結婚トレンド情報チラ魅せ ちょい得Diary

2011年11月15日

絢香やコブクロの名曲で演出…感動のプロフィールビデオ!

関連キーワード

絢香「ayaka's history」収録曲「おかえり」今年の紅白で紅白で復活が噂されている絢香。大ヒットアルバム「ayaka's history」収録曲である「おかえり」を、レコフォト for Weddingではプロフィールビデオのバックミュージックとして使用できます

こんにちは、ゆ~きです。

11月9日からiTunes Store、レコチョク、music.jpにてPC&モバイル配信がスタートした 「Wedding Park Presents ハッピーウェディングソングス!」、皆さんはもう聴いてくれましたか?実は、配信初日にiTunes Store「トップJ-Pop アルバムランキング」にて1位を獲得したんです!おめでたいっ。これもいつも応援してくださっている皆様のおかげです。本当にありがとうございます!まだ聴いてない方はぜひ♪

最近、少女時代やKARAなどK-Popが流行っていますが結婚式でかかる曲ではJ-Popが根強い人気です。やはり自分の思い出の曲を結婚式でかけたいと思う人が多くいるんですね。もちろん、披露宴や2次会で流れるプロフィールビデオも例外ではありません。今回は新郎新婦の思い出の写真を、レコード会社より正式に許諾された楽曲に合わせ、自動で感動作品に仕上げてくれるレコフォト for Weddingというサービス内で「今、人気のバックミュージック(プロフィールビデオ編)」を聞いてみました!

レコフォト for Weddingレコフォト for Weddingでは、コブクロや槇原敬之、GReeeeNなど有名アーティストの楽曲が勢ぞろい!どれも名曲です♪早速使いたくなってしまう曲ばかりですね~

【今、人気のバックミュージック(プロフィールビデオ編)】
※株式会社DigiBook調べ

・コブクロ「シルエット」
・GReeeeN「キセキ」
・Kiroro「生きてこそ」
・AI「Story」
・絢香「おかえり」「夢を味方に」ほか
・槇原敬之「遠く遠く」「僕が一番欲しかったもの」ほか

うーん、どれも名曲&泣ける曲ばかりですねっ。私も個人的に大好きな曲が入っています♪

レコフォト for Weddingでは大ヒット曲や結婚式の定番ソング、ふたりの思い出の曲や大ファンというアーティストの楽曲を雰囲気に合わせて選択可能、お気に入りの曲で素敵なプロフィールビデオをスライドショー形式で制作できるんです。業界で初めて、大手レーベルや音楽出版社、JASRAC等と楽曲利用の契約を締結しており、市販の音楽CDの音源を多用できる唯一のサービスだから安心ですよね。

しかもお値段もとってもリーズナブル!業界最安値 3,980円〜で、業界最速最短5日間の納期というから時間がないカップルにも便利♪

これだけたくさんの人気の曲が使えるのはこのサービスだけ! 時間がない!お金がない!音楽大好き!なカップルはぜひぜひサービスを利用してみては?

話題のキーワード

人気の記事

ガールズスタイルLABO