ビジュアルもコンテンツもパーフェクト!お花と笑いに溢れた幸せウエディング

今回ご登場いただくのは「NO SMILE, NO LIFE」をコンセプトに、笑顔が溢れる結婚式を挙げたあさみさん。ドレスや装飾はとってもファッショナブルなのに、結婚式の内容は驚くほど笑えるエピソードばかり。そのギャップがまたすてきでした!

2017.06.20 更新
あさみ
PROFILE
あさみさん会社員結婚時の年齢:27歳
WEDDING PLACE
リストランテASO (ひらまつウエディング)レストラン恵比寿・代官山・広尾・白金

地元の出雲大社で神前式。日本の“本物”の結婚式がしたかった!

伝統と格式のある出雲大社で挙式を行った。白無垢に綿帽子のあさみさん、とってもきれい!

伝統と格式のある出雲大社で挙式を行った。白無垢に綿帽子のあさみさん、とってもきれい!

あさみさんは地元で神前式を、その後東京で人前式と披露宴を行っているんですよね。神前式は、あさみさんの地元である島根の出雲大社でご家族のみで行ったということですが、会場を選んだ決め手は何でしたか?

父方と母方の祖父母に見せたかったというのが一番ですね。地元なら祖父母も出席しやすいですし、孫娘は私ひとりだったので花嫁姿は絶対に見せたかったんです。
東京のパーティではドレスを着る予定だったので、せっかくなら和装も着たかったという思いもありました。縁結びの神様でもある由緒正しい地元の出雲大社で、いつか式をしたい!と思っていたので、他は見学しませんでした。

あさみさん:父方と母方の祖父母に見せたかったというのが一番ですね。地元なら祖父母も出席しやすいですし、孫娘は私ひとりだったので花嫁姿は絶対に見せたかったんです。 東京のパーティではドレスを着る予定だったので、せっかくなら和装も着たかったという思いもありました。縁結びの神様でもある由緒正しい地元の出雲大社で、いつか式をしたい!と思っていたので、他は見学しませんでした。

4人のきょうだい+新郎での記念撮影は、仲の良よさがうかがえる楽しい一枚に

4人のきょうだい+新郎での記念撮影は、仲の良よさがうかがえる楽しい一枚に

東京の会場であるレストラン前での1枚。ナチュラルな雰囲気のお写真がすてき♡

東京の会場であるレストラン前での1枚。ナチュラルな雰囲気のお写真がすてき♡

東京ではご両親とごきょうだい、ご友人を招いて人前式と披露宴をしたということですが、会場はどのようにして決めましたか?

ゲストが100名の予定だったので、私としてはホテルがいいかなあと思っていたんです。でも夫と相談して、王道の披露宴というよりはカジュアルでフランクな雰囲気がいいよねと、レストランに決めました。100人のゲストをお招きできて、料理がおいしいレストランということで代官山ASOに。式全体のプロデュースは、フリープランナーさんにお願いしました。

あさみさん:ゲストが100名の予定だったので、私としてはホテルがいいかなあと思っていたんです。でも夫と相談して、王道の披露宴というよりはカジュアルでフランクな雰囲気がいいよねと、レストランに決めました。100人のゲストをお招きできて、料理がおいしいレストランということで代官山ASOに。式全体のプロデュースは、フリープランナーさんにお願いしました。

パーティ前の支度はなんと、自宅で!「フレキシブルな対応ができるのも、フリープランナーさんならではですよね」(あさみさん)

パーティ前の支度はなんと、自宅で!「フレキシブルな対応ができるのも、フリープランナーさんならではですよね」(あさみさん)

結婚式をするなら、フリープランナーさんにお願いしたいと思っていたんです。型にはめられた式ではなく、自分たちらしい自由な雰囲気にしたかったので、それをかなえてくれるのはフリープランナーさんじゃないかなあって。

大満足のすてきな式にできたし、ヘアメイクやカメラマンさんもプランナーさんが提携している方にお願いできたので、安心感があって良かったです。

あさみさん:結婚式をするなら、フリープランナーさんにお願いしたいと思っていたんです。型にはめられた式ではなく、自分たちらしい自由な雰囲気にしたかったので、それをかなえてくれるのはフリープランナーさんじゃないかなあって。 大満足のすてきな式にできたし、ヘアメイクやカメラマンさんもプランナーさんが提携している方にお願いできたので、安心感があって良かったです。

会場までは歩いて移動。プランナーさんとおしゃべりしながら、おふたりともリラックスした雰囲気

会場までは歩いて移動。プランナーさんとおしゃべりしながら、おふたりともリラックスした雰囲気

“SMILE”をイメージしたカラフルな花々が幸せムードを盛り上げて

コンセプトを記したオリジナルのウェルカムボードも、抜群のセンス!

