結婚式の相場!結婚式の費用

結婚式場を決めるうえで、必ず気になってくるのはその相場。みんなはどれくらいで挙げているんだろう、自分たちが考えている式は高すぎないか?など実際決める時になると他の費用感が気になるものです。このページでは、式場タイプによる平均相場、ゲスト人数による平均相場、またエリアによっていただけるご祝儀の金額など、あらゆるお金の相場をご紹介しています。

“式場タイプ”から見る結婚式の費用相場

※下記データは、結婚式の基本見積もり項目で算出しております。(2015年11月時点)
動画作成費やその他食事のランクアップなど、オプション項目については別途費用が発生しますのでご注意ください。

式場タイプ別費用相場(ゲスト30名想定)

¥1,836,856

¥1,191,746

¥1,625,200

¥1,803,016

¥ 1,356,947

¥ 1,298,528

結婚式の平均相場(人数別)まとめ ※ゲストハウスの場合

10人の場合の結婚式費用 相場

平均 ¥990,661

10名の結婚式の場合、多くは両家のみで開催される食事会がメインとなりますが、挙式、衣装代、食事など一式を含めると一人あたりに掛かるコストは割高になってきます。何が必要な項目かをしっかり見極めて、見積もりを出してもらいましょう。

-ゲスト10名×¥30,000ご祝儀
自己負担 ¥690,661

20人の場合の結婚式費用 相場

平均 ¥1,413,926

20名の結婚式の場合、近しい親族のみで開催される食事会のニーズが高くなります。見積もりの中に含まれる動画制作費や演出コストは高くなりますので、自分の式で必要かどうかを見極めて、整理してみてください。

-ゲスト20名×¥30,000ご祝儀
自己負担 ¥813,926

30人の場合の結婚式費用 相場

平均 ¥1,836,856

30名の結婚式の場合、親族や近しい友人を招待した式になります。ブーケトスなどの大人数向け演出よりも、少人数ならではの演出を取り入れて、予算調整を。
来ていただいた方とじっくり話せてアットホームな式になるでしょう。

-ゲスト30名×¥30,000ご祝儀
自己負担 ¥936,856

40人の場合の結婚式費用 相場

平均 ¥2,086,502

40名の結婚式の場合、親族や親しい友人中心の式や、ほとんど友人のみで構成される式だったりと自由なスタイルで楽しむことが可能です。
ある程度人数もいるので、一体感の出るキャンドル演出やフォトプロップスでの撮影もおすすめ。

-ゲスト40名×¥30,000ご祝儀
自己負担 ¥886,502

50人の場合の結婚式費用 相場

平均 ¥2,433,962

50名の結婚式の場合、40名の式同様にゲストに直接感謝を伝える時間が比較的取れる人数です。エリアによっては少人数の結婚式と見なす場合もあります。
各エリアのしきたりも考慮しつつ、式の内容を考えて。

-ゲスト50名×¥30,000ご祝儀
→自己負担 ¥933,962

60人の場合の結婚式費用 相場

平均 ¥2,670,723

60名の結婚式は、ホテルからレストランをはじめ、一軒家貸切のゲストハウスなども可能になる人数になってきます。地方からのゲストや高齢者などがいらっしゃる場合はゲストに負担が掛からないように。

-ゲスト60名×¥30,000ご祝儀
自己負担 ¥870,723

70人の場合の結婚式費用 相場

平均 ¥2,883,568

70名の結婚式は、多くのカップルが挙げられる平均的なゲスト数です。費用の中でも大半を占める料理は、ランクによって大きく金額が変わってくるので試食会などがあれば積極的に参加を。

-ゲスト70名×¥30,000ご祝儀
自己負担 ¥783,568

80人の場合の結婚式費用 相場

平均 ¥3,219,746

80名の結婚式の場合も比較的平均的なゲスト数。
見積もりは、ランクアップや追加する可能性がある項目は最大値で見積もってもらいましょう。最終的に追加になるより、MAX値を意識しておいた方が後々スムーズです。

-ゲスト80名×¥30,000ご祝儀
→自己負担 ¥819,746

90人の場合の結婚式費用 相場

平均 ¥3,615,660

90名の結婚式の場合、利用できる挙式会場の数も限られてきますので、人気のシーズンを検討している場合はなるべく早めに検討を。ゲストが多いので、結婚式の構成は中だるみしないように、メリハリを意識して。

