挙式・披露宴

センス溢れるお洒落な式場で! 想いをのせたyouthfuldays挙式…♡︎

準備期間10ヶ月
ゆうちゃん
ゆうちゃん2019.04.15更新
会場
THE CONDER HOUSE(ザ・コンダーハウス)
開催日
2018.08 開催
  1. 10ヶ月前前撮り
  2. 7ヶ月前会場決定
  3. 5ヶ月前ウエディングドレス
  4. 1ヶ月前宣誓書
  5. 当日挙式・披露宴
  1. 前撮り

    • ゆうちゃんさんの前撮りの写真
    • ゆうちゃんさんの前撮りの写真
    • ゆうちゃんさんの前撮りの写真
    • ゆうちゃんさんの前撮りの写真
    • ゆうちゃんさんの前撮りの写真
    • ゆうちゃんさんの前撮りの写真
    • ゆうちゃんさんの前撮りの写真
    • ゆうちゃんさんの前撮りの写真
    • ゆうちゃんさんの前撮りの写真
    • ゆうちゃんさんの前撮りの写真

    結婚式場より先に決めた、Seoulでの前撮り♡︎結婚したら、絶対にやりたい事の1つでした!

    Seoulでは、Aライン、マーメイド、ミニ、カラー、チマチョゴリ、私服撮影など、たくさんのドレス等を着て撮影することができます♡︎
    色々な機会を頂き、たくさん前撮りや後撮りをした私達ですが、やはりソウルでの写真は格別です…♡︎
    中でも、1番のお気に入りは桜の2shotの写真。私の誕生花でもある満開の桜をバックにしたこちらの1枚は、当日大きく引き伸ばし、ウェルカムボードとしても使用しました。

    また、日本人に生まれたからには、和装も諦めきれませんでした。予算と相談し、なるべくお金をかけずに、自分達の希望を叶えてくださるスタジオさんを探しました!
    こちらのスタジオさんは、低予算で、白無垢&綿帽子&色打掛、スタジオ&ロケーションフォトを叶えてくださいました。
    また、たくさんの小物を持ち込むことが出来、理想通りのお写真がとれました♡︎

    #Seoul#Seoul前撮り#ソウル#weddingphoto#前撮り#前撮り撮影#和装#和装前撮り#和装ロケーション#和装小物
  2. 会場決定

    THE CONDER HOUSE(ザ・コンダーハウス)
    THE CONDER HOUSE(ザ・コンダーハウス)
    • レストラン・料亭ウエディング
    • 名古屋市周辺(愛知県)

    外観、チャペル、披露宴会場…全てが好みでした!THE CONDER HOUSEは、元銀行だった建物をリノベーションし、2018年にオープンしたばかりの会場さんです。そのため、完成前の段階で契約をしました。実際に会場をみる事は出来なかったものの、自然光降り注ぐオープントップのチャペルであることと、会場全体の雰囲気が私に1番あっているなと思った事が決め手でした♡︎

    2018年に完成したTHE CONDER HOUSEと、
    2018年に結婚をした私たち。
    同じ速度で、共に歴史を刻んでいけることを幸せに思います♡︎

  3. ウエディングドレス

    • ゆうちゃんさんのウエディングドレスの写真
    • ゆうちゃんさんのウエディングドレスの写真
    • ゆうちゃんさんのウエディングドレスの写真

    結婚式をあげることになり、1番楽しみだったのは、“ウェディングドレスを着れること”

    THE CONDER HOUSEの提携先のドレスショップさんは、THE TREAT DRESSINGです。トリートの世界観はとにかく素敵で、初めてトリートに訪れた日は、本当に夢のようでした…♡︎
    私は、モニークルイリエのドレスが大好きで、悩んだウェディングドレスは全てモニークのものでした。1枚目は初めて着たモニークのドレス。ふわふわのスカートがなんとも言えない可愛さでした。
    2枚目と3枚目のドレスが最後の最後まで悩んだドレス達です。カタログでみて着てみたいと思っていたドレスは3枚目のもの。旦那さんの反応が1番良かったドレスは2枚目のものでした。友人からは『2枚目のドレスがゆうちゃんぽい』とのアドバイス。私らしいドレスと、写真映えするドレス。。悩みに悩み、最終的に決め手となったのは、式場を決定した時と同じく、“私らしい”ことでした♡︎

