挙式・披露宴

Ogasawara-tei Classical Wedding

準備期間5ヶ月
kinu
kinu2019.01.23更新
会場
小笠原伯爵邸
開催日
2018.11 開催
  1. 5ヶ月前会場決定
  2. 4ヶ月前ウエディングドレス
  3. 4ヶ月前和装
  4. 4ヶ月前エステ
  5. 3ヶ月前シューズ
  6. 3ヶ月前招待状
  7. 3ヶ月前料理・ドリンクメニュー
  8. 2ヶ月前ヘッドドレス・アクセ
  9. 2ヶ月前ヘアメイク
  10. 2ヶ月前引き出物
  11. 2ヶ月前席札
  12. 2ヶ月前前撮り
  13. 1ヶ月前装花
  14. 1ヶ月前リングピロー
  15. 1ヶ月前席次表・メニュー表
  16. 1ヶ月以内ウェルカムボード
  17. 1ヶ月以内引き菓子
  18. 1ヶ月以内BGM
  19. 当日挙式・披露宴
  1. 会場決定

    小笠原伯爵邸
    小笠原伯爵邸
    • レストラン・料亭ウエディング
    • 新宿・中野・杉並(東京都)

    会場選びの条件として、下記三点を挙げていました。
    ・料理が美味しいレストラン
    ・歴史ある建物
    ・歓談メインで動きのあるパーティーにしたい

    こちらが全て叶うことと、二人とも参列経験があり印象が良かったこともあり、小笠原伯爵邸に決定しました。

  2. ウエディングドレス

    • kinuさんのウエディングドレスの写真
    • kinuさんのウエディングドレスの写真
    • kinuさんのウエディングドレスの写真
    • kinuさんのウエディングドレスの写真

    昔からレースのマーメイドドレスに憧れがあり、絞って探しました。式まで4ヶ月ほどしかなかったので、短期集中で10日間ほどで5店舗7回、計24着の試着をしました。
    最終決定したのは式場提携店の桂由美ブライダルサロンさんにて、お勧めいただいたこちらのドレス。
    決め手はなんと言ってもユミラインとして有名な美しいライン!今でこそスタンダードなマーメイドラインは桂由美さんのユミラインが最初だそうです。そして今までになかったクールさも兼ね備えたクラシカルなレースにも一目惚れしました。
    ちなみにこちらのドレスはレンタルとセルが2万円しか変わらないので、全く考えてなかった購入で決定しました。将来何らかのリメイクをしたいと思っています。

    #ウエディングドレス#weddingdress#マーメイドドレス#マーメイドライン
  3. 和装

    • kinuさんの和装の写真
    • kinuさんの和装の写真

    アンティーク着物に興味があり、ネット検索で知った衣装らくやさんを訪問。何着か試着し、また他にも二店舗訪問しましたが、事前に目をつけていたこちらの黒引き振袖で決定しました。
    本物のアンティークであること、式場の小笠原伯爵邸と同じく昭和初期の婚礼衣装であること、長さが十分にあり174cmの私でも引けること、全面に入った鮮やかなレトロ柄とアンティークならではの柔らかな黒地がとても気に入ったことが決め手です。

    #和装#引き振袖#黒引き振袖#アンティーク
  4. エステ

    • kinuさんのエステの写真

    昔から背中ニキビに悩んでおり、エステも背中に絞ってシーズラボさんの背中ニキビ・シミコースを8回契約して2週間おきに通いました。ただ、期間も4ヶ月と短く完全にきれいになるとは思えなかったので、式場提携ヘアメイクさんにて予めボディメイクも契約しました。
    エステ8回を受けた結果、新しいニキビが減り肌トーンも上がったものの、シミになっているようなものはやはり消えず。(ちなみに式後また出てきています…そう簡単になくならないですね。継続大事。)
    当日はエステ効果+ボディメイクで、夢の「背中きれい〜!」をいただきました。料金は1万円ほどかかりますが、大事な日ですので心配な方はボディメイクもおすすめです。

    #ブライダルエステ#エステ#背中ケア#ボディエステ
  5. シューズ

    • kinuさんのシューズの写真
    • kinuさんのシューズの写真

    結婚式専用として準備するつもりはなく、以前から気になっていたオーダーパンプス専門店で式後も履けるグリーンのパンプスをオーダーしました。こちらは披露宴用とし、挙式用のものはネットで安く購入。

