挙式・披露宴

家族みんなで、GO TO HAWAII WEDDING!!!

準備期間1年3ヶ月
GTHW
GTHW2018.12.10更新
会場
プルメリアガーデンチャペル
開催日
2018.10 開催
  1. 1年3ヶ月前結婚指輪
  2. 11ヶ月前ウエディングドレス
  3. 10ヶ月前会場決定
  4. 5ヶ月前シューズ
  5. 3ヶ月前新郎衣装
  6. 3ヶ月前プログラム
  7. 3ヶ月前ムービー
  8. 当日挙式・披露宴
  1. 結婚指輪

    • GTHWさんの結婚指輪の写真
    • GTHWさんの結婚指輪の写真
    • GTHWさんの結婚指輪の写真

    毎日身につける結婚指輪にはこだわりたいと思い、オーダーメイドにしました。杢目金屋さんを選んだ理由は、店頭で見かけたデザインが気に入った点と「つながるカタチ」という指輪作りのストーリーに面白さを感じた点です。
    「つながるカタチ」とは、一つの指輪を分かち合って二人だけの結婚指輪を作るというもので、杢目模様が繋がっているので、世界に1組の2人だけの結婚指輪が出来上がります。一つの指輪を分かち合う「分かち合いの儀式」を店頭で行うのですが、私たちはその様子を動画に残してウェディングムービー作成の際に使用しました。結婚指輪作りの良い思い出になりました。

    #結婚指輪#オーダーメイド#杢目金屋の結婚指輪#杢目金屋#つながるカタチ
  2. ウエディングドレス

    • GTHWさんのウエディングドレスの写真
    • GTHWさんのウエディングドレスの写真
    • GTHWさんのウエディングドレスの写真
    • GTHWさんのウエディングドレスの写真
    • GTHWさんのウエディングドレスの写真

    ドキドキワクワクで臨んだ初めてのドレス試着で、「好き」と「似合う」は違うということを思い知り、ショックを受けました(笑)それからは、様々なタイプのドレスを試着しては、トライ&エラーを繰り返し、「自分らしい」ドレスを探してきました。
    「いつか結婚が決まった時にはここに行ってみよう」と思っていたドレスショップをふと思い出し、行ってみたのが w*ange(ウーアンジュ) さん。素敵なドレスがたくさんある中、一際シンプルなデザインのドレスに心を奪われました。
    普段からシンプルな服が好みだったので、ウェディングドレスもシンプルなものが良いと思っていました。インポートのマーメイドやスレンダータイプのドレスで試したシンプルなドレスは、私には着こなす体型を持ち合わせてなかったようで、カジュアル過ぎない結婚式らしい上品さを持つシンプルなドレスを探すのは大変でした。しかし、w*angeさんのこのドレスは、装飾は腰に巻くリボンのみというかなりのシンプルさですが、使われている素材の組み合わせや綺麗なシルエットによって、可愛らしく上品な印象のある、まさに私の理想とするドレスでした。オーダードレスにすることで、自分の体型に合わないというリスクを回避でき、ハワイ挙式後国内でのお披露目会の際もドレスを着用すると考えると、レンタルよりお得だと思い、こちらのドレスに決定しました。
    また、シンプルゆえにコーディネートを楽しむことが出来るという点も、選んだ理由の一つにあります。そのままでも十分美しいドレスですが、オーバースカートやボレロ、インパクトのあるヘッドドレスなど、合わせるアイテムによって色んな雰囲気を作り出してくれます。簡単に脱ぎ着できるような仕様で作ってくださったので、時間に限りのあるフォトツアーでも色んなパターンで撮影出来ました。フォトツアー・挙式・パーティー、どの場面でどのコーディネートをするか考えるのは、とっても楽しかったです。

    #オーダードレス#simpleisbest#w*ange#ウェディングドレス#ヘッドドレス#オーバースカート#3way#ボレロ#ウーアンジュ#ドレス選び#ドレスレポ
  3. 会場決定

    プルメリアガーデンチャペル
    • (海外)

    ガーデン・ナイトウェディングに憧れがありました。プルメリアガーデンチャペルでは、目の前の海をバックに、大きな木の下、木漏れ日がさす中で挙式をあげることができます。また、夕暮れ時から夜にかけては、ミルキーウェイが輝くロマンティックな雰囲気の中でガーデンパーティーを楽しむことが出来ます。まさに私たちの理想にぴったりの会場だと思いました。

