【編集部がやってみた!】「イニシャルオブジェ」のつくり方とデザインアイデア実例 #花嫁DIY

【編集部がやってみた!】「イニシャルオブジェ」のつくり方とデザインアイデア実例 #花嫁DIY

結婚式の会場装飾としてはもちろん、フォトウエディングの撮影小物など幅広く使える「イニシャルオブジェ」。以前は、そのままアルファベットのオブジェを飾っているだけでしたが、最近では花嫁さんたちによってさまざまな装飾がなされ、独創的なアイデアのイニシャルオブジェがどんどん生み出されています。そこで今回は、編集部が厳選したオシャレなイニシャルオブジェの事例を一挙ご紹介。記事後半では、編集部も花嫁のみなさんのマネをしてつくってみました。
結婚式のウェルカムスペースや撮影小物を検討中の方、要チェックです。

2019.02.14 更新
(撮影:編集部)明るい色がいい具合にアクセントに♪

(撮影:編集部)明るい色がいい具合にアクセントに♪

かわいい♡ どうでしょう、正直かなり上手くできたと思います。編集部の作業を見かけた他の社員からもとっても好評でした。 とはいえ、難しいことは一切ありません。男性でもできそうなので、他のアイテムつくりに忙しい花嫁さんは、イニシャルオブジェだけでも旦那さんに頼んでみてもいいかもしれませんね(*´∀`)

簡単オシャレな「イニシャルオブジェ」つくってみてはいかがでしょうか!?

難しそうに見える「イニシャルオブジェ」も実はとっても簡単。 説明したように材料を揃えたら、切って、貼って、整えるだけなので誰でも出来てしまいます。しかも、コストも全部合わせて2,000円ほど。 「なんだかウエルカムスペースが寂しい」 「フォトウエディングの小物にアクセントが欲しい」 そんな方にはぜひオススメ! 旦那さんとも協力して一緒につくってみてくださいねー!

イニシャルオブジェのつくり方を動画でチェック!

出典: http://www.youtube.com

【簡単DIY】ウェルカムスペースやフォトウエディングにも使える!モスイニシャルオブジェ!【ウエディングパーク】

本記事は、2019年02月14日公開時点の情報です。情報の利用並びにその情報に基づく判断は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮したうえで行っていただくようお願いいたします。

ウエディングパーク編集部
ウエディングパーク編集部

カップルで過ごす時間をより楽しくするための情報をいち早くお伝えしていきます♪

Webサイト・SNS
【編集部がやってみた!】「イニシャルオブジェ」のつくり方とデザインアイデア実例 #花嫁DIY

FOLLOW US!

公式SNSではWedding Parkや
Wedding Park Magazineのおすすめ情報を配信中!

PICK UP編集部おすすめ記事

RANKING注目記事

  1. 【りゅうちぇるが結婚式で歌ってくれる!?】「今すぐSing with Me!」キャンペーンがスタート

    【りゅうちぇるが結婚式で歌ってくれる!?】「今すぐSing with Me!」キャンペーンがスタート

  2. 「#ドレス迷子」なプレ花嫁をご招待!桂由美さんから直接アドバイスがもらえる特別イベントを開催

    「#ドレス迷子」なプレ花嫁をご招待!桂由美さんから直接アドバイスがもらえる特別イベントを開催

  3. ビジュピコから、ポケットに入る薄型リングケース「チェストポケットボックス」の新デザインが登場♪

    ビジュピコから、ポケットに入る薄型リングケース「チェストポケットボックス」の新デザインが登場♪

  4. ブランドリニューアル記念!シェラトン都ホテル大阪が今だけのお得なウエディングプランを販売中♪

    ブランドリニューアル記念!シェラトン都ホテル大阪が今だけのお得なウエディングプランを販売中♪

  5. 創立25周年記念!サマンサタバサ初のウェディングプランを抽選で全国20組にプレゼント!

    創立25周年記念!サマンサタバサ初のウェディングプランを抽選で全国20組にプレゼント!

FOLLOW US公式SNS