    #ブライダルシューズ#オーダーシューズ
  6. 招待状

    • kinuさんの招待状の写真
    • kinuさんの招待状の写真

    招待状は式場のものにしました。小笠原伯爵邸はオリジナルのペーパーアイテムが豊富です。
    台紙はワインレッド、文字色はクラシカルな中にもモダンさを加えたかったのでシルバーに。表紙には二人の名前が入っています。
    付箋だけで受付時間を知らせるのが心配だったのと、とはいえ親族・友人でスケジュールが異なるので本状にも書けず・・・ということで、前々からいいなと思っていたタイムラインを自作しました。こちらのこだわりポイントは、可愛らしくなりすぎないように制作したイラスト(挙式会場であるガーデンテント、パエリアは必須)と、会場についての一言を添えた点、コラベルタイル柄をひそかに入れた点です。

    #招待状#ウェディングタイムライン#タイムライン
  7. 料理・ドリンクメニュー

    • kinuさんの料理・ドリンクメニューの写真
    • kinuさんの料理・ドリンクメニューの写真
    • kinuさんの料理・ドリンクメニューの写真
    • kinuさんの料理・ドリンクメニューの写真
    • kinuさんの料理・ドリンクメニューの写真

    着席のコースは1種類のみですので、特に打合せはありませんでした。オプションでパエリアと生ハム、デザートビュッフェを追加。いずれも大好評でした。生ハムはウェディングケーキの代わりとし、生ハムバイトの演出も取り入れました。

  8. ヘッドドレス・アクセ

    • kinuさんのヘッドドレス・アクセの写真
    • kinuさんのヘッドドレス・アクセの写真
    • kinuさんのヘッドドレス・アクセの写真
    • kinuさんのヘッドドレス・アクセの写真
    • kinuさんのヘッドドレス・アクセの写真
    • kinuさんのヘッドドレス・アクセの写真
    • kinuさんのヘッドドレス・アクセの写真
    • kinuさんのヘッドドレス・アクセの写真

    ●ボンネ(挙式)
    ドレスと同じく桂由美さんでシンプルなものをレンタルしました。クラシカルなイメージが目標。

    ●ベール(挙式)
    ミドル丈パイピングのみのシンプルなものをメルカリで購入しました。

    ●トーク帽(披露宴)
    予算内で気に入るものが見つからず、市販品をリメイクしました。

    ●イヤリング
    挙式用にはパール+ゴールドビーズのデザイナーズピアスをセレクト。
    披露宴のコーディネートはアンティーク感を出したかったので、エルメスのエマイユシリーズのグリーン系のイヤリングを合わせました。

    ●和装ヘッドパーツ
    造花を購入し、ペッドパーツ用に加工しました。
    当初生花を希望していましたが、ヘアメイクリハーサルの際に生花が重いと伺ったのと、サンプルをつけていただいて遜色ないと感じたので造花に決めました。

    #トーク帽#イヤリング#ピアス#和装ヘア#和装ヘアアクセサリー
  9. ヘアメイク

    • kinuさんのヘアメイクの写真
    • kinuさんのヘアメイクの写真
    • kinuさんのヘアメイクの写真

    ヘアはショートなので、毛流れを作って整えてもらう程度で。
    和装時は頭の半分くらいお花つけたいと希望を伝えたら、サロンのサンプルフラワーなのに期待以上の仕上がりに。漠然と生花にしようと思っていましたが、ここでアーティフィシャルに方針転換。
    メイクは基本お任せスタンスで、挙式は透明感、披露宴洋装はアンティーク感、和装はプラス艶やかさ、といったイメージです。

