式場プランナー・スタッフ

投稿日:2019/01/05

【新郎のエピソード】 【新婦のエピソード】

新郎新婦の不安を取り除くことがプランナーの努め

今回、私が担当させていただいたお客様は、おふたり遠方にお住まいで、電話でのお打合せ、メールでのやり取りをさせていただきました。お打合せに来て頂いた時も毎回長時間のお打合せになってしまいましたが、おふたりは嫌な顔せずお打合せをさせていただきました。

新郎様がとても心配性の方で、いつも新婦様が『大丈夫だよ!!』と新郎様を励ましていたのを覚えています。とても仲がいいおふたりでございました。結婚式前日のリハーサルに新郎新婦様のご両親様も一緒にリハーサルをさせていただきました。新郎様は終始不安で、『明日大丈夫かな??』と何回もつぶやいている横で、新婦様が常に、『大丈夫だよ!』と励ましておりました。
結婚式当日、新郎様はすでに緊張していました。今までで一番の緊張と不安だったと後からおっしゃっておりました。挙式が始まり、牧師の先生と新郎様が入場し、そのあと、新婦お父様と新婦様が入場され、お父様から新郎様に引き渡す時、お父様から一言『娘をよろしくな!!』新郎新婦様にだけ聴こえるようにお父様はおっしゃったそうです。新郎様はその言葉を聞き、涙をこらえるように上をむかれました。私も後からお伺いした時は、涙が出てきました。

披露宴が始まり、おふたりらしい和やかな披露宴でした。エンディングでは、新婦様の生い立ちのDVDから始まり、新婦様のお手紙へ。そして、新郎様からのご挨拶へ。新郎様は自身の体験のお話しをされました。ご結婚式をするにあたっての葛藤と不安があったこと。でも、結婚式をしてこんなに多くの方に祝福してもらえたことの感謝の気持ちを涙こらえながらお話をされていました。その横で、新婦様は新郎様の背中をそっとさすっている姿をみて、新郎様のことをいつもこうして支えているんだなと感じました。

今回おふたりの担当させていただいて、ゲストの皆様のことを考え、おふたりらしい結婚式をするためにはどうしたらいいのか?一緒にお打合せする中で、たくさんの不安を解消しながらのお打合せでございました。おふたりにとってはすべてのことが初めて。初めてだからこそ不安があり、プランナーに相談し、少しずつ解決をし、おふたりらしい結婚式をつくることが出来ました。

私は、おふたりに出会えたこと、担当させて頂いたことにとても感謝しております。今後のお打合せする中で、たくさんの不安を抱えている新郎新婦様いらっしゃいますので、少しでも解消できるよう、おふたりの気持ちになって常に考えていこうと思います。

<< 前の1件を見る次の1件を見る >>

カップルのためのライフスタイルWebマガジン Wedding Park Magazine