コンセプトを記したオリジナルのウェルカムボードも、抜群のセンス!

コンセプトが「NO SMILE, NO LIFE」。笑顔がすてきなあさみさんにぴったりのコンセプトですね!

ありがとうございます!もともとお笑いも好きなんですが(笑)、今笑っていられる感謝の気持ちをみなさんに伝えたいという気持ちをこめて「NO SMILE, NO LIFE」に。ビジュアル的には私が花言葉やお花が好きだったこともあり、とにかくお花にこだわろうと決めました。

あさみさん:ありがとうございます!もともとお笑いも好きなんですが(笑)、今笑っていられる感謝の気持ちをみなさんに伝えたいという気持ちをこめて「NO SMILE, NO LIFE」に。ビジュアル的には私が花言葉やお花が好きだったこともあり、とにかくお花にこだわろうと決めました。

カラフルなお花が美しい会場。これから始まるパーティに、胸が高まりそう!

カラフルなお花が美しい会場。これから始まるパーティに、胸が高まりそう!

こだわられたお花がとにかくすてきです!こんなにカラフルな装花って、なかなかないですよね。

お花についてはプランナーさんとも相談しながら、こだわって決めました。フローリストさんのところで装花のリハーサルもしたんですよ。「SMILE」のイメージで、明るくカラフルに仕上げてもらいました。

あさみさん:お花についてはプランナーさんとも相談しながら、こだわって決めました。フローリストさんのところで装花のリハーサルもしたんですよ。「SMILE」のイメージで、明るくカラフルに仕上げてもらいました。

高砂も、とびっきり華やかに!

高砂も、とびっきり華やかに!

メニュー表も、装花に合わせてカラフルなお花をモチーフに。このままお部屋に飾っておきたいほどのかわいさ♡

メニュー表も、装花に合わせてカラフルなお花をモチーフに。このままお部屋に飾っておきたいほどのかわいさ♡

ゲストへのおもてなしとして、お花を使った演出もされたんですよね!

ゲストがドキドキしながら自分のお花を見つける瞬間♡

ゲストがドキドキしながら自分のお花を見つける瞬間♡

そうなんです!もともと甘いものがあまり好きではないので、デザートビュッフェの代わりにフラワービュッフェのようなことがしたいなあと思っていて。お花をたくさん用意して、花言葉のカードと一緒にゲスト一人ひとりへのメッセージを書いたものをガーデンに飾り、ゲスト自身に自分のお花を探して見つけてもらうという演出にしました。

お花をそのまま飾ってもらいたかったので、私の友人への引出物はフラワーベースにしました。15種類くらい用意して、それぞれのゲストのイメージに合うものをセレクトしたんです。「ザ・コンランショップ」で選んだんですけど、楽しかったな~。

あさみさん:そうなんです!もともと甘いものがあまり好きではないので、デザートビュッフェの代わりにフラワービュッフェのようなことがしたいなあと思っていて。お花をたくさん用意して、花言葉のカードと一緒にゲスト一人ひとりへのメッセージを書いたものをガーデンに飾り、ゲスト自身に自分のお花を探して見つけてもらうという演出にしました。 お花をそのまま飾ってもらいたかったので、私の友人への引出物はフラワーベースにしました。15種類くらい用意して、それぞれのゲストのイメージに合うものをセレクトしたんです。「ザ・コンランショップ」で選んだんですけど、楽しかったな~。

甘いものが苦手なあさみさんは、ケーキではなく生ハム入刀をしたんだとか!

甘いものが苦手なあさみさんは、ケーキではなく生ハム入刀をしたんだとか!