    #ヘアメイク#ヘアメイクリハーサル
  10. 引き出物

    • kinuさんの引き出物の写真
    • kinuさんの引き出物の写真

    過去に引出物の仕事をしていたこともあり、一番明確なこだわりを持った部分かもしれません。
    夫と相談して最終的に選んだものは、友人実家のお店である新潟の大橋洋食器店さんのもので、私たちも使っていてお気に入りの綺麗なガラス釉のアクアブルーの大皿。ゲスト層が女性と既婚者のみだったこともあり全ゲスト統一でこちらを渡し、ファミリーゲストにはプラス1〜2品しました。
    品物をただただ渡すということはしたくなくて、そのお皿の魅力とお勧めの使い方、宅配する旨を書いたカードも作成して、引菓子に添えてお渡ししました。
    かつて引出物のコーディネーターとして様々な品物を紹介していましたが、このこだわりが新郎新婦からゲストにも語られるといいなぁと思っていたのがきっかけです。
    カードを見た友人からは届くのが楽しみという言葉をもらい、また受け取ったゲストからはこういう風に使いたい!や、何を乗せようかと夫婦で話してます!などたくさんの嬉しいメッセージをいただきました。カード効果もあったのかなと思います。

    #引出物
  11. 席札

    • kinuさんの席札の写真
    • kinuさんの席札の写真

    Instagramで出会ったスペイン風建築にぴったりのコラベルタイル席札を持ち込むことに、早い段階から決めていました。テーブルクロスとナフキンが白と決められていたので、アクセントとして自作のモノトーンのメッセージカードも添えて。反省点として、カリグラフィーのお名前はちと読みにくかったようです。。

    #席札#タイル席札#メッセージカード
  12. 前撮り

    • kinuさんの前撮りの写真
    • kinuさんの前撮りの写真
    • kinuさんの前撮りの写真
    • kinuさんの前撮りの写真
    • kinuさんの前撮りの写真
    • kinuさんの前撮りの写真
    • kinuさんの前撮りの写真
    • kinuさんの前撮りの写真
    • kinuさんの前撮りの写真

    地元石川県に住む高齢の祖母が挙式当日参列しないことになったので、花嫁姿を見せるためにも金沢で前撮りをしました。衣装は挙式で着ない白無垢にて。当日はあいにくの雨天でしたが、小雨になった合間に希望していた金沢城ロケも出来てよかったです。

    ●撮影場所
    ・スタジオ
    ・金沢城前
    ・石川県立歴史博物館前

    #前撮り#前撮り写真#前撮り撮影#前撮り和装#和装前撮り#白無垢
  13. 装花

    • kinuさんの装花の写真
    • kinuさんの装花の写真
    • kinuさんの装花の写真
    • kinuさんの装花の写真
    • kinuさんの装花の写真
    • kinuさんの装花の写真
    • kinuさんの装花の写真

    事前打合せ(式3ヶ月前)では、ブーケも含めた全体イメージとして「白+濃グリーン+アンティークピンク+実」を使ってクラシカル、ナチュラルだけど素朴系によらないようにと希望を伝えていましたが、実際組んでいただくとピンクはいまいちだったので外すことに。その後、黒いとうがらしの実をご提案いただいて一瞬にして大人カッコよくなりました。
    会場装花にはポイントで紫や渋かっこいいオランダのアジサイを入れていただくことに。流しテーブルは予定通り、高さを変えたアンティーク花器とキャンドルをラインで並べ、間に葉っぱを寝かせたり花を直置きしたりして作っていただきました。
    受付を経たウェルカムスペースであるグランドサロンについては深く考えてなかったのですが、せっかくなのでダイニングとは違うイメージにしようと、ご提案いただいた大きな枝と紅葉・赤系で季節感を出すことに。
    挙式会場を少し削った分、パティオの階段もラフに飾っていただき、せっかくなのでパティオ階段からの入場に変更することに。
    見積りは30万(見栄えのする金額)から13万ほどUPしましたが、フローリストさんの神の手にみとれてしまう、今までで一番心躍る打合せでした。

    #装花#装花打ち合わせ#会場装花#ブーケ
  14. リングピロー

    • kinuさんのリングピローの写真

    席札を依頼したカリグラフィー作家さんに、ブルーのアゲートスライスに名入れしていただきました。リングが落ちないか心配だったので、貴和製作所で見つけたガラス玉を二個貼り付けて使用しました。少し取りにくかったのでなくてもよかったかも・・・

