式場プランナー・スタッフ

投稿日:2018/07/07

【新郎のエピソード】 【新婦のエピソード】

百本のひまわり

「これ、どうしたの・・・⁉」

新婦は思わず、大きな声をあげた。

チャペルの外で待っていたのは、予定していたフラワーシャワーではない。
彼女の大好きなひまわりの花を持った、ゲストたちだった。

「誕生日おめでとう!」

挙式のその日は、新婦の誕生日でもある。

海辺に咲いた百本のひまわりは、
新郎がスタッフと用意したバースデープレゼントだったのだ。

今日のパーティには、彼女が準備したゲストへのサプライズがつまっていた。

「ゲスト全員に幸せのブーケを渡したい!」

とブーケモチーフのオリジナルデザート。
ふたりだけではなく、両親も参加してのファーストバイト。
再入場では、ふたりがシャンパンを持ってテーブルをまわり、フルーツポンチをつくる演出。

自分が主役の場面でも、
彼女は、ゲストに楽しんでもらうことを一番に考える。

そんな新婦だからこそ、
最高に幸せな一日にしてあげたい。

新郎は、パーティの最後にこう告げた。

「今日はこんなにたくさんの方にお集まりいただき、
ありがとうございます。僕たちは本当に幸せです。
そして今日は隣にいる、新婦の誕生日でもあります。
挙式後、皆様から一輪ずつひまわりの花を頂戴しました。
そのひまわりに僕の想いを込めてプレゼントしたいと思います」

先ほどのひまわりは、
いつの間にかに美しい花束になっていた。

思いもよらない演出に、新婦はふたたび驚き、そして笑った。

家族や友人、大切な人たち。
そして、お互いのことをやさしく思いやるふたり。
そんな夫婦のまぶしい笑顔には、

百本のひまわりの花束がよく似合った。

<< 前の1件を見る次の1件を見る >>

カップルのためのライフスタイルWebマガジン Wedding Park Magazine