-ゲスト90名×¥30,000ご祝儀
自己負担 ¥915,660

結婚式 見積もりの相場ヒント

式に関する見積もりのヒント

  • 挙式料(初穂料)

    神前式の場合は初穂料として5~15万円、その他のスタイルの場合は10~20万円が相場。

  • 初穂料

    5~15万円が相場。

  • チャペル装花代

    3~5万円が相場。挙式料に含まれる場合もあるが、造花から生花に変更すると有料になる可能性あり。

  • キャンドル装飾代

    1~3万円が相場。ナイトウエディングなどで最初からプランに含まれている場合を除き、有料になる可能性あり。

  • 生演奏の追加・変更

    2~10万円が相場。ハープやバイオリンなど挙式時の楽器を追加・変更すると発生。

  • ゴスペル

    2~10万円が相場。シンガーの人数や曲目指定などにより料金が左右される。

  • 結婚証明書

    3~5千円が相場。挙式料に証明書が含まれていない場合は、会場に頼むか自分で手配する。

  • リングピロー

    3~7千円が相場。和風の場合は5千円前後。会場でレンタルできる場合もあるが、自分で手作りキットを買って作る人も多い。

  • トス用ブーケ

    5千~1万円が相場。花嫁の持つブーケとは別にトス用のブーケを用意。ブーケプルズにする場合は別途リボン代が発生する可能性あり。

  • フラワーシャワー

    1万円前後が相場。サービスに含まれることが多いが、1カゴごとの料金を設定している会場もある。

  • バブルシャワー

    有料の場合は1~2万円。サービスに含まれる場合と有料の場合あり。

  • バルーンリリース

    1個当たり200円程度が相場。ガス代、作業代が別途かかり合計で2~5万円が相場。

露宴会場設備・スタッフ手配に関する見積もりのヒント

  • 音響照明料

    3~10万円が相場。操作する人の料金が別途発生する場合も。

  • プロジェクター使用料

    0~10万円が相場。100インチで5万円前後。プランに含まれることが多いが設置してもらう場合は有料に。

  • 特殊照明料

    2~5万円が相場。入退場シーンやテーブルごとの光の演出など、特別な照明演出を頼むと有料に。

  • 楽器レンタル料

    1~3万円が相場。グランドピアノは3万円前後。

  • BGM編集料

    3~5万円が相場。自分たちで曲を選ぶ場合、CDの購入代やレンタル代が別途発生。

  • カラオケ機材レンタル料

    1~3万円が相場。カラオケのCDを持ち込めば機材代を節約できる。

  • 会場使用料・貸切料

    5~30万円が相場。ゲストハウスやレストランなどではスペース全体の使用料・貸切料が設定されている場合あり。

  • 席料

    5~20万円が相場。部屋単位で1会場いくらという場合と、ゲスト1名でいくらという場合がある。

  • ブライズルーム使用料

    1~3万円が相場。花嫁がお支度をする部屋の使用料が発生。

  • ゲスト控え室使用料

    1~2万円が相場。挙式の前後にゲストに過ごしてもらう部屋の使用料が発生。

  • 介添料

    1~2万円が相場。アテンダー料ともいう。ヘアメイクさんが兼任する場合、費用が発生しない場合あり。

  • 司会者

    1~6万円が相場。人気司会者だと8万円以上する場合も。

  • サービス料

    飲食費+会場費の10%が相場。まれに15%という会場も。

理・飲み物・デザートに関する見積もりのヒント

  • 料理

    1人当たり1万2千~2万円が相場。最近はゲスト満足度を上げるために高いランクのコースを選ぶ人が多い。

  • 飲物

    1人当たり3~5千円が相場。飲物のバリエーションがどこまであるかによって変動。

  • 子どもゲスト用料理

    1人当たり3~6千円が相場。年齢によって料理の種類を用意している会場も。中学生以上は大人料理にするのが一般的。

  • 子どもゲスト用飲物

    1人当たり500円~1千円前後が相場。子供用の飲物はサービスにしている会場も多い。

  • 新郎新婦用軽食

    1人当たり2~5千円が相場。挙式前にブライズルームに軽食を用意してくれる会場も。

  • 当日追加飲食代

    0~3万円が相場。ゲストがプランに含まれる飲物以外のものを頼むと発生。

  • ウェルカムドリンク

    1人当たり500円~1千500円が相場。カクテルやシャンパンを入れると高めに。

  • デザートビュッフェ

    1千~1千500円が相場。料理代に含まれることもあるが、大概は別途料金が発生。料理のランクを上げるよりも安上がり。

  • 樽酒

