレスの方は、自分の髪質とカラーのせいもあり、なかなか希望のルーズなユルユルっとしたポニーにならず、何度かご連絡してイメージを、伝えました。
    打ち合わせの後、式間近に美容室に皆さんいくと思いますので、どのようにカット、カラーをするか式場のスタイリストさんと相談し、美容師さんにも当日どんな髪型にするか画像をみせて伝えイメージが崩れないようにすると良いかと思います。

    #ブライダルヘア#ブライダルヘアメイク#シニヨン#タイトヘア#ルーズポニー#おだんごヘア#ヘッドドレス#ヘッドドレスDIY#小枝アクセサリー#トーク帽#トークハット#バードケージベール
  6. ネイル

    • ちゃなさんのネイルの写真
    • ちゃなさんのネイルの写真

    現在育児中なので、爪は伸ばすことができず短かった為、せっかくなのでクリアで長さをだし、透明感を生かしたネイルにしました。
    ネイリストなので、自分で2日前に施術しました。
    シンプルでエレガントなお気に入りのウェディングドレスに合わせるため、ごてごてさせず、シンプルに仕上げました。

    #ブライダルネイル#クリアネイル#花柄ネイル#シンプルネイル#スカルプ#フラワーネイル#ホワイトネイル
  7. ウェルカムボード

    • ちゃなさんのウェルカムボードの写真

    ウェルカムボードは手作りしました。
    シンプルに家族3人の手形のデザインです。
    ベースの文字を描き、あとは手形をおすだけ、だったのですが、
    新郎は絵の具を薄めすぎ手に紙がはりついてしまい…
    0歳の息子は動いてしまい手形がぐちゃぐちゃに…
    愕然とし、書き直しをしようとも思いましたが、これも息子の初作品!パパもこの子らしくていいよと(パパも失敗してるけど…)、確かにと思い、これもいい思いでです。

    #ウェルカムボード#ウェルカムボード手作り#ウェルカムボード手形#手形アート#パパママ婚
  8. 披露宴

    • ちゃなさんの披露宴の写真
    • ちゃなさんの披露宴の写真
    • ちゃなさんの披露宴の写真
    • ちゃなさんの披露宴の写真
    • ちゃなさんの披露宴の写真
    • ちゃなさんの披露宴の写真
    • ちゃなさんの披露宴の写真

    パパママ婚でも安心、オリジナリティの出せるアットホームで食事の美味しいレストランウェディング

    ゲストと思い出を共有したかったので、当日はウェルカムスペースにバルーンを浮かせて写真をぶら下げました。
    ウェルカムスペースの飾り付けを自分たちで行った為、風船も自分たちで準備するとなるとかなり時間が無くなってしまいバッタバタでしたが…今となってはゲストの為!と頑張ったいい思いでです。

    ゲストへのプレゼント抽選会も好評で、
    泣いて読めないと嫌がった花嫁の手紙をエンドロールにビデオレターとしてもってきたのも感動したと言ってもらえました。

    新郎からのサプライズの薔薇の花束も感動しました。

    会場決定のポイントだった食事も美味しく、ゲストからとても好評でした。
    終了後控室のテーブルでですが、ゆっくりフルコース(ブッフェで出てたデザートまで)を堪能できたのもよかったです。

    ゲストの赤ちゃんを会場のスタッフさんがパペットであやしてくれたり、ノンアルコールのドリンク等気を使ってくれたと子連れのゲストに喜ばれ、アットホームな会場を選んで良かったなと感じました。

    準備が大変ですが…
    持ち込みや、演出など自由がきくので、自分達で色々考えて準備してオリジナリティーを出すにはとても良い会場だったと思います。

お気に入りのハナレポが10件になりました。

さらにお気に入りを追加するには無料の会員登録が必要です。

お気に入りの準備レポが10件になりました。

さらにお気に入りを追加するには無料の会員登録が必要です。