    #リングピロー
  15. 席次表・メニュー表

    • kinuさんの席次表・メニュー表の写真
    • kinuさんの席次表・メニュー表の写真
    • kinuさんの席次表・メニュー表の写真
    • kinuさんの席次表・メニュー表の写真
    • kinuさんの席次表・メニュー表の写真
    • kinuさんの席次表・メニュー表の写真
    • kinuさんの席次表・メニュー表の写真

    以前ブライダル印刷関係の仕事をしていたこともあり、全て自作しました。中綴じ製本12ページ。
    自分だったら知りたい情報を載せたこと(会場のウンチク、意外と書かれないドリンクメニュー、席次の肩書を少し詳しめに書く)と、席次表の名前の後ろのタイルの色をタイル席札と合わせたことがこだわりポイントです。
    またプロフィールムービーを用意しないのと、スピード婚のためゲストの皆さんに相手を紹介しきれていないこともあり、馴れ初めも図解して載せてみました。

    #席次表#プロフィールブック
  16. ウェルカムボード

    • kinuさんのウェルカムボードの写真
    • kinuさんのウェルカムボードの写真

    和装前撮り写真で制作するか迷いましたが、最終的に会場エントランスに合うようにモノトーンのシンプルなものを用意しました。イラストレーターで制作し、ネットのキャンパスプリントにデータ入稿、印刷したものです。上部にかっこいいイメージで花を飾りたく、フローリストさんにイメージ写真を見せてオーダーしました。期待以上の仕上がりでした。

    #ウェルカムボード#ウェルカムボード手作り
  17. 引き菓子

    • kinuさんの引き菓子の写真

    菓子メーカー勤務のため、勤務先の菓子で好きなものを詰め合わせて引き菓子にしました。箱は自分でデザインし、ネット検索で見つけた業者さんにオーダーしてオリジナルの貼り箱を作っていただきました。式直前に夫と二人で箱詰めとリボン結びをしたのはいい思い出です。

    #引き菓子
  18. BGM

    BGM打合せなるものはありませんでした。流したい曲がある場合は、プレイリストを作成して持ち込み、指示をする、というスタイルです。一つ残念だったのは、披露宴入場のタイミングを細かく指示していたにも関わらず、合わせていただけなかったことです。もっと念入りに打合せすべきだったと反省。

    #BGM
  19. 挙式・披露宴

    • kinuさんの挙式・披露宴の写真
    • kinuさんの挙式・披露宴の写真
    • kinuさんの挙式・披露宴の写真
    • kinuさんの挙式・披露宴の写真
    • kinuさんの挙式・披露宴の写真
    • kinuさんの挙式・披露宴の写真
    • kinuさんの挙式・披露宴の写真
    • kinuさんの挙式・披露宴の写真
    • kinuさんの挙式・披露宴の写真
    • kinuさんの挙式・披露宴の写真

    Ogasawara-tei Classical Wedding

    よく一瞬で終わると聞きますが、私にとってはそんなことはなく、実感を持ちながら夢のような時間を楽しめた感覚でした。
    式場として選んだ小笠原伯爵邸は、歴史ある立派な建物だけどリラックスできる最高の式場だったと改めて思います。
    披露宴ではありがちな演出めいたことはしたくなく、またゲストとの交流を第一に考えていたので、料理と歓談メインで進行を組みました。その意図がゲストにも伝わったようで、取捨選択されててよかった!リラックスできる時間だった!との声をいただけました。

    ●当日の進行
    挙式(ガーデンテント)
    〜パティオへ移動〜
    披露宴入場(パティオ階段)
    新郎挨拶
    乾杯(来賓)
    集合写真(パティオ)
    〜グランドサロン・ラウンジへ移動〜
    歓談 w/前菜
    生ハムファーストバイト
    余興1(新婦バンド演奏)
    〜メインダイニングへ移動〜
    歓談、新郎新婦角卓回り
    中座
    〜ラウンジへ移動〜
    お色直し再入場
    歓談 w/デザートビュッフェ
    余興2(新婦バンド演奏)
    〜メインダイニングへ移動〜
    両親へ花束贈呈
    新郎謝辞
    新郎新婦退場
    お見送り

お気に入りのハナレポが10件になりました。

さらにお気に入りを追加するには無料の会員登録が必要です。

お気に入りの準備レポが10件になりました。

さらにお気に入りを追加するには無料の会員登録が必要です。