    1万5千~5万が相場。枡も用意すると1つあたり300円程度かかる場合も。

  • 乾杯用ドリンク

    1人当たり500~1千円が相場。銘柄にこだわると5千円ぐらいになることも。

  • ウェディングケーキ

    生ケーキだと3~7万円。イミテーションだと1万5千~2万円が相場。

レス&ビューティに関する見積もりのヒント

  • ウエディングドレス

    15~25万円が相場。オーダー、購入だと平均27万5千円。衣装を会場の提携しているショップ以外で手配する場合は、持込可否、持込料を事前に確認して。

  • カラードレス

    15~20万円が相場。衣装代は複数借りると安くなり、払う金額も安くなる。

  • 白無垢

    15~20万円が相場。衣装代は複数借りると安くなり、払う金額も安くなる。

  • 引き振袖

    20~30万円が相場。刺繍が豪華だと30万以上になる。

  • 色打掛

    20~25万円が相場。30万以上、50万以上というものも人気。

  • タキシード

    8~12万円が相場。外部ショップ利用だと安くなることも。タイ、ベスト、チーフはセットである場合がほとんど。

  • 紋服

    5~9万円が相場。特に7、8万円台が人気。

  • ベール

    ショートベールは5千~1万5千円、マリアベールは5千~2万円、ロングベールは8千~3万円が相場。レンタルだとショートなら3千円~。

  • グローブ

    3~5千円が相場。ロングタイプだと少し高め。

  • クラウン

    2千~1万円が相場。ジュエリーや細工によって値段が変動する。

  • 新婦用靴

    レンタルの場合3~5千円、購入の場合5千~2万円が相場。自前のパンプスでも大丈夫。

  • アクセサリー

    レンタルの場合5千~1万円、購入の場合1万~3万円が相場。

  • パニエ

    8千~1万5千円が相場。ドレスのスカートを膨らませてラインを作るために着る。

  • 和装用かつら

    3~5万円が相場。軽量タイプだと4~5万円。頭にあわせたオーダーメイドだと高めに。

  • 和装用かんざし

    2万円前後が相場。華やかなかんざしにすると少し高めに。

  • 綿帽子または角隠し

    3~8千円が相場。角隠しのほうがやや高め。かつらの料金に含まれる会場もある。

  • 新郎用シャツ

    6千~1万5千円が相場。タキシードとセットでレンタルしてくれるショップもあるが別料金で販売という場合も。

  • 新郎用タイ

    3~5千円が相場。タイを途中で替える場合に必要。

  • 新郎用ベスト

    1万~1万5千円が相場。タキシードやフロックコートを借りた店以外で借りると高くなることも。

  • 新郎用グローブ

    2千円前後が相場。タキシードやフロックコートとセットで貸してくれることが多い。

  • 新郎用靴

    レンタルの場合3~5千円、購入の場合5千~2万円が相場。自前の革靴でも大丈夫。

  • 新婦美容着付け

    和装の場合、1着目が3~5万円。かんざしの付替えなどは5千円が相場。洋装の場合、1着目が4~5万円。2着目以降は2万円前後が相場。

  • ヘアメイクリハーサル

    1~2万円が相場。美容着付け代に含まれていることも。

  • お引き上げ料

    5千~1万円が相場。披露宴終了後、髪を二次会用などに変更してもらう料金。美容着付け代に含まれていることも。

  • つけ毛

    ヘアスタイルや長さにもよるが5~8千円が相場。つけまつ毛は1~3千円が相場。ヘアスタイルや長さにもよるが5~8千円が相場。つけまつ毛は1~3千円が相場。

  • 新郎着付け

    紋服の場合は1万円前後、洋装の場合は5千円前後が相場。

  • 新郎ヘアメイク

    1万円前後が相場。髪のセットと、薄いメイク+眉毛のセットとで料金が分かれている場合がある。

  • ゲスト用(留袖レンタル)

    3~5万円が相場。染がきれいで刺繍が豪華だと高くなる。

  • ゲスト用
    (父の衣装レンタル)

    1~4万が相場。ブラックスーツよりもモーニングがおすすめ。デザインに個性があるものは高め。

  • ゲスト用(留袖着付け)

    5千~1万円が相場。振袖よりも3千円ほど高め。

  • ゲスト用へアセット

    4~6千円が相場。かんざしなどを借りるとその分高めに。

ーケ&装花に関する見積もりのヒント

  • 白ドレス用ブーケ

    生花の場合は2~3万円が相場。アートフラワーは5千~1万円が相場。ブリザードフラワーは3~4万円が相場。ブーケを外部ショップから持ち込む場合、造花であれば無料が多いが、生花の場合はそもそも持ち込みを断られることもあるので要確認!

