式場プランナー・スタッフ

投稿日:2018/07/08

【お母さんのエピソード】

三姉妹の末っ子

新婦様は3姉妹の末っ子。小さい時にお父様が他界され、お母様は女手一つで姉妹を育ててきました。
家族の中は女ばかり。仲良いことも時にはけんかをすることもあったとか。
それでも支え合い共に生きてきたご家族。

上のお姉さまはおふたりとも嫁がれ、今回の結婚式は末っ子の三女の番。
お母様にとっては3度目のバージンロードのエスコート。
手慣れたもんよ!と笑ってみせるお母様。
泣かないでよ!と新婦様。
泣くわけないわよ!やっと子供の手が離れて第二の人生楽しむんだから♪

挙式リハーサルのひとコマ。
相変わらず仲良しの母と娘。挙式前でもいつも通りのやりとりに少し心を和ませました。

そして本番。
向き合う母子。ベールダウンのセレモニー。
ベールをおろし、肩をだかれて起き上がる新婦様。
お母様の瞳にはいまにも溢れるほどの涙。

実は私にはお母様がこぼしていた言葉。
「あの娘が一番ママっ子でね。寝ても覚めてもママ・ママってね。笑
そんな子もいつかは離れていくんだよね」
笑って話すお母様の横顔には寂しさが滲んでいました。

ご新婦様もそんなお母様のお気持ちを感じていたんだと思います。
お母様をぎゅっと抱き寄せ、いつもどこにいても私たちはお母さんの娘だよ。
とおっしゃいました。

結婚式・・・・
それは親御様からすると子育ての卒業式でもあるのかもしれません。
そこできちんと感謝の言葉を伝えていく。
そこに結婚式を行う意味があるような気がします。

<< 前の1件を見る次の1件を見る >>

カップルのためのライフスタイルWebマガジン Wedding Park Magazine