    ドレスを決定するにあたり、悩む点もありした。それは、トリートさんはなかなか予約が取れないドレスショップさんだったことです。そのため、私は提携外のドレスショップさんにもいくつか足を運んでいました。また、プライベートでもウェディングドレスを着させて頂ける機会もあり、プレ花期間中、とにかくたくさんのドレスを着ました。人にもよるかと思いますし、『たくさん着ると余計に悩んで決められなくなる』との意見もあると思いますが、私的には、たくさん試着する中で自分にあったドレスを見つけていくという方法が良かったです。
    ウェディングドレスは、これまで着たことのなかったもの。なので、着てみない事にはわからない!という思いがありました。たくさん試着をしていく中で、『私は、チュールが好きなんだな』『シンプルの中にも、洗練されているデザインに惹かれるんだな』など、自分にとって決め手となる部分が必ず見えてくるはず。そうして、運命の1着に辿り着くことが出来ました♡︎

    #WD#weddingdress#運命の1着#運命のドレス#ドレス試着#ドレス選び#ドレスレポ#ドレス迷子
  4. 宣誓書

    • ゆうちゃんさんの宣誓書の写真
    • ゆうちゃんさんの宣誓書の写真
    • ゆうちゃんさんの宣誓書の写真

    私たちの結婚式のコンセプトは、"youthfuldays"です…♡︎
    
    youthfuldaysが生まれたきっかけは、2枚目、3枚目にある、私たちのエピソードからでした。
    
    出会ってから今日までのこと。
    私たちの話を何時間も聞いて下さった担当プランナーさんが、
    『まるで青春のよう』
    そう思って下さったそうです。
    
    youthfuldaysとは、青春の日々という意味です。

    私たちの名前には、お互いに"ゆう"という文字が入っています。

    you 私たちの2人が
    with 共に、一緒にいることで
    ful 満たされる
    days 日々を

    そんな毎日を、10年後も20年後も50年後も、変わらず歩んでいけたのならば、それは"幸せ"なのではないか。それが、私たちの夢となりました。
    
    私たちは、キリスト教式を行いましたが、
    挙式の中でいう『はい。誓います。』のあの言葉。夫婦として歩んでいく第一歩として、何を違うのか、どんなことを誓いたいのか、それをゲストへ伝えたかったため、
    私たちの結婚式のコンセプトである、YOUthful daysを宣誓書にし、チャペルにて、ゲストへお配りして頂きました。

    素敵なご縁を頂きまして、プロのデザイナーの方が宣誓書のデザインを担当してくださいました。センス溢れる本当に素敵な宣誓書。私たちの宝物です♡︎今も、新居の玄関に飾っています♡︎

    #挙式#キリスト挙式#宣誓書#コンセプト#youthfuldays#デザイナー
  5. 挙式・披露宴

    • ゆうちゃんさんの挙式・披露宴の写真
    • ゆうちゃんさんの挙式・披露宴の写真
    • ゆうちゃんさんの挙式・披露宴の写真
    • ゆうちゃんさんの挙式・披露宴の写真
    • ゆうちゃんさんの挙式・披露宴の写真
    • ゆうちゃんさんの挙式・披露宴の写真
    • ゆうちゃんさんの挙式・披露宴の写真
    • ゆうちゃんさんの挙式・披露宴の写真
    • ゆうちゃんさんの挙式・披露宴の写真
    • ゆうちゃんさんの挙式・披露宴の写真

    センス溢れるお洒落な式場で! 想いをのせたyouthfuldays挙式…♡︎

    結婚式当日は、楽しすぎる、幸せすぎる瞬間でした…♡︎♡︎♡︎

    【youthful days】
    準備レポにも書かせて頂きましたが、
    私たちの大切なコンセプトです♡︎
    挙式前に配布した宣誓書、披露宴前に目にするウェルカムボード、私達2人からのウェルカムスピーチ、エンディングムービーの中に、youthfuldaysを散りばめました!