  • ブートニア

    2~3千円が相場。新郎が胸元に付けるお花。ブーケ代に含まれることも多い。

  • カラードレス用ブーケ

    生花の場合は2~3万円が相場。アートフラワーは5千~1万円が相場。ブリザードフラワーは3~4万円が相場。

  • 髪用の生花

    3~8千円が相場。衣装にあわせてお花を替える場合はその分費用がかかってくる。

  • 会場装花

    9~30万円と幅広い。飾る場所や花の量、花材によって変わってくる。お花は会場の雰囲気を決めるポイントになるので慎重に検討を。

  • テーブル装花

    ゲストテーブルは1卓あたり4千~1万円が相場。お花の予算は多めに考えておいた方が◎。

  • ナイフ装花

    2~4千円が相場。ケーキカット時に使うナイフに付けるお花。リボンに変更するとリボン代がかかる場合も。

  • エントランス装花

    2~3万円が相場。エントランスにお花のアーチを制作。階段やガーデンの柱、噴水周り、化粧室に飾ると更に加算。

  • 新郎新婦グラス装花

    1~2千円が相場。ふたりのシャンパングラスの脚のところに付けるお花。

  • トーチ装花

    ナイフ装花と同様で2~4千円が相場。キャンドルサービス時にふたりが持つトーチに付けるお花。

  • 受付装花

    3~6千円が相場。受付近くに置かれるウエルカムボードにも花を飾ると同程度の金額が発生。

  • ウエディングケーキ装花

    ケーキの周りにグリーンと花を散らすだけだと1万円未満。ケーキの前にアレンジをおくと1~2万円が相場。

  • メインテーブル装花

    4~10万円が相場。新郎新婦が座る席に飾るお花。テーブルの大きさにも左右される。

  • メインキャンドル装花

    1~2万円が相場。キャンドルサービスで最後に点火する大きなキャンドルの周りに飾るお花。

  • マイク装花

    1~3千円が相場。ゲストスピーチ用や司会者用のマイクに付けるお花。

  • ナプキン装花

    300円~千円が相場。ゲストのナプキンの1つ1つに付けるお花。リボンを付けると更に料金がアップ。

出物・ギフトに関する見積もりのヒント

  • 引き出物
    (親族や目上の人)

    5千円前後が相場。親族は友人より高めにするのが最近の傾向。引き出物を外部ショップで購入して持ち込む場合、1個当たり2~500円が相場。

  • 引き出物(友人)

    3~5千円が相場。最近はカタログの場合も多いが、その人に合うものをセレクトするのも喜ばれるはず。

  • 引き出物紙袋

    2~400円が相場。引き出物を入れる紙袋も有料になる。

  • 引き菓子

    1~2千円が相場。親族は高めにする人も。家族がいる人用、一人世帯用で分けても。

  • プチギフト

    1つあたり2~500円が相場。ゲストをお見送りする時に配る。お菓子、ミニタオル、入浴剤などが多い。

  • 親へのギフト(花束)

    5~8千円が相場。日持ちのするプリザーブドにするのもおすすめ。

  • 親へのギフト(体重ベア)

