式場プランナー・スタッフ

投稿日:2012/09/28

【新郎のエピソード】 【新婦のエピソード】 【お母さんのエピソード】 【結婚式の泣けちゃうサプライズ】

10年越しのビデオレター

「流したいビデオがあるんです。」
ご新婦様がトイレに立った時でした。

ご新郎様が何かをうったえるように私に言いました。

当日、ご新郎様のご挨拶が始まると
「僕と彼女は、高校生の時に出会い、一度は離れて暮らす日々もありましたが

皆様に支えられこうして今日という日を迎えることができました。
中でも、一番お礼を言いたいのは彼女のお母さんです。
今日まで僕と彼女を支えてくれた、皆さんと一緒に見たい映像があります。
僕も今日はじめて見ます。」
会場内に映る、パジャマ姿の女性
ご新婦様のお母様でした。

「結婚おめでとう。あなたのきれいな姿を考えただけで涙が出ます。
でも、あなたは泣かないで。
お母さんのために笑って。
あなたが、世界で一番かわいい!
結婚式に一緒にいれなくてごめんね。
お母さんは、あなたのお母さんになれて、幸せでした。
これからもっと幸せになりなさい。
彼の事を幸せにしなさい。
今まであなたを助けてくれた人にもっと優しくしなさい。
あなたとこれからももっと、買い物したり、ケンカしたり笑ったりしていたかったけど、残念ね。
このビデオを見せてくれた彼にありがとうって言うのよ。
いつまでも私のかわいい娘でいてね。」

ご新婦様が大学生の時に亡くされたお母様。
お打ち合わせ中も、よくお母様の事を話して下さいました。
高校生の時に始めてお母様が入院したこと
それが辛くて学校にいけなかったこと
心配した彼が毎日1時間かけて、迎えにきて、一緒に登校してくれたこと
大学卒業の姿を見せたくて早期卒業を目指したけどお別れの時に間に合わなかったこと
ご新婦様を誰よりもかわいいと言って育ててくれたこと...

「このビデオどうしたの?」
退場後の扉口で涙でぐしゃぐしゃになりながらご新婦様はいいました。

「お母さんが最後に入院した時、もしこの先、お前とうまくいって、お前と結婚することになったら見せてほしい。
でも決して義務だと思わないでほしい。
わがままな娘だから嫌になることもあるだろうし、それでももし結婚することになったらでいいから。
って言って渡されたんだよ。俺も今まで勇気がなくて見れなかった。
みんなでみれば怖くないっていうじゃん!」
ご新婦様よりもぐしゃぐしゃの顔で言いました。
「いつも親バカなんだから!しかもこっそり見せてよね!絶対ないちゃうじゃん!」
10年越しに届いたお母様からのビデオレター

誰よりもご新婦様の幸せを願って、託したおもい

10年後も20年後も二人が一緒にいることがお母様にはわかっていたのかもしれませんね。

みんなの泣けちゃう投票数97「泣けちゃう」を投票

<< 前の1件を見る次の1件を見る >>

【PR】

  • 結婚式ヘアカタログ
カップルのためのライフスタイルWebマガジン Wedding Park Magazine