    私たちは、準備期間中、お互い何を考えているのか、どういう思いや気持ちがあるのか、これからどうしていきたいのか、などなど、たくさん話し合いをしました。婚姻届に付いていた保存用の婚姻届に、「3年後、10年後、25年後、どんな夫婦でいたいですか?」と言う問いがあり、2人でずーっと考えていたのですが、何度考えても、「特にないね!!」と。笑

    理由は、2人とも、「今に満足しているから。」でした。付き合ってから今までも、たくさんの事がありましたが、お互い一緒にいることが心地よい、満たされている、幸せ、こんな日が3年後も25年後も続いていれば、それが私達にとっての幸せだねという結論に至りました!

    そんな時、頂いた
    『youthful days』の言葉。
    今の私達にも、今までの私達にも、これからの私達にも、まさにピッタリな言葉でした。

    私達が一緒にいる事で満たされてきたように、結婚式当日はゲストの方にとっても、
    そのような時間であって欲しい。
    ゲスト1人1人が、心地よく、満たされる時間であってほしい。そんな願いを込めて、たくさんのおもてなしを考えました♡︎


    【escort card】
    結婚式DIYの中で、1番力を入れたのが、こちらのエスコートカードです!

    ゲストを、座席まで誘導するために必要だったので作成しましたが、どんなのがいいかな?とかなり悩みました。

    結婚式1カ月前に、カリグラフィーを習いに行き、何とか1日で全てのアルファベットをマスター☆
    そして、せっかくなら…と、裏面にゲストひとりひとりに向けたメッセージを用意しました。

    これが、とっても好評で、披露宴中にも関わらず、『メッセージが嬉しくて泣けちゃった』と、たくさん言って頂きました。

    彼側の男性ゲストからも、『あのメッセージ、嬉しかった』と、言ってもらえました。

    メッセージを書く際に、
    今日は来てくれてありがとう。たくさん楽しんでね!など、誰に対しても伝えられることは、書かないようにしようと2人で決め、全員へ対する感謝の気持ち、楽しんでほしいという思いは、escort cardを取り終わった時にメッセージが出てくるよう、ミラー全体ににカリグラフィーをしておきました。

    大切なゲスト、ひとりひとりに気持ちが届いた事が実感できる、嬉しい瞬間でした♡︎


    【Flash mob】
    式場を決定する前から、
    私たちが温めに温めてきた企画…
    それがフラッシュモブです♫
    披露宴入場をモブで行いました!

    私は地元が県外のため、遠方からのゲストが多く、さらに30代という年齢から、友達のほとんどは子育て真っ最中です。
    にも関わらず、結婚の報告をすると、すごく喜んでくれ、妊婦中、子育て(2人、3人と子どもがいる子も多いのに)などみんな様々な事情があるにも関わらず、式にも快く出席してくれる子ばかりでした。
    
    来てくれるだけで、本当に嬉しい!だから、私の式では友人スピーチや友人による余興は一切行わないと最初から決めていました。『ゲストに負担なく、出席者全員が楽しめる式』 を目指しました。

    グレイテストショーマンは、仲良しの友達と見に行き、その後彼とも見に行った思い出深い映画です♡︎


    "さいごに…♡︎"
    【あっという間に感じるという結婚式】
    私はたっぷりと感じました。
    それは、当日は全てを信頼しきったスタッフの皆様に巡り合えたからです。ただただ、楽しむことに専念させてもらえたからです。

    【結婚式ロスになると言われる卒花期間】
    私は、ロスを感じませんでした。ただただ、本当に幸せだった1日に感謝をしています。

    【もう1回やりたいと言われる結婚式】
    私はしたくありません。笑
    なぜなら、プランナーさんを初め、このメンバーで作りあげた結婚式が本当に本当の、『特別』だからです!
    これ以上のものを作れる自信がないからです。。

    結婚式を終え、私たちの式に関わって下さった全ての皆様に感謝の気持ちでいっぱいですし、何より、彼と協力して成し遂げた結婚式準備期間は本当に掛け替えのない時間となりました。
    Ever so greatful to spend beautiful
    day! full of love with you
    溢れんばかりの愛に包まれた
    この素晴らしき日に感謝します

お気に入りのハナレポが10件になりました。

さらにお気に入りを追加するには無料の会員登録が必要です。

お気に入りの準備レポが10件になりました。

さらにお気に入りを追加するには無料の会員登録が必要です。