ゲストもあっと驚く演出付き!? “自分らしさ”を追求した洗練の花嫁コーディネート

カラフルな花とぴったりのドレスも気になります!マーメイドラインのウエディングドレスもすてきですし、ディープグレーのドレスもとっても洗練されていておしゃれでした!

美しいラインのマーメイドドレスは、トリートドレッシングのもの

美しいラインのマーメイドドレスは、トリートドレッシングのもの

実は、ドレスについてはあまりこだわりがなかったので、プランナーさんに似合いそうなものを選んでもらいました。20着くらい試着したんですけど(笑)。ドレス選びのときにコンセプトがまだ決まっていなかったので少し不安があったのですが、プランナーさんに「ヘアメイクやブーケにこだわれば、世界観は出せるよ」と言われて、なるほどな!って。それなら、似合うものを着ようと思ったんです。

あさみさん:実は、ドレスについてはあまりこだわりがなかったので、プランナーさんに似合いそうなものを選んでもらいました。20着くらい試着したんですけど(笑)。ドレス選びのときにコンセプトがまだ決まっていなかったので少し不安があったのですが、プランナーさんに「ヘアメイクやブーケにこだわれば、世界観は出せるよ」と言われて、なるほどな!って。それなら、似合うものを着ようと思ったんです。

ヘッドドレスもかわいい!あさみさん、まるでミューズのような美しさです!

ヘッドドレスもかわいい!あさみさん、まるでミューズのような美しさです!

ディープグレーのカラードレスについては、着た瞬間に「こんなおしゃれなドレスがあるんだ!」と自分でも感動しました。ゲストの人数が多く会場のテーブル間が少し狭めだったので、ウエディングドレスもカラードレスも、足さばきのいいコンパクトなものを選んで正解でしたね。

あさみさん:ディープグレーのカラードレスについては、着た瞬間に「こんなおしゃれなドレスがあるんだ!」と自分でも感動しました。ゲストの人数が多く会場のテーブル間が少し狭めだったので、ウエディングドレスもカラードレスも、足さばきのいいコンパクトなものを選んで正解でしたね。

ところで、ウエディングドレスとカラードレス、ヘアスタイルの印象が違うのが気になったのですが…、途中で前髪を短くしました!?

お色直しでは前髪を短くチェンジ!珍しいダークグレーのカラードレスは、フィッシュテールデザインのスカートが印象的

お色直しでは前髪を短くチェンジ!珍しいダークグレーのカラードレスは、フィッシュテールデザインのスカートが印象的

そうなんですよ!結婚式のために伸ばしていた前髪を、お色直しの時にバッサリ。もう、ずっと短くしたくて仕方なくて!だったら結婚式当日にと、自分で提案しました(笑)。前髪が長い写真も短い写真も残せて、お色直しでガラリとイメージを変えられて、大満足でした。

あさみさん:そうなんですよ!結婚式のために伸ばしていた前髪を、お色直しの時にバッサリ。もう、ずっと短くしたくて仕方なくて!だったら結婚式当日にと、自分で提案しました(笑)。前髪が長い写真も短い写真も残せて、お色直しでガラリとイメージを変えられて、大満足でした。

カラードレスのバックは、トレーンを長く引くデザイン。どこから見てもすてきです!

カラードレスのバックは、トレーンを長く引くデザイン。どこから見てもすてきです!

カラードレスはカラフルなクラッチブーケとの相性も◎

カラードレスはカラフルなクラッチブーケとの相性も◎

センスフルな空間に溢れる“SMILE”は、ゲストに伝えたい感謝の気持ち

本記事は、2017年06月20日公開時点の情報です。情報の利用並びにその情報に基づく判断は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮したうえで行っていただくようお願いいたします。

Wedding Park編集部
Wedding Park編集部

カップルで過ごす時間をより楽しくするための情報をいち早くお伝えしていきます♪

Webサイト・SNS

あなたにおすすめ

ビジュアルもコンテンツもパーフェクト!お花と笑いに溢れた幸せウエディング

FOLLOW US!

公式SNSではWedding Parkや
Wedding Park Magazineのおすすめ情報を配信中!