  4. シューズ

    • GTHWさんのシューズの写真
    • GTHWさんのシューズの写真

    普段のおしゃれを楽しむ感覚で、ドレスに合わせるピアスやシューズは、よく行くアパレルショップで購入しました。
    特にお気に入りなのがこのBALLARINIのサンダル。白のレザーとナチュラル素材がハワイのガーデン挙式にぴったりだと思いました。ウェッジソールなので、ガーデンでも歩きやすく、厚底なので低身長の私にとってはドレスを着た時のスタイルアップにも貢献してくれました。また、このサンダルならハワイ滞在中も履けるので、靴の荷物を減らすことが出来ました。
    ウェディングシューズはドレスを着ると隠れてしまいますが、お気に入りの靴だと、フォトツアーなどで足元がちらっと見える瞬間を捉えた写真がお気に入りの1枚になります。

    #ウェディングシューズ#ballarini#ハワイ挙式#ハワイウェディング#タウンフォト#ガーデン挙式#ウェッジソール#サンダル#フォトツアー
  5. 新郎衣装

    • GTHWさんの新郎衣装の写真
    • GTHWさんの新郎衣装の写真

    「かっこいい服、買ってきた」と言って、夫がよく行くアパレルショップでブラックのタキシードを購入してきたのは1年以上前で、その当時は国内挙式を検討していました。その後、ハワイでガーデン挙式をすることが決まり、フォーマルのタキシードでは暑いのではないかと考えるようになりました。そこで、普段の仕事着として、また友達の結婚式でも着れそうな、薄手の生地のベージュのスーツを同じアパレルショップで購入しました。ガーデン挙式とはいえ、挙式にフォーマルさを出したかったので、ブラックのタキシードは挙式で着用し、ベージュのスーツはタウンフォトとパーティーで着用しました。挙式後のパーティー時に2人でお色直しをして登場したことも、パーティーのちょっとした演出になりました。

    #タキシード選び#新郎衣装#新郎コーデ#タウンフォト#フォトツアー
  6. プログラム

    • GTHWさんのプログラムの写真
    • GTHWさんのプログラムの写真

    家族のみのアットホームなガーデンパーティーなので、ゆっくりおしゃべりしながら食事というのも良いかと思いますが、「家族に感謝を伝える楽しい結婚式」というコンセプトに合わせ、企画を3つ用意しました。

    ①新郎新婦余興
    2人ともバンドサークルだったこともあり、新郎はギターを新婦は鍵盤ハーモニカを持ち込んで、歌を披露しました。外で歌うことに慣れていなかったので、休日に上野公園で練習したこともありました。2人の演奏している姿を見るのは家族も初めてだったので、意外な1面が見れたということで喜んでくれました。最後の1曲はゲストも参加型にして、みんなで歌って大いに盛り上がりました。

    ②ウェディングムービー上映
    余興で楽しく盛り上がった後は、ガーデンシアターで自作のムービーを上映しました。詳しくは、ムービーレポをご覧ください。

    ③両親への感謝状贈呈
    パーティーの最後は、手作りの感謝状を両親に贈呈しました。手紙よりはしんみりせず、笑顔で終われるかと思っていたのですが、いざ読み始めると新郎新婦ともに大号泣。両親も泣いて喜んでくれました。ハワイ挙式だと荷物や持ち込みの可否があり、何を贈ろうか迷いましたが、感謝状なら重たくもなく嵩ばらないので、オススメです。また、パネルに入れて感謝状を渡したことで、挙式後、両親はリビングの目立つ所に飾ってくれました。

    企画を実行するにあたり、事前に指示書を作り現地と当日の動きを確認しました。「こうしたい」という想いをしっかり伝えられたので、当日もスムーズにいきました。パーティーの時間帯は、夕暮れから夜にかけてだったので、挙式時の雰囲気とはまた違って、ミルキーウェイの灯が美しく輝く中、ゆっくり家族で過ごすことが出来たと思います。手作りの企画なので準備は大変でしたが、その分、家族がとても喜んでくれたので本当にうれしかったです。