    1万5千~2万円が相場。生まれた時の体重でぬいぐるみを作って贈呈する。キャラクター物はやや高め。

出に関する見積もりのヒント

  • プロフィールビデオ

    3~6万円が相場。ふたりの生い立ちを写真と音楽で演出。オリジナルで作ると5万円以上に。

  • オープニングビデオ

    2~5万円が相場。ふたりの入場前に映画のオープニングのような映像を流す演出。オリジナル感を出すと割高に。

  • エンディングビデオ

    3~20万円が相場。ゲストへのお礼メッセージを入れたり、その日のゲスト全員の名前を流すなどの演出。

  • キャンドルサービス

    2~8万円が相場。メインが2万~、ピラミッドが5万~が相場。キャンドルの量や華やかさによって料金が変わる。

  • 光の演出

    3~8万円が相場。グラスに特殊な液体を注ぐとキラキラ光る演出。発光方法で金額が変わる。

  • キャンドルリレー

    キャンドルひとつあたり4~800円が相場。ゲスト同士でキャンドルの火をリレーしていく演出。

  • ビールサーブ

    1~3万円が相場。新郎がビールのタンクを背負ってゲストに振舞う演出。

  • ゴスペルライブ

    7~10万円が相場。人数が増えると10~15万円。

  • 弦楽四重奏

    15~20万円が相場。奏者の人数や、選ぶ楽器によっては高くなる。

  • ジャズ演奏

    15~20万円が相場。大人っぽい雰囲気を出したい人におすすめ。奏者の人数やバンド編成で料金が変わる。

  • マジック

    6~12万円が相場。演技者の技量により異なる。また、遠方から来る場合は出張費などが別途発生。

  • シャンパンピラミッド

    3~6万円が相場。金額はグラスの数やシャンパンの種類で変わる。

  • 巨大バルーンから登場

    4~5万円が相場。この演出が不可の会場もあるので要相談。

  • スモークから登場

    0~1万円が相場。サービスでやってくれる会場も多い。

  • 室内花火

    3~10万円が相場。ふたりの退場の際などに実施する花火演出。花火の本数によっては高くなる。

  • 屋外花火

    15~25万円が相場。ガーデンでのスターマインだと20万以上。

エディングアイテムに関する見積もりのヒント

  • ウェルカムボード

    手作りだと1万円前後、オーダーの場合は2~3万円が相場。

  • ウェルカムアニマル

    3千~1万円が相場。キャラクターによっては2~3万円が相場。

  • イーゼル使用料

    レンタルの場合0~3千円が相場。大きさ次第では買う必要あり。

  • 芳名帳(ゲストブック)

    3~5千円が相場。人数次第では2冊買う必要も。

  • ナプキン

    1枚あたり150~500円が相場。色や模様によって異なる。

  • 椅子カバー代

    1枚あたり4~500円が相場。ほとんどの会場が有料。

  • テーブルクロス代

    0~3千円が相場。シンプルなものだと無料のことが多い。

  • 招待状

    会場、ショップに頼む場合は1枚あたり4~600円、手作りの場合は2~400円が相場。

  • プロフィールパンフ

    1枚あたり150~300円が相場。

  • 席札

    頼む場合は150円前後、手作りの場合は50円前後が相場。

  • 筆耕料

    1枚あたり150~250円が相場。印刷の方が手書きよりも割安。

  • メニュー表

    会場に頼む場合は1枚あたり3~400円、手作りの場合は50~100円が相場。

  • 席次表

    会場、ショップに頼む場合は1枚あたり5~800円、手作りの場合は2~300円が相場。

モリアルアイテムに関する見積もりのヒント

  • 当日記念写真

    2万円前後が相場。四つ切の方が六つ切りよりも2千円程度高い。台紙代が別にかかることも。

  • 当日スナップ写真

    アルバム付きだと15~25万円が相場。撮影枚数が多いほど高くなり、アルバムなしの場合は10万円前後が相場。カメラマンを外部で手配すると2~5万円の持込料がかかることも。

  • 別撮り撮影(スタジオ)

    9~13万円が相場。衣装の数、カット数により変動。

  • 別撮り撮影(ロケ)

    12~15万円が相場。衣装の数、カット数により変動。

  • スナップ写真焼き増し料

    1~2万円が相場。ゲストと撮った写真を焼き増しする際にかかってくる。CD-Rを貰って自宅プリンタで印刷しても。

  • 記念写真焼き増し料

    4~6千円が相場。台紙をつけるとその分高くなる。

  • ビデオ撮影

    10~18万円が相場。編集を依頼したり撮影内容によって料金が変わる。

こんにちは、ゲストさん

Clipした式場

Clipを使ってみよう!

気になった結婚式場を後でまとめてみられるClip(クリップ)機能を活用しよう!

フェアや地図情報を、彼や両親に共有することも出来ます

Clipとは≫

Clipした結婚式場はまだありません

最近見た式場(履歴)

チェックした結婚式場はまだありません