    #演出#パーティー#ガーデンパーティー#サンセットウェディング#ナイトウェディング#新郎新婦余興#両親贈呈品#両親へのプレゼント#笑いあり涙ありの結婚式#アットホーム
  7. ムービー

    • GTHWさんのムービーの写真
    • GTHWさんのムービーの写真

    プルメリアガーデンチャペルでは、ガーデンシアターが利用できるので、ウェディングムービーを自分たちで作成しました。ムービーの長さは全部で12分程度ですが3部構成にして、見ている人たちがなるべく飽きないように工夫をしました。

    第1部はイントロダクジョン的な意味合いで、2人の普段の様子を見せる内容にして、GoProなどで撮影した思い出の映像を交えた映像にしました。8年の交際を経ての結婚だったので、自分達自身も思い出を振り返ることが出来ました。第2部はいわゆる2人の馴れ初めムービー。インタビュー形式を取り入れたことで、ムービー全体のメリハリがついたような気がします。第1部は楽しく、第2部は面白く、そして最後は、プロフィールムービーを兼ねたサンクスムービーにしました。「おくりもの」を軸に、これまで両親からもらった様々なことに感謝を伝える内容です。実家にあった昔のビデオカメラが動いたので、8mmの映像を取り入れました。写真よりもリアルにその当時の様子が分かるので、まるでタイムスリップしたかのように、両親たちも懐かしそうにその映像を見ていました。

    こだわりの強い2人なので、ムービーの構成やテロップの位置、映像・写真の長さなど、細かいところが気になってしまって、かなり時間がかかりました。なので、完成した映像がガーデンシアターで流れた瞬間、達成感で泣いてしまったのですが、家族が手を叩いて笑っていたり、懐かしそうに涙を流している様子を見て、頑張って作って本当に良かったなと思いました。

    #ウェディングムービー#ムービー手作り#サンクスムービー#プロフィールムービー#馴れ初めムービー#ガーデンシアター#ガーデンパーティー
  8. 挙式・披露宴

    • GTHWさんの挙式・披露宴の写真
    • GTHWさんの挙式・披露宴の写真
    • GTHWさんの挙式・披露宴の写真
    • GTHWさんの挙式・披露宴の写真
    • GTHWさんの挙式・披露宴の写真
    • GTHWさんの挙式・披露宴の写真
    • GTHWさんの挙式・披露宴の写真
    • GTHWさんの挙式・披露宴の写真

    家族みんなで、GO TO HAWAII WEDDING!!!

    国内挙式をキャンセルしてからのハワイ挙式だったので、結婚式にかける想いは強いものがありました。「自分らしさ」を大切にして選んだ結婚指輪、衣装、アクセサリー。「家族に感謝を伝える楽しい結婚式」をテーマにした手作りの企画演出。長い時間かけて準備を頑張ってきたので、心が折れそうになった時期もありました。結婚式直前には新郎新婦ともに風邪を引いてしまい、体調面に不安を残しての結婚式となりました。
    しかし、結婚式当日は天気にも恵まれ、写真で見ていた以上に会場がとても素敵だったので、テンションも上がりました。気持ちの良い風を感じながら挙式を行い、サンセットから夜にかけてのガーデンパーティー。体調が万全ではない中でも、やりたいことを全て叶えることが出来たのは、日本でお世話になった旅行会社さん・プランナーさん、式当日支えてくださったブライダルコンシェルジュさん、ヘアメイクさん、カメラマンさん、会場のスタッフの皆さん、そして、ハワイまで来てくれた家族全員のお陰だと思っています。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
    結婚式の後、両親から「久しぶりにハグが出来て良かった」と言う話を聞きました。きちんと伝えられていなかった感謝の気持ちも、普段恥ずかしくて出来ないハグも、自然に出来たのはハワイ挙式ならではのことかもしれません。
    結婚式準備は、「家族」や「夫婦」を見つめ直す良いきっかけになったと思っています。これから結婚式を迎えるプレ花嫁の皆さん、準備で苦労した分、人生で最高の日となりますので、ぜひやりたいことを妥協せず、納得のいく結婚式当日を迎えてください。

お気に入りのハナレポが10件になりました。

さらにお気に入りを追加するには無料の会員登録が必要です。

お気に入りの準備レポが10件になりました。

さらにお気に入りを追加するには無料